プレスリリース

2013年7月25日

単身やDINKS世帯に。外出時の「留守そうじ運転」&帰宅後の「うるおいアロマ運転」搭載

加湿空気清浄機「F-VKJ20」を発売

業界初※1「おそうじ気流」搭載で、床に落ちるホコリが約50%低減※2

F-VKJ20-C 設置イメージ
F-VKJ20-C 設置イメージ
品名 加湿空気清浄機
品番 F-VKJ20
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 11月20日
月産台数 2,000台

パナソニック株式会社は、業界初※1「おそうじ気流」搭載の「留守そうじ運転」で、床に落ちるホコリを約50%低減※2させるとともに、帰宅後のくつろぎ空間を演出する「うるおいアロマ運転」を搭載した加湿空気清浄機を11月20日より発売します。

現在、空気清浄機の普及率は4割を超えておりますが、一方の非保有層は、空気清浄機の必要性を感じていない単身世帯や共働きのDINKS世帯に多い傾向があります。また、非保有層では、綿ボコリが気になる割合が、空気清浄機保有層よりも多いことがわかりました。(当社調べN=5,073)
家を不在にすることが多い単身・DINKS世帯では、空気の動きが少ないため、大きい粒子であるホコリが床に落ちやすくなっていることが推察されます。
本製品は、ホコリが床に落ちるのを防ぎ、床上空間のホコリを集中的に吸引する、業界初※1「おそうじ気流」を搭載。外出時など人がいない環境において、吹出し風の風向と風量を自動で調整し、床に落ちるホコリを約50%低減※2します。また、加湿+アロマで帰宅時のくつろぎ空間を演出する「うるおいアロマ運転」も搭載。さらに、狭いスペースでも設置しやすいスリムなタワー型フォルムを採用し、単身やDINKS世帯の住まいにおすすめです。

当社は本製品により、単身世帯やDINKS世帯に向けて、留守中に空気中のホコリをそうじする新習慣を提案します。

<特長>

  1. 業界初※1「おそうじ気流」搭載の「留守そうじ運転」で、
    床に落ちるホコリを約50%低減※2。人がいない間にキレイな床へ
    *家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在 *既に堆積しているホコリはとれません
    *当社独自の試験条件による評価 数値はあくまでも目安であり設置環境、使用状況によって効果は異なります
  2. 加湿+アロマの「うるおいアロマ運転」搭載
    ・300mL/h・34dBの静音で、たっぷり加湿(「うるおいアロマ運転」モード時)
    ・使用シーンにあわせて選べる運転モード(留守そうじ/おまかせ/うるおいアロマ/おやすみアロマ)
    ・強力集じん / 静音加湿を切り換える、業界初※3の風路切り換え回転ダンパー採用
  3. 狭いスペースにも置きやすいスリムなタワー型フォルム

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/airrich/

【特長】

1. 業界初※1「おそうじ気流」搭載の「留守そうじ運転」で、
床に落ちるホコリを約50%低減※2。人がいない間にキレイな床へ

*家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在 *既に堆積しているホコリはとれません
*当社独自の試験条件による評価 数値はあくまでも目安であり設置環境、使用状況によって効果は異なります

吹出し風の風向と風量を自動で調整し、床に落ちるホコリを低減させる「おそうじ気流」を新搭載。
外出時など人のいない時の使用を前提とし最大風量で運転します。空気清浄機を使用していない場合と比較し、床に落ちるホコリを約50%低減※2します。また、「ホコリインジケーター」により、捕集したホコリ量の目安を3段階で表示します。

2. 加湿+アロマの「うるおいアロマ運転」搭載

  • 300mL/h・34dBの静音で、たっぷり加湿(「うるおいアロマ運転」モード時)
  • 使用シーンにあわせて選べる運転モード(留守そうじ/おまかせ/うるおいアロマ/おやすみアロマ)
  • 強力集じん/静音加湿 を切り換える、業界初※3の風路切り換え回転ダンパー採用
  • 香りは、本体上部背面のケースに、好みの香り(アロマオイルなどの液体)をコットンやティッシュペーパーに垂らしてセットをします

■4つの運転モードと風路切換え

使用シーン&用途 勤務中・外出中
強力集じん・脱臭
帰宅後・休日の在宅時
静かに集じん・脱臭
くつろぎのひととき
たっぷり加湿&アロマ
就寝時
静かに加湿&アロマ
運転モード名 留守そうじ おまかせ うるおいアロマ おやすみアロマ
通過フィルター 集じん △少 △少
脱臭
加湿 △少 △少 ○多 300mL/h ○中
アロマ
主な風量 中、弱 強、中、弱
送風方向 前(+斜め上) 斜め上
内部の
風路切り換え
左右の風路を開けて強力集じん&脱臭
左右の風路を閉じて静音たっぷり加湿
(34dB・300mL/h)(うるおいアロマ運転時)
脱臭フィルターを通らずアロマの香りをいかす

3. 狭いスペースにも置きやすいスリムなタワー型フォルム

ターゲットである単身・DINKS世帯の住まいにも設置がしやすい、スリムなタワー型フォルムを採用。
部屋の隅など省スペースでの設置が可能です。また、スリム形状でありながら、効率的な吸引を実現しています。

4. その他の特長

●イオン除菌+防カビユニット搭載、トレー内を除菌・防カビ※4※5
●ターンテーブル搭載で本体が回転(手動)。加湿タンクの出し入れやフィルターの手入れがしやすい設計
●ホコリセンサー・湿度センサー搭載
●10年間交換不要※6「加湿フィルター」 。「集じんフィルター」「脱臭フィルター」は2年間交換不要※6

<注釈一覧>

  1. ※1:家庭用加湿空気清浄機で、床に落ちるホコリ低減に特化した気流(風量と吹出風向の連動)という点において。
    2013年7月25日現在。
  2. ※2:6畳の試験室で、本体を壁際に設置し運転。室内中央付近でホコリを発生させ3時間後の集じんフィルターに付着したホコリ重量を測定し、床に落ちるホコリ重量を算出。発生させたホコリと床に落ちるホコリの重量を比較。留守そうじ運転時。
    当社独自の試験条件による評価。数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果は異なります。
  3. ※3:家庭用加湿空気清浄機で、加湿を主とする運転モード時、脱臭フィルターを通る風路を閉じる回転型ダンパー構造という点において。 2013年7月25日現在。
  4. ※4:【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】標準寒天培地を用いた寒天平板培養法により確認 【除菌の方法】イオン除菌ユニットに接触 【対象】イオン除菌ユニットを配置したトレー内の水 【試験結果】24時間で99%以上抑制 第207021879-001
  5. ※5:【試験依頼先】(財)日本紡績検査協会 【試験方法】防カビ試験方法(ハロー法)にて確認 【防カビの方法】トレー内に防カビユニットを配置 【対象】トレー内の加湿フィルター【試験結果】抑制を確認 第09006504-1
  6. ※6:集じんフィルター・脱臭フィルター交換の目安は、日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき当社で算出(強いニオイがある場合、より短い期間で脱臭フィルターの交換が必要になる場合があります)。加湿フィルター交換の目安は定格加湿能力に対し、加湿能力が50%に落ちるまでの期間。1日8時間運転に基づき当社で算出。ご使用状況によっては寿命が早いことがあります。定期的にフィルターの掃除が必要です。
品番 F-VKJ20
-C:キャラメルモカ 最大加湿能力 300mL/時間
空気清浄 適用床面積(最大) 〜8畳 タンク容量 約1.2L
加湿 適用床面積(最大) プレハブ洋室〜8畳/木造〜5畳 寸法(高さ×幅×奥行) 612×230×230mm

以上