プレスリリース

2012年12月13日

プロゴルファー・石川遼選手との所属契約満了

パナソニック株式会社は、2008年1月28日に締結した、プロゴルファー・石川遼選手との所属契約を、2013年1月27日をもって満了することを決定しました。

当社は、「世界に挑戦する若者を応援する」という趣旨から、これまで5年間に亘り石川選手をサポートしてきました。石川選手は、この間、2009年に、日本ツアーにおいて史上最年少で賞金王に輝き、また本年は史上最年少でのツアー通算10勝に到達しました。またマスターズなどのメジャー大会を始め、海外の試合にも積極的に挑戦、特に本年は来季の米PGAツアーのシード権を獲得するなど大きな飛躍を遂げました。

今や石川選手は日本のトッププレーヤーとして揺るぎない地位を築いており、既に当社の所期の目的は充分に果たしたと考えています。

当社と石川選手との所属契約は満了となりますが、来季以降、石川選手が日本のみならず米PGAツアーでも大いに活躍し、世界のトッププレーヤーへとさらなる成長を遂げられますことを、パナソニックグループ社員一同、心よりお祈り申し上げております。