プレスリリース

2013年7月25日

集じんスピード、業界No.1※1。8畳の部屋なら7分でキレイに※2

加湿空気清浄機「F-VXJシリーズ」 3機種を発売

業界初※3「おそうじ気流」搭載で、床に落ちるホコリが約65%低減※4

*F-VXJ90のみ 家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在 *適用畳数:40畳
F-VXJ90-SZ F-VXJ90-SZ
F-VXJ90-SZ F-VXJ90-WZ
品名 加湿空気清浄機
品番 F-VXJ90 F-VXJ70 F-VXJ50
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 9月1日
月産台数 50,000台

パナソニック株式会社は、集じんスピード業界No.1※1、さらに業界初※3「おそうじ気流」搭載の「留守そうじ運転」で、床に落ちるホコリを約65%低減※4する、加湿空気清浄機「F-VXJシリーズ」3機種を9月1日より発売します。

ハウスダスト・花粉・黄砂対策に加え、PM2.5の影響により、昨今、室内の空気環境に対する関心が高まり、空気清浄機の普及率は年々増加しています※5。また、購入時には、より素早く、高い集じん性能が求められるなど、本質機能が重要視されています。

本製品は、業界No.1※1のスピード集じんと、トップクラス※6の加湿量を実現。さらに、吹き出し口に設けたルーバーの自動制御機構で、ホコリが床に落ちるのを防ぎ床上空間のホコリを集中的に吸引する、業界初※3「おそうじ気流」を搭載。外出時など人がいない環境において、吹出し風の風向と風量を自動で調整し、床に落ちるホコリを約65%低減※4しました。また、スマート機能を搭載し※7、空気の汚れや湿度状況のグラフ化による、効果の見える化を図るとともに、製品の使用による電気代の目安を表示します。

当社は本製品により、より快適な室内空間づくりを提案します。

<特長>

  1. 業界No.1※1スピード集じん&業界トップクラス※6の加湿量を実現(F-VXJ90のみ)
    *家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在
    ・8畳を7分で集じん※2(適用畳数:40畳)最大加湿量830mL/h
    ・HEPAフィルター搭載で0.3μmの粒子を99.97%以上集じん
    *フィルターの除去性能です。部屋全体の除去性能とは異なります
  2. 業界初※3「おそうじ気流」搭載の「留守そうじ運転」で、
    床に落ちるホコリを約65%低減※4。人がいない間にキレイな床へ

    (F-VXJ90:約65% F-VXJ70:約60% F-VXJ50:約50%)
    *家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在 *既に堆積しているホコリはとれません
    *当社独自の試験条件による評価 数値はあくまでも目安であり設置環境、使用状況によって効果は異なります
  3. スマート機能搭載※7。空気の汚れと電気代の推移をスマートフォン※7で表示(F-VXJ90のみ)
    *専用アプリケーションのダウンロードが必要です
    アプリケーションのダウンロードおよびサーバーへのアクセスには、別途通信費用がかかります
    ・空気の汚れと湿度状況をグラフ化
    ・電気代を月ごとに表示。前年月との比較が可能
    ・おすすめ運転設定を診断する「空気のコンシェルジュ」

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/airrich/

【特長】

1. 業界No.1※1スピード集じん&業界トップクラス※6の加湿量を実現(F-VXJ90のみ)

*家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在

・8畳を7分で集じん※2。(適用畳数:40畳)最大加湿量830mL/h
・HEPAフィルター搭載で0.3μmの粒子を99.97%以上集じん
*フィルターの除去性能です。部屋全体の除去性能とは異なります

ファンを大きくするだけでなく、ファンを囲い風路を構成する「ファンケーシング」の配置角度を工夫する事で、風路寸法を抑えつつ風量をUP。本体サイズを抑えながら、性能向上を図り8畳を7分で集じん※2します。また、新たにHEPAフィルター搭載で0.3μmの粒子を99.97%以上集じんします。
また、加湿量は最大加湿量830mL/hで、業界トップクラス※6。従来品(F-VXH80)よりも、30mL/hの加湿量UPを実現。さらに、タンク容量も増やしています。
湿度設定は、お好みで3つのモードから設定が可能になり、冬場の乾燥対策ニーズに対応します。(F-VXJ50をのぞく)

■好みで選べる湿度設定

湿度設定 使用シーン 設定の湿度(目安)
高め 乾燥が気になるとき/すばやく加湿したいとき 湿度約60%
標準 快適な湿度を保ちたいとき 湿度約50%
控えめ 控えめに加湿したいとき 湿度約40%

2. 業界初※3「おそうじ気流」搭載の「留守そうじ運転」で、
床に落ちるホコリを約65%低減※4。人がいない間にきれいな床へ

(F-VXJ90:約65% F-VXJ70:約60% F-VXJ50:約50%)
*家庭用加湿空気清浄機において。2013年7月25日現在 *既に堆積しているホコリはとれません
*当社独自の試験条件による評価 数値はあくまでも目安であり設置環境、使用状況によって効果は異なります

吹出しルーバーと前面可動スライドパネルを組み合わせた当社独自の「メガキャッチャー」を進化させ、吹出し風の風向と風量を自動で調整して、床に落ちるホコリを低減させる「おそうじ気流」を搭載。
外出時など、人の不在を検知(F-VXJ50をのぞく)して最大風量で運転します。空気清浄機を使用していない場合と比較し、床に落ちるホコリを約65%低減※4することを実現。また、F-VXJ90には、「留守そうじ運転」終了後に、清浄したホコリ量の目安を確認できる「ホコリインジケータ-」(目安を3段階で表示)を搭載しています。

■「おそうじ気流」搭載「留守そうじ運転」

■気流制御比較

3. スマート機能搭載※7。空気の汚れと電気代の推移をスマホ※7で表示(F-VXJ90のみ)

*専用アプリケーションのダウンロードが必要です
アプリケーションのダウンロードおよびサーバーへのアクセスには、別途通信費用がかかります
  • 空気の汚れと湿度状況をグラフ化
  • 電気代を月ごとに表示。前年月との比較が可能
  • おすすめ運転設定を診断する「空気のコンシェルジュ」

室内の空気の汚れ推移と電気代をスマホ※7でグラフ表示します。これにより、空気の清浄効果の確認や電気代の比較ができます。さらに、使う目的に応じて無駄なく、効率的に使いたいというニーズに対応し、簡単な設問に答えることで、おすすめの運転設定を診断して提案する「空気のコンシェルジュ」機能を搭載しました。また、花粉情報など、季節の空質情報のお知らせ配信や、使い方ガイド、エラー表示の説明にも対応。

4. その他の特長

●イオン除菌・防カビユニットの加湿トレー
酸化還元電位の異なる導電性材料である銅と亜鉛により、水中の雑菌を引き寄せ、水中で除菌※8。従来より搭載の防カビ効果※9とあわせ、清潔仕様を強化しました。

●タッチスイッチ採用。操作可能なボタンのみの表示で、操作性、デザイン性、お手入れ性向上。(F-VXJ90のみ)

●「『PM2.5』への対応 本体で0.1〜2.5μmの粒子を99%キャッチします※10
換気等による屋外からの新たな粒子の侵入は考慮していません
○PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です
*この空気清浄機では0.1μm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません
*32m³(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での結果ではありません

●ヘアライン仕上げのフロントパネル(F-VXJ90のみ)

●「ナノイー」技術で、除菌(25m³の試験空間での試験による4時間後の効果、実使用空間での効果ではありません※11)
アレル物質(花粉)抑制※12、カビ菌抑制※13、付着臭脱臭※14。さらにうるおい美肌空間へ※15

●薄型スリムデザインと、壁ピタ1cm設置で省スペースですっきり設置。
本体前面から汚れを吸い込む「前吸い込み構造」で、壁からの距離が約1cmで設置ができます。

●「加湿フィルター」はフュージョン※16素材で汚れが落ちやすく、繰り返し洗って使え、つけ置き洗いが不要※17で、手入れが簡単です。

●人やペット*の動きを検知してハウスダストの舞い上がりを予測する「ひとセンサー」と、室内へハウスダストが拡散する前に前方床上30cmで集じんを開始する「メガキャッチャー」で、ハウスダストを素早く集じんします。(F-VXJ50をのぞく)
*すべてのペットを検知するわけではありません

●「エコナビ」で、約60%省エネ※18
*当社独自の試験条件による評価 数値はあくまでも目安であり設置環境、使用状況によって効果は異なります

●空気の汚れの種類(ハウスダスト・けむり・ニオイなど)に応じて自動で気流を切り換える「メガキャッチャー」搭載。

●室内の明るさを検知する「照度センサー」で、光や運転音が気になる就寝時などの使用に配慮。室内の明るさに応じて、本体表示の明るさと風量を自動でひかえめにします※19

●10年間交換不要※20「集じんフィルター」「脱臭フィルター」「加湿フィルター」

●「キャスター」で移動が簡単。(F-VXJ50をのぞく)

【その他お知らせ】

パナソニックコンシューマーマーケティング(株)が運営するショッピングサイト「PanaSense(パナセンス http://club.panasonic.jp/mall/sense/open/)」において、「F-VXJ90-SZ色50台/WZ色25台、F-VXJ70-W色50台/K色25台、F-VXJ50-W色50台/CK色25台」の限定モニター販売を、2013年8月5日17時から9月2日13時まで行います。

【需要動向】

(当社調べ)
年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度見通し
空気清浄機総需要 249万台 253万台 299万台 330万台

【仕様一覧】

品番 F−VXJ90 F−VXJ70 F−VXJ50
-SZ:ヘアラインシルバー
-WZ:シルクホワイト
-W:ホワイト
-K:ブラック
-W:ホワイト
-CK:コモンブラック
空気清浄
運転
空気清浄適用床面積 〜40畳(66m²) 〜31畳(51m²) 〜24畳(40m²)
消費電力 5.5〜88W 6〜66W 5〜43W
風量 1.1〜8.7m³/分 1.1〜6.7m³/分 0.9〜5.1m³/分
運転音 18〜55dB 18〜54dB 18〜51dB
加湿
空気清浄
運転
空気清浄適用床面積 〜34畳(56m²) 〜29畳(48m²) 〜23畳(38m²)
加湿
適用床面積
プレハブ洋室 〜23畳(38m²) 〜19畳(32m²) 〜14畳(23m²)
木造 〜14畳(23m²) 〜12畳(20m²) 〜8.5畳(14m²)
消費電力 10〜61W 10〜58W 9〜43W
加湿能力 300〜830mL/時間 250〜700mL/時間 190〜500mL/時間
風量 2.0〜7.4m³/分 1.9〜6.3m³/分 1.6〜4.9m³/分
運転音 25〜54dB 25〜53dB 25〜51dB
寸法(高さ×幅×奥行) 636×398×275(脚部22)mm 636×398×245(脚部22)mm 560×360×230(脚部10)mm
タンク容量 約4.2L 約3.5L 約2.3L
質量 11.2kg 10.0kg 8.3kg

以上

<注釈一覧>

  1. ※1:2013年9月1日発売F-VXJ90のみ 家庭用加湿空気清浄機において。 2013年7月25日現在。
  2. ※2:日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき算出。(適用畳数目安:40畳)
  3. ※3:家庭用加湿空気清浄機で、床に落ちるホコリ低減に特化した気流(風量と吹出風向の連動)という点において。2013年7月25日現在。
  4. ※4:約65%低減はF-VXJ90のみ。F-VXJ70:約60%、F-VXJ50:約50%
    6畳の試験室で、本体を壁際に設置し運転。室内中央付近でホコリを発生させ1時間後の集じんフィルターに付着したホコリ重量を測定し、床に落ちるホコリ重量を算出。発生させたホコリと床に落ちるホコリの重量を比較。留守そうじ運転、ひと不在時。
    当社独自の試験条件による評価。数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果は異なります。
  5. ※5:内閣府 消費動向調査 平成25年3月調査結果
  6. ※6:家庭用加湿空気清浄機において。 2013年7月25日現在。
  7. ※7:対応機種はAndroid OSバージョン2.3.3以上でおサイフケータイFeliCa搭載またはNFCに対応する機種に限ります(一部機種を除く)GooglePlay™よりアプリをダウンロードできない機種では利用できません(2013年7月25日現在)「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式で、ソニー株式会社の登録商標です。
    「Android」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。最新の情報の確認はこちらのURL(http://panasonic.jp/pss/ap/)へ
  8. ※8:【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】標準寒天培地を用いた寒天平板培養法により確認 【除菌の方法】イオン除菌ユニットに接触 【対象】イオン除菌ユニットを配置したトレー内の水 【試験結果】24時間で99%以上抑制 第207021879-001
  9. ※9:【試験依頼先】(財)日本紡績検査協会 【試験方法】防カビ試験方法(ハロー法)にて確認 【防カビの方法】トレー内に防カビユニットを配置 【対象】トレー内の加湿フィルター【試験結果】抑制を確認 第09006504-1
  10. ※10:【試験方法】日本電機工業会 自主基準(HD-128) 【判定基準】0.1〜2.5μmの微小粒子状物質を32m³(約8畳)の密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。(32m³(約8畳)の試験空間に換算した値です。)
  11. ※11:<浮遊菌>【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】25m³の試験室内で、菌を浮遊させ、空気中の菌数を測定【除菌の方法】ナノイーを放出【対象】浮遊した菌【試験結果】4時間で99%以上抑制 北生発24_0301_1号<付着菌>【試験依頼先】
    (一財)日本食品分析センター【試験方法】23m³の試験室内で、布に付着させた菌数を測定【除菌の方法】ナノイーを放出【対象】標準布に染み付いた菌【試験結果】8時間で99%以上抑制 第 13044083003-01 号 試験はそれぞれ1種類のみの菌で実施。
  12. ※12: 【試験機関】パナソニック株式会社解析センター【試験方法】23m³の試験室内で、布に付着させたアレル物質をELISA法で測定【抑制の方法】ナノイーを放出【対象】付着した花粉のアレル物質【試験結果】8時間で88%以上抑制 BAA33-130402-F01
  13. ※13:<カビ菌>【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター【試験方法】23m³の試験室内で、布に付着させたカビ菌で確認【抑制の方法】ナノイーを放出【対象】付着したカビ菌【試験結果】8時間で効果を確認 第 13044083002-01 号
  14. ※14: 【試験機関】パナソニック株式会社解析センター【試験方法】23m³の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】ナノイーを放出【対象】付着したタバコ臭【試験結果】2時間で臭気強度1.2低減 BAA33-130125-D01
  15. ※15:美肌効果は、季節・周囲環境(温度・湿度)、使用時間、個人によって異なります。【試験機関】(株)エフシージー総合研究所
    【試験方法】40±2歳の女性20名。10名はナノイー発生装置を自宅で28日間運転、別の10名はナノイー非搭載の装置を自宅で28日間運転
  16. ※16:「フュージョン素材」採用加湿フィルターは旭化成せんい株式会社との共同開発により完成した当社独自のフィルターです。
    「フュージョン素材」は旭化成せんい株式会社の登録商標です。
  17. ※17:しつこい汚れやニオイが気になる場合は、クエン酸などでつけ置き洗いしていただく必要があります。
  18. ※18:当社独自の試験条件による評価。 <F-VXJ90>約6畳の試験室で24時間、空気清浄運転時。在室12時間、不在5時間、おやすみ7時間とし、タバコを5本喫煙、在室12時間中、ひとの動きを30回検知した場合。風量自動モード 約153 Wh、エコナビ運転 約61Whの比較。<F-VXJ70>約6畳の試験室で24時間、空気清浄運転時。在室12時間、不在5時間、おやすみ7時間とし、タバコを5本喫煙、在室12時間中、ひとの動きを30回検知した場合。風量自動モード 約149 Wh、エコナビ運転 約59 Whの比較。<F-VXJ50>約6畳の試験室で24時間、空気清浄運転時。 在室17時間、おやすみ7時間とし、タバコを5本喫煙した場合。 風量自動モード 約134 Wh、エコナビ運転約49 Whの比較。 数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果は異なります。
  19. ※19:風量を自動で切り換えるのは、「風量自動」「おまかせ」「エコナビ」運転時のみ。
  20. ※20:集じんフィルター・脱臭フィルター交換の目安は、日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき当社で算出(強いニオイがある場合、より短い期間で脱臭フィルターの交換が必要になる場合があります)。加湿フィルター交換の目安は定格加湿能力に対し、加湿能力が50%に落ちるまでの期間。1日8時間運転に基づき当社で算出。ご使用状況によっては寿命が早いことがあります。定期的にフィルターのお掃除が必要です。