プレスリリース

2013年3月21日

4Kアップコンバート(※1)対応、ツインHDMI出力端子搭載で高画質・高音質が楽しめる

ブルーレイディスクプレーヤー DMP-BDT330を発売

ネットワーク/ハイレゾオーディオ対応

DMP-BDT330

品名 ブルーレイディスクプレーヤー
品番 DMP-BDT330
-S(シルバー)
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 2013年4月30日
月産台数 2,000台

コンシューマーマーケティング ジャパン本部は、ブルーレイディスクプレーヤーの新モデル「DMP-BDT330」を、4月30日より発売いたします。

本製品は、ブルーレイ3Dディスクの再生や、4Kアップコンバート(※1)に対応し、次世代の高画質な映像をお楽しみいただけます。さらに、2つのHDMI出力端子を搭載し、片方を音声出力専用にすることで、ビデオ信号からのノイズを低減させ、ピュアな高音質を実現します。また、ネットワーク/ハイレゾオーディオに対応し、最大192kHz/24bitの高音質音源(FLAC/WAV)や、圧縮音声フォーマット(MP3、WMA、AAC)の再生に対応いたしました。
加えて「お部屋ジャンプリンク」(※3)、「ビエラ・コネクト」(※4)などもお楽しみいただけます。

当社は、本製品により、ブルーレイならではの高画質・高音質に加え、先進のネットワーク機能もお楽しみいただけるAVライフを提案して参ります。

<主な特長>

  1. 4Kアップコンバート(※1)対応、ツインHDMI出力端子搭載で高画質・高音質が楽しめる
    ・4Kアップコンバート対応(※1) ・3D再生対応(※2)
    ・ツインHDMI出力端子搭載
  2. ネットワーク/ハイレゾオーディオが楽しめる
    ・FLAC/WAV(最大192kHz/24bit)と、MP3/WMA/AACの再生に対応
  3. 「お部屋ジャンプリンク」(※3)、「ビエラ・コネクト」(※4)対応で、ネットワーク機能が楽しめる
    ・お部屋ジャンプリンク(※3)対応(DLNA)
    ・ビエラ・コネクト(※4)でYouTube(※5)、Webブラウザ閲覧等が楽しめる(※6)
  1. ※1:4K映像の視聴には、HDMIで4K/24p入力に対応したディスプレイが必要です。BD,DVDの24pのソフトが対象です。
  2. ※2:3D対応テレビとHDMIケーブルで接続した場合。
  3. ※3:有線接続のみ対応。お部屋ジャンプリンク対応機器、詳細は、http://panasonic.jp/jumplink/でご確認ください。
  4. ※4:「ビエラ・コネクト」はアプリをどんどん追加して楽しめるクラウド型のインターネットサービスです。
  5. ※5:YouTubeおよびYouTubeロゴはGoogle Inc.の登録商標です。
  6. ※6:一部ご覧になれないコンテンツがあります。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(9時から20時まで)
ホームページURL:http://panasonic.jp/bdplayer/

【開発の背景】

近年、フルハイビジョンを超える解像度を持つ4K対応ディスプレイや、CDを超える高音質のハイレゾオーディオ配信など、新たな高画質・高音質の流れが加速しています。そこで、本製品は、ブルーレイ3Dディスク再生に加え、4Kアップコンバート、ネットワーク/ハイレゾオーディオへの対応、ツインHDMI出力端子搭載により、高画質・高音質機能を充実させました。また、お部屋ジャンプリンクやビエラ・コネクトもお楽しみいただけるようになっています。当社は本製品で、高画質・高音質に加え、先進のネットワーク機能もお楽しみいただけるAVライフをご提案いたします。

【特長】

1. 4Kアップコンバート(※1)対応、ツインHDMI出力端子搭載で高画質・高音質が楽しめる

●4Kアップコンバート(※1)対応
フルハイビジョン画質(24p素材)の映像を、4K/24pにアップコンバートして出力します。4K(3840×2160pixel)ならではの高精細映像をお楽しみいただけます。

●ツインHDMI出力端子搭載
2つのHDMI出力端子を搭載し、片方を音声出力専用にすることで、ビデオ信号からのノイズを低減させ、ピュアな高音質を実現します

2. ネットワーク/ハイレゾオーディオが楽しめる

インターネットからパソコンやNASなどにダウンロードした音楽コンテンツを、DLNA/DMR機能を用いて、ホームネットワークを経由し本機で再生することができます。最大192kHz/24bitのCDを超える高音質音源(FLAC、WAV)や、圧縮音声フォーマット(MP3、WMA、AAC)の再生に対応しています。

※すべてのパソコン、NASとの接続を保証するわけではありません。

3. 「お部屋ジャンプリンク」(※3)、「ビエラ・コネクト」(※4)対応で、ネットワーク機能が楽しめる

●お部屋ジャンプリンク(※3)対応
かんたんな設定をするだけで、お部屋ジャンプリンク対応のディーガなどで録画した番組を別室にある本機でお楽しみいただけます。

●ビエラ・コネクト(※4)対応
インターネットに接続すれば、YouTube(※5)等のネットサービスがお楽しみいただけます(※6)(※7)。また、Webブラウザに対応しており、Webサイトを閲覧できます(※6)

  1. ※7:ビエラやディーガでご利用いただけるサービスと一部異なります。対応サービスについては、http://panasonic.jp/viera/viera_connect/list.htmlでご確認ください。(発売日までに公開予定)

4. その他

●2D→3D変換機能搭載
3Dコンテンツの再生に加え、映像を擬似的に3Dに変換できる、2D→3D変換機能を搭載しています。2DのブルーレイやDVDコンテンツ、ビデオ・オン・デマンドのコンテンツも、擬似的に3D映像に変換してお楽しみいただくことができます(※2)

●USBハードディスク(※8)に対応
USBハードディスク(※6)に保存されている音楽や写真、動画コンテンツを再生することができます。

  1. ※8:お使いいただけるUSBハードディスクは2TBまでです。

【仕様】

品番 DMP-BDT330
再生可能ディスク ●BD-RE Ver.2.1(片面1層/2層) ※BD-RE(Ver.1.0)は非対応
●BD-R Ver.1.1/1.2/1.3(片面1層/2層),Ver.1.2LTH/1.3LTH(片面1層)
●BD-Video[Blu-ray 3D,BD-LIVE] ●BD-ROM Version 2.4 ●DVD-RW/+RW(ファイナライズ済)
●DVD-R/+R(ファイナライズ済) ●DVD-R DL/+R DL(ファイナライズ済) ●DVD-Video
●DVD-R(JPEG、MPO、MP3、WAV、FLAC、WMA、AAC)
●DVD-R DL(JPEG、MPO、MP3、WAV、FLAC、WMA、AAC)
●音楽CD(CD-DAフォーマット) ●CD-R/RW(CD-DA、JPEG、MPO、MP3、WAV、FLAC、WMA、AAC)
※カートリッジ付きはディスクをカートリッジから取り出して再生可能。
※他機で記録されたディスクは、記録された機器でファイナライズが必要。
出力端子 ●光デジタル音声出力:1系統
●HDMI映像・音声出力: 2系統
その他端子 ●SDメモリーカードスロット:1系統
●USB端子:前面1系統
●LAN端子:1系統
消費電力 約11W
待機時消費電力 クイックスタート「切」時 : 約0.5W
クイックスタート「入」時 : 約6W
外形寸法 幅 430mm
高さ 41mm
奥行 181mm(突起部含まず)
質量 約1.6kg

以上