プレスリリース

2013年6月11日

広視野角・高解像度(フルHD)のIPS液晶を搭載

ハイブリッド・モバイル Let'snote 店頭向けAX3シリーズを発売

高性能&長時間駆動の第4世代 Intel® Core™ i7プロセッサー搭載

CF-AX3シリーズ

品名 ノートパソコン
愛称 Let'snote(レッツノート)
シリーズ AX3シリーズ
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 6月21日
生産台数 34万台(レッツノートシリーズ全体として)

パナソニック株式会社は、ノートパソコンとタブレットの1台2役を実現したハイブリッド・モバイル「レッツノート AX」の2013年夏モデル、「AX3」シリーズを6月21日より発売します。

「AX3」シリーズでは、ディスプレイに、広視野角・高解像度(Full HD)のIPS液晶パネルを採用することで画像表示能力を大幅にアップ。また、第4世代 Intel® Core™ i7プロセッサーを搭載し、さらなる長時間駆動の実現とグラフィック処理性能を向上させ、PCのモビリティーをアップし、ハイブリッド・モバイルPCとしての魅力を、一段と強めました。

主な特長

  1. 広視野角・高解像度(Full HD)のIPS液晶を搭載
    ・コントラストが向上し、鮮やかな色彩表現を実現
    ・視野角:上下左右85度、解像度:1920×1080ドット
  2. 第4世代 Intel® Core™ プロセッサー搭載
    ・Intel® Core™ i7-4500U(1.80 GHz、ターボ・ブースト2.0時:最大3.00 GHz)
    ・処理性能、グラフィック機能が向上
  3. 長時間駆動が進化。約13時間駆動 (※1) (付属のバッテリーパック装着時)
    ・ホットスワップ機能により付属の予備バッテリーパック併用で、約22時間駆動(※1)
  1. ※1:「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)」による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。エコノミーモード(ECO)有効時の駆動時間は無効時の約8割になります。

【お問い合わせ先】

パナソニックパソコンお客様ご相談センター
TEL:0120-873029 06-6905-5067(9:00〜20:00 365日受付)
[ホームページURL] 個人向け店頭モデル http://panasonic.jp/pc/

【発売の背景】

レッツノートシリーズは、1996年の発売以来「軽量」「長時間駆動」「頑丈(タフ)」「高性能」というコンセプトのもと、開発・進化を続け、ビジネス用モバイルPCとして、高い評価をいただいています。特にハイブリッド・モバイルAXシリーズは、Windows 8との高い親和性・実用性により、新しいモバイルスタイルを実現したPCとして人気を集めています。

夏モデルの第2弾として、新プラットフォームである第4世代 Intel® Coreシリーズの登場に合わせて、AXシリーズをモデルチェンジ。高解像度・高性能のハイブリッド・モバイルPCとし、Windows 8 をさらに快適にお使いになりたいお客様のニーズにお応えしました。

<インテル社コメント>
インテルは、この度の新製品「レッツノートAX3」の発表を心より歓迎いたします。パナソニック様は、 これまでもビジネスモバイルにおける革新性の高さで業界をリードしてこられました。今回の新製品も数多くの新たな革新技術が盛り込まれています。第4世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーの最新技術が搭載されたことで、日本が誇る、妥協を許さない、最適なビジネスモバイルが実現されることを確信しております。
インテル株式会社 取締役副社長 宗像義恵

【特長】

1.広視野角・高解像度(Full HD)のIPS液晶を搭載

  • コントラストが向上し、鮮やかな色彩表現を実現。
  • 視野角:上下左右85度、解像度:1920×1080ドット
  • 広視野角でプレゼン効果大。打合せ時も複数メンバーで同時に画面確認ができる。
  • 従来のAX2(HD:1366×768ドット)の約2倍の情報量。
  • 11.6型ワイド(16:9)、反射低減機能付保護シート装着済み。

2. 高性能 第4世代 Intel® Core™ i7 プロセッサー搭載

  • Intel® Core™ i7-4500U(1.80 GHz、ターボ・ブースト時:最大3.00 GHz)。
  • 平均電力と待機時の消費電力の低減により、バッテリー駆動時間を向上。
  • 高性能グラフィックチップを内蔵し、グラフィック機能が向上。

3. 長時間駆動が進化。約13時間駆動(※2)(付属のバッテリーパック装着時)

  • 電源を切らずにバッテリー交換ができる、「ホットスワップ機能」を搭載。
  • ホットスワップ機能により付属の予備バッテリーパックも併用で、約22時間駆動(※2)
  • バッテリーパック×2、バッテリーチャージャー付属。
  1. ※2:「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)」による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。エコノミーモード(ECO)有効時の駆動時間は無効時の約8割になります。

その他の特長

・360°回転するリングノート式ディスプレイで、ノートPCとタブレットの1台2役

・約1.14 kg(※4)の軽量・薄型

  • 薄さ18mm(※5)、11.6型HDタッチパネル液晶搭載の薄型・軽量・コンパクト設計。
    A4用紙より小さく、ビジネスバックに手軽に入れて使えます。

・レッツノートならではの頑丈設計

  • 76cm落下試験(底面・動作時)、100kgf加圧振動試験(非動作時)、30cm自由落下試験(非動作時)、局部加圧試験(非動作時)、ヒンジ耐久試験、キーボード打鍵試験を実施。(※6)
  • 薄さと頑丈設計を両立した、スリムタフボンネット構造天板。
  1. ※4:平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
  2. ※5:タブレット状態では約19mm。
  3. ※6:(タブレットスタイル時を除く)当社技術実験室にて。76cm動作落下試験は、底面落下動作時。加圧振動試験は天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。

【レッツノート 2013年 夏モデル発売記念キャンペーン】

詳細内容等は右記URLご参照ください。 http://panasonic.jp/pc/topics/13n/

【国内需要動向】

年度/1月〜12月ベース 出典:IDC Worldwide Quarterly PC Tracker, Q1 2013
年度 11年度 12年度 13年度(予測)
パソコン全体 1568 万台 1558 万台 1459 万台
  ノートパソコン★1 983 万台 992 万台 914 万台
  モバイルノート★2 88 万台 69 万台 82 万台
★1:IDC定義によるポータブル ★2:IDC定義による13インチ未満でMini NotebookとSlim Typeを除くポータブル 無断転載を禁止します。

【主な仕様】詳細はホームページ http://panasonic.jp/pc/products/lineup/ をご参照ください

■CF-AX3シリーズのラインナップ

品番 シルバーモデル ブラックモデル
CF-AX3WERBR
(小型ビューアー付属)
<台数限定>
CF-AX3WEABR CF-AX3WEFBR
(Officeモデル)
CF-AX3WETBR CF-AX3WEWBR
(Officeモデル)
OS Windows 8 Pro (64bit)
表示方式 11.6型ワイド(16:9) Full HD(1920 x 1080ドット) IPS液晶 静電マルチタッチスクリーン付き
CPU Core i7-4500U (動作周波数1.80 GHz、インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.00 GHz)
メモリー・ストレージ メモリー:4GB SSD:128GB
質量※7 約1.14kg
駆動時間※8 約13時間(付属のバッテリー装着時) / 約22時間(付属の予備バッテリーとの連続運用時)
(ホットスワップ対応)
付属品 小型ビューアー - Office 2013 - Office 2013
バッテリーパック×2、バッテリーチャージャー、ACアダプター、専用布 等
  1. ※7:平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
  2. ※8:「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)」による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。エコノミーモード(ECO)有効時の駆動時間は無効時の約8割になります。
  3. ※仕様及び意匠につきましては、予告なく変更する場合がありますのでご了承願います。
(商標について)

●Microsoft、Windows、Windows ロゴ、Excel、Excel ロゴ、Office ロゴ、OneNote、Outlook、PowerPointは、マイクロソフト企業グループの商標です。

●Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

●その他の製品名は一般に各社の商標または登録商標です。


以上