プレスリリース

2015年1月27日

屋外はもちろん、宅内の「聞こえ」をこの1台でサポート

ポケット型補聴器「おうち補聴器 つながるポケット」WH-J25Dを発売

世界初(※1)Bluetooth(※2) & DECT(※3)準拠方式に対応、テレビやDECT(※3)対応の電話機等につながる

WH-J25D

品名 ポケット型補聴器
品番 WH-J25D
本体希望小売価格 128,000 円(非課税)
発売日 2015年3月3日
月産台数 500台

パナソニック株式会社は、ワイヤレス通信によって宅内の「聞こえ」をサポートするポケット型補聴器「おうち補聴器 つながるポケット」WH-J25Dを3月3日より発売します。

本製品は、ポケット型補聴器として世界ではじめて(※1)Bluetooth(※2) & DECT(※3)準拠方式の2つのワイヤレス通信方式に対応しています。テレビやBluetooth(※2)対応の携帯電話、DECT(※3)対応の電話機やドアホンとワイヤレスでつなぐことで、音声が聞きやすく、電話着信や来訪時のチャイムの聞き逃しを防ぎます。また、ボタンの発光に加えて音声でお知らせする「音声ナビ」で分かりやすくなり、大きなボタンとダイヤル式のボリュームを採用することで操作性の向上を目指しました。更に、右耳用・左耳用それぞれに独立した2つのICチップ「ツインエンジン」の搭載により、より高度な補聴処理を可能になりました。また、不快なピーピー音や言葉の聞き取りを妨げる周囲の環境騒音を自動的に抑えるなど、補聴器の基本機能である言葉の聞き取りやすさにこだわりました。

当社は、本製品を通じて、宅内の「聞こえ」のお困りごとのサポートを提案します。

<主な特長>

  1. 世界初(※1)Bluetooth(※2) & DECT(※3)準拠方式に対応
    ~テレビ・Bluetooth(※2)対応の携帯電話、DECT(※3)対応の電話機やドアホンにつながる~
  2. 世界初(※1) 「音声ナビ」搭載により、聞き逃しを低減
  3. 「ツインエンジン」搭載により、更なる聞き取りやすさを実現
  1. ※1:BluetoothおよびDECT準拠方式に対応し、音声ナビで操作をサポートするポケット型補聴器として。2015年3月3日発売予定。
  2. ※2:すべてのBluetooth機器とのワイヤレス通信を保障するものではありません。見通し距離約10m以内で使用下さい。テレビとの接続にはテレビアダプタWH-0M1302J(希望小売価格14,000(税抜))が必要です。
  3. ※3:DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。当社製DECT対応の電話機・ファクス・ドアホンに接続可能です(ワイヤレスドアモニターを除く)。

【お問い合わせ先】

パナソニック補聴器相談センター
0120-045-285 (日・祝を除く 受付9時から17時30分)
ホームページURL:http://panasonic.biz/healthcare/phchi/products/onwa/j2/index.html

【特長】

1.世界初(※1)Bluetooth(※2) & DECT(※3) 準拠方式に対応
~テレビ・Bluetooth(※2)対応の携帯電話およびDECT(※3)対応の電話機やドアホンにつながる~

2つの通信方式Bluetooth(※2)と DECT(※3)準拠方式に対応。宅内のテレビ・Bluetooth(※2)対応の携帯電話、DECT(※3)対応の電話機やドアホンにつながることで、ワイヤレスで音声が入力されるので、音が響かず周囲の騒音の影響を受けにくいので音声が聞き取りやすくなります。補聴器を介して聞くことでテレビのボリュームを大きくしなくてもすむため、家族との会話を楽しみながらテレビを視聴いただけます。

■宅内の他機器とつながる接続図
・Bluetooth(※2)とつながる機器:テレビ、Bluetooth(※2)対応の携帯電話
・DECT(※3)とつながる機器:電話機、ファクス、ドアホン(いずれもパナソニック製のDECT(※3)対応製品)

2.世界初(※1)「音声ナビ」搭載により、聞き逃しを低減

音声と通知音で知らせる「音声ナビ」を搭載。テレビ視聴中でも電話着信や来客時のチャイムを音声で通知するので、聞き逃しを低減します。また、本体操作は、大きなボタンで発光するのでわかりやく、音声調節もダイヤル式で操作が簡単です。

3.「ツインエンジン」搭載により、更なる聞き取りやすさを実現

ピーピー音(ハウリング)を抑える機能、周囲の雑音を抑える機能など、音声を聞き取りやすくするための機能を搭載しました。特に、右耳用・左耳用それぞれに独立した2つのICチップによる高度な補聴処理ができる「ツインエンジン」搭載により、音の臨場感が高まるとともに、騒音下でもより聞き取りやすく、耳への負担やストレスも低減します。さらに、左右の耳で母音と子音を分担して聞き分けることができる当社独自のダイコティック補聴技術によって、はっきり聞こえない言葉をより聞き取りやすくする「聞き取りサポート」機能を搭載。補聴器としての機能にも徹底してこだわりました。

【仕様一覧】

一般的名称 ポケット型補聴器
シリーズ名等 おうち補聴器つながるポケット
販売名 ポケットJ2
品番 WH-J25D
適応難聴度 軽度~高度
使用電池 リチウムイオン
電池持続時間 連続テレビ視聴約12時間連続補聴動作約15時間
※使用環境によって変わります。
最大音響利得 65dB(入力50dB SPL)
90dB 最大出力音圧レベル [ピーク値] 137dB SPL 以下
医療機器認証番号 226AIBZX00061000

・BluetoothのワードマークおよびロゴはBluetooth SIG, Incが所有する登録商標であり、パナソニック株式会社は、これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他のトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。

以上