プレスリリース

2012年10月1日

「資源循環商品」シリーズとスマートフォンがグッドデザイン・ベスト100に選定

建築照明器具がロングライフデザイン賞を受賞

パナソニック株式会社の白物家電「資源循環商品」シリーズ※1と、スマートフォン「docomo NEXT series™ P-04D」※2、「SoftBank 102P」が、2012年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)において、すべての受賞作品の中から特に優れた100件を選定する「ベスト100」に選ばれ、10月1日に発表されました。今回、選ばれた「ベスト100」から、大賞(内閣総理大臣賞)、金賞(経済産業大臣賞)などの特別賞が選定され、11月25日に発表される予定です。

「資源循環商品」シリーズは、断熱材や樹脂にリサイクル素材を使用した商品群で、環境に配慮した製品開発の取り組みと魅力的なデザインが評価されました。

スマートフォン「docomo NEXT series P-04D」、「SoftBank 102P」は約7.8mmの薄さ際立つ美しいフォルムに、狭額縁大画面約4.3インチの高精細QHD(540×960)有機ELを搭載した「Android™ 2.3」採用の防水・防塵(IPX5/7・IP5X)※3スマートフォンです。大画面と防水・防塵機能をコンパクトサイズで実現し、手になじむフォルムと質感を追求したデザインが評価されました。

また、建築照明器具SmartArchi(スマートアーキ)シリーズのペンダント「FYY54010J」とブラケットライト「FYY44000」が、長年にわたりユーザーに支持され続けたデザインに贈られる、ロングライフデザイン賞(経済産業省商務情報政策局長賞)を受賞しました。

なお、パナソニックグループ全体では「ベスト100」の3件とロングライフデザイン賞1件を含む、計77件が受賞しました。

  1. ※1テレビのブラウン管を再生したグラスウールを使った断熱材の装備や、リサイクル工場で回収されたエアコン、冷蔵庫、洗濯機から再生された樹脂を使用。
  2. ※2「docomo NEXT series P-04D」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  3. ※3外部接続端子キャップ、USIMカードスロットキャップをしっかり閉じた状態で、IPX5及びIPX7の防水性能およびIP5Xの防塵性能を有しています。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を保つことを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、内部に浸水せず、電話機としての機能を保つことを意味します。IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌させ、取り出したときに電話機としての機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。

【グッドデザイン賞とは】
グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されています。のべ受賞件数は38,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。


<べスト100>
■「資源循環商品」シリーズ

【審査委員の評価(抜粋)】
再生樹脂の耐熱化や難燃化などの技術の高さはもちろん、外観品位も向上し、自然を意識させるアースベージュと呼ばれる色も効果的に働き、環境意識の高いユーザーのみならず、幅広いユーザーが所有したくなるような魅力を感じさせる。

トップユニット冷蔵庫
NR-F506T-X
ドラム式洗濯乾燥機
NA-VX7100L-X
スチーム
IHジャー炊飯器
SR-SX101-X
サイクロン式掃除機
MC-SS310GX-X

■ スマートフォン「docomo NEXT series P-04D」、「SoftBank 102P」

【審査委員の評価(抜粋)】
本体背面を上下に通る曲面が、手に自然にフィットし心地よい。パーツ構成もシンプルで見た目も美しい。スマートフォンは、テレビのように画面だけが際立ったプロダクトであるため、外観よりも中味を重視する傾向にあるが、当携帯電話機のように人とモノのフィジカルなインターフェースを丁寧にデザインすることが、両者の良好な関係を築くには必要不可欠である。

docomo NEXT series P-04D SoftBank 102P
<グッドデザイン・ロングライフデザイン賞>
■建築照明器具SmartArchi ペンダント「FYY54010J」、ブラケットライト「FYY44000」

【デザインのねらい】
「建築と一つになること」をコンセプトに、流行に左右されず、オフィスや店舗など幅広く使えるシンプルなデザインを追求しました。

ペンダント「FYY54010J」 ブラケットライト「FYY44000」

【お問い合わせ先】

パナソニック株式会社 G&Gデザイン企画グループ 広報担当 市原
TEL:06-6905-4328/E-mail:design@ml.jp.panasonic.com

以上