プレスリリース

2012年7月17日

業界初※1、ミラーと映像を組み合わせた新しいリハビリ機器

施設向けリハビリ・ナビゲーションシステム
『デジタルミラー』の受注開始

リハビリの質の向上とリハビリスタッフの業務効率化に貢献

<デジタルミラー本体>
品名 デジタルミラー
種類 本体 立位バランス計 座位バランス計
品番 PN-S3010010 PN-S3010020 PN-S3010030
希望小売価格(税別) 2,800,000円
受注開始日 2012年7月20日

パナソニック株式会社 ヘルスケア社(本社:東京都港区、社長:山根 健司)は、ミラーと映像を組み合わせたリハビリのトレーニング、計測、データ記録が一台でできる、リハビリ・ナビゲーションシステム「デジタルミラー」を7月20日から受注開始します。近畿エリアの病院や介護施設から始め、順次全国へ展開してまいります。

2012年4月の医療保険と介護保険制度の同時改正により、「病院・施設から在宅へ」「医療から介護への連携」が推進されている中で、より質の高いリハビリの提供による、高齢者のQOL向上、入院期間の短縮が求められています。
本製品では、画面(ミラー)に映るお手本映像と自分の動きをリアルタイムに比較できるため、利用者はより正確なトレーニングが可能となります。「ストレッチ」や「筋力」、「バランス」など、目的にあわせた様々なメニュー※2を搭載。豊富なメニューにより、利用者は楽しくリハビリを継続できます。
また、「開眼片足立ち」、「可動域測定」など、リハビリ現場で使用される6つの測定項目※3の計測が可能。測定結果や画像データは個人別に記録・管理ができます。
結果をリハビリ前後で視覚的に比較でき、効果を分析しやすくなることなどにより、リハビリの質の向上とリハビリスタッフの業務の効率化が期待されます。

当社は、世界中の人々に手が届くヘルスケアを実現することで、人々の健やかで心豊かなくらしに貢献してまいります。

【主な特長】

  1. お手本映像と自身の動きをリアルタイムに比較しながらトレーニング
  2. リハビリ現場で使用される6つの測定項目※3の計測
  3. 測定結果や画像データの個人別記録・管理による視覚的なリハビリ効果分析
  1. ※12012年7月17日現在、当社調べ。
  2. ※2「ストレッチ」、「筋力」、「上肢可動域」、「バランス」を搭載。
  3. ※3「開眼片足立ち」、「ファンクショナルリーチ」、「Timed Up&Go」、「重心軌跡長」、「可動域測定」、「傾き測定」(水平・垂直)

【お問い合わせ先】

パナソニック株式会社 ヘルスケア社 介護事業推進グループ
TEL:06-6904-9672(代表)(受付:平日のみ8:50〜17:30)

【特長】

1.お手本映像と自身の動きをリアルタイムに比較しながらトレーニング

本製品は、利用者が画面上で、お手本映像とミラーに映った自分の動きをリアルタイムに比較できるため、より正確にトレーニングができます。
メニューは、「ストレッチ」、「筋力」、「上肢可動域」、「バランス」を搭載。利用者の状態に応じて、立位・座位でのメニューが選択できます。

■トレーニングメニュー
ストレッチ お手本映像を見ながら準備運動を行います。
筋力 お手本映像などを見ながら介護予防/リハビリにつながる筋力のトレーニングを行います。
上肢可動域 上肢の可動域を拡げるトレーニングを行います。
バランス バランス計に乗り、バランス力を鍛えるトレーニングを行います。
<立位トレーニングイメージ> <座位トレーニングイメージ>

2.リハビリ現場で使用される6つの測定項目※3の計測

リハビリ現場で使用される6つの測定項目※3を定量的に計測し、測定結果を保存できます。また内蔵カメラにより正面の映像を撮影し、保存することもできます。別売品のカメラを使用することで、正面と側面などの2方向の撮影ができます。

■測定項目

開眼片足立ち 目を開けたままで片足立ちできる時間を測定します。(最大60秒)
ファンクショナルリーチ 横向きに立ち、取手付赤玉(緑玉)を持ち、上肢を90度屈曲し、そこから最大限前に上肢を伸ばした時の距離を測定します。
Timed Up&Go いす(座位バランス計)から立ち上がり、3mの距離を往復して、再びいすに座るまでの時間を測定します。
重心軌跡長 重心軌跡の動揺と長さ(cm)、面積(cm²)を測定します。
可動域測定 上肢の外転角度を測定します。
傾き測定 肩の傾き、体幹の傾きなど2点間の水平基準または垂直基準からの傾き角度を測定します。

3.測定結果や画像データの個人別記録・管理による視覚的なリハビリ効果分析

測定結果や撮影した画像データ、使用履歴などを、個人別に記録・管理し、測定結果のグラフ表示や、リハビリ前後の画像データ比較ができます。
記録したデータは市販のUSBデバイスに出力し、パソコンで編集加工することもできます。

<リハビリ前後の画像比較> <測定記録をグラフで表示> <個人別に測定データを記録・管理>

【仕様一覧】

品名 デジタルミラー
種類 本体 立位バランス計 座位バランス計
品番 PN-S3010010 PN-S3010020 PN-S3010030
幅×奥行×高さ(cm) 70×60×185 53.6×43.6×3 40×37×3
質量(kg) 約100kg 約6.6kg 約4.6kg
電源 AC100V
50Hz/60Hz
消費電力 約310W(最大)
/待機電力7W
同梱品 リモコン(受信機付)、取手付赤玉・取手付緑玉、ストッパー(2個)、
転倒防止用ワイヤーロープ(留め具2個付)2セット、
カメラ三脚固定用ジョイント、アース線付変換プラグ、有線マウス
使用者最大体重 100kg(積載量も含む) 100kg(積載量も含む)

【別売品】 ・カメラ(専用品)・三脚 ※2方向撮影時に必要。

以上