Panasonic Newsroom トッププレスリリースデジタルカメラ LUMIX DC-GF9W 発売

2017年01月06日

スタイリッシュなコンパクトボディに「4Kフォト」を搭載

デジタルカメラ LUMIX DC-GF9W 発売

新しい「4Kセルフィー」で自分撮りをさらに楽しく

デジタルカメラ LUMIX DC-GF9W

品名 デジタル一眼カメラ
品番 DC-GF9W
キット名称 ダブルレンズキット(標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属)
-S(シルバー)/-D(オレンジ)
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売日 1月19日
月産台数 7,000台

パナソニック株式会社は、スタイリッシュなコンパクトボディに、秒間30コマ連写の「4Kフォト」で自分撮りができる「4Kセルフィー」を搭載したデジタルカメラ LUMIX DC-GF9W を1月19日より発売します。

近年では、ソーシャル・ネットワーキング・サービスに自分撮りや料理などの写真をアップする人が増加しています。そのような中で、20~30代女性を中心に、「より自分を美しく撮影したい」「簡単に思い通りの高画質な写真をアップしたい」というニーズが高まっています。
本製品は、最新の4K機能を搭載することで、自分撮り撮影時に秒間30コマの高速連写ができる「4Kセルフィー」や、撮影後に好きなフォーカスポイントを選べる「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モードに対応しました。撮影後に手軽に自分にしか撮れないベストショット写真を選ぶことができます。画質面では、ローパスフィルターレス16M Live MOSセンサーと新ヴィーナスエンジン搭載により高画質、高速・高精度AFを実現しています。また、撮影時にフィルター効果をかける「クリエイティブコントロール」も搭載しているのでアートな写真撮影ができます。

当社は、4Kフォトで自分のベストショット撮影や思い通りの写真撮影が楽しめるデジタル一眼カメラを提案します。

<特長>

  1. 秒間30コマ連写の「4Kフォト」で思い通りのベストショットを撮影できる
    ・簡単に連写で自分撮りができる「4Kセルフィー」モード搭載
    ・「4Kフォト」モード&「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モード
  2. 一眼ならではの高画質な写真を表現できる
    ・ローパスフィルターレス16M Live MOS センサー&新ヴィーナスエンジン&高速AF
  3. コンパクトボディに多彩な撮影機能を搭載
    ・180度チルト式タッチパネルモニター&多彩な自分撮り機能
    ・22種類のクリエイティブコントロール&L.モノクローム

【お問い合わせ先】

LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-638 (受付9時~20時)

【特長】

1.秒間30コマ連写の「4Kフォト」で思い通りのベストショットを撮影できる

●簡単に連写で自分撮りができる「4Kセルフィー」モード搭載

秒間30コマで連写する「4Kフォト」モードと「自分撮りモード」を併用し、自分撮りでも決定的瞬間を約8メガの写真に残すことができる「4Kセルフィー」を新搭載しました。子供や動物など、思い通りに動いてくれない被写体と写るときも失敗なく、シャッターチャンスをしっかりとらえたセルフィーを実現します。

  • ・4Kセルフィーでは、ビューティー機能、背景コントロール、フレンドリーシャッター、フェイスシャッター、タッチシャッター、カウントダウン、撮影枚数設定は使えません。

●撮影シーンに合わせて選べる3つの「4Kフォト」モード

動きの速い被写体、いつ起こるかわからないシャッターチャンスなど、撮影シーンや作品づくりに合わせて、以下の3つのモードを選択できます。

  • ・4K連写……動きの速い被写体のベストな一瞬をとらえたいとき(スポーツ、飛行機、鉄道など)
  • ・4K連写(S/S)(※1)……いつ起こるかわからないシャッターチャンスをとらえたいとき(植物、動物、子供など)
  • ・4Kプリ連写……シャッターチャンスの瞬間に合わせて撮りたいとき(ボールを投げる瞬間など)
  • ※1:S/SはStart/Stopの略。

●撮影後に好きなフォーカスポイントの写真を選べる「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モード

4Kフォト機能を利用して、フォーカスポイントを変えながら撮影。撮影後、好きなフォーカスポイントの写真を自由に選べます。また、「フォーカス合成」機能を使えば、「フォーカスセレクト」モードを使って撮影後、フォーカス位置の異なる複数の画像を合成し、ピントの合った範囲を広げた写真を作れます。アクセサリーなどの小物、料理、昆虫、ミニチュア等の撮影に適しており、F値を絞り込んでも被写界深度が足りないときや、後から被写界深度を変えたいときに使っていただけます。合成に適した画像をカメラが自動で選択し、1枚の写真にする「自動合成」、ピントの合った範囲を任意で選ぶ「指定範囲合成」があります。

2.一眼ならではの高画質な写真を表現できる

●ローパスフィルターレス16M Live MOSセンサー & 新ヴィーナスエンジン

光学ローパスフィルターを取り除くことで、よりダイレクトにセンサーが光を感知。映像の高解像化を実現しました。また、モアレや偽色を低減処理で効果的に抑えることを可能にしたヴィーナスエンジンを搭載。「マルチプロセスNR」により、解像感・質感を維持しながらノイズを抑えることが可能になりました。色補正精度も向上させ、微妙なグラデーションのニュアンスまで忠実に再現します。

●高速・高精度な空間認識技術(DFDテクノロジー)による「空間認識AF」

当社独自の空間認識技術(DFD〈Depth From Defocus〉テクノロジー)と精度の高いコントラストAFによる「空間認識AF」を搭載。AF合焦速度は0.07秒(※2)の高速で、一瞬のシャッターチャンスを逃すことなく、快適な写真撮影を楽しめます。

  • ※2:CIPA基準。AFS、H-FS14140使用時

3.コンパクトボディに多彩な撮影機能を搭載

●180度チルトが可能な高精細約104万ドット3.0型のタッチパネルモニター

手軽なタッチ操作が可能で、モニターをチルトさせてのローアングル撮影や自分撮りなど、快適で多彩な撮影スタイルに対応しました。

●多彩な自分撮り機能

・右手でも左手でも押せる「ダブルシャッター」

モニターをチルトするだけで、Fn3(フォーカスセレクト)ボタンがシャッターボタンとして機能するので、カメラを自分に向けても右手でシャッターボタンを押せます。狭い場所や、子供を抱いているときでも、押しやすい方の手でシャッターボタンを押せて撮影スタイルを選びません。

・シャッターボタンを押さずに撮影を開始できる「自分撮りシャッター」

「フェイスシャッター」は、顔を手などで隠してから再び顔を現すとシャッター動作を開始します。「フレンドリーシャッター」は、検出した2つの顔が一定距離以内に近づくとシャッター動作を開始します。

・美しく自分撮りできる「ビューティー機能」

人物の肌をなめらかにする「美肌効果」、顔中心に背景をぼかして人物を引き立たせる「背景ぼかし」、細身に撮れる「スリムモード」を搭載しました。

・自分を含めたパノラマ写真「自分撮りパノラマ」&背景もきれいに写す「背景コントロール(くっきり)」

パノラマモードでも自分撮りができます。集合写真や背景を広く入れた記念写真に便利です。また、背景コントロールで「くっきり」を選ぶと、自分だけでなく背景もはっきりと撮影できます。

●22種類のクリエイティブコントロール

撮影画像に効果を加えて、被写体やイメージに合わせて印象的な写真・動画を撮影できます。計22種類(動画撮影時は17種類)から選ぶことで、より撮影の幅を広げながら、楽しく撮影できます。効果の強さや色合いを調整できるので、より自分好みの写真撮影が可能です。

●階調豊かな質感のL.モノクローム

また、従来のモノクロームに加え、質感表現を追求した「L.モノクローム」を搭載。階調豊かに表現することで、フィルムカメラで撮影したような印象的なモノクロ写真を実現します。

【上記以外の主な特長】

  • ●高精細「4K 30p動画」/滑らかな「FHD60p動画」
  • ●パスワードなしでスマートフォンと接続できる「Wi-Fi®対応」
  • ●動き回る子どももきちんととらえて撮影できる「キッズモード」
  • ●変えてしまった撮影設定を初期設定の状態に戻す「撮影設定リセットボタン」
  • ●複数の写真を合成して印象的な写真を作れる「比較明合成」
  • ●カメラ本体でRAW形式データをJPEGに現像「カメラ内RAW現像」
  • ●シャッターボタンを押すと再度押すまで露光し続けるタイム(T)撮影(最大60秒)
  • ●撮影時に水平やあおりを確認できる「電子水準器」搭載
  • ●コンセントからもパソコンからも充電できる「USB充電」対応

【仕様一覧】

【デジタルカメラ本体:DC-GF9W】

型式 レンズ交換式デジタル一眼カメラ
品番 DC-GF9W
カラー -D(オレンジ)/-S(シルバー)
レンズマウント マイクロフォーサーズマウント
撮像素子 形式 4/3型 Live MOS センサー
カメラ有効画素数/
総画素数
1600万画素 / 1684万画素
アスペクト比/
カラーフィルター方式
4:3 / 原色カラーフィルター
防塵対応 スーパーソニックウェーブフィルター(SSWF:超音波防塵フィルター)
記録メディア microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、
microSDメモリーカード(UHS-I スピードクラス3(U3)カード対応)
記録形式 静止画 JPEG(DCF/Exif2.3準拠)、RAW(Panasonic独自)、MPO(3D写真)
動画 AVCHD Progressive / AVCHD / MP4
画像横縦比 4:3、 3:2、 16:9、 1:1
記録画素数(静止画) 〔4:3〕 4592×3448(L)、3232×2424(M)、2272×1704(S)、
1824×1368(3Dレンズ装着時)
〔3:2〕 4592×3064(L)、3232×2160(M)、2272×1520(S)、
1824×1216(3Dレンズ装着時)
〔16:9〕 4592×2584(L)、3840×2160(M)、1920×1080(S)、
1824×1024(3Dレンズ装着時)
〔1:1〕 3424×3424(L)、2416×2416(M)、1712×1712(S)、
1712×1712(3Dレンズ装着時)
動画撮影 AVCHD Progressive 1920×1080(FHD/60p:約28Mbps) 60p記録(※4)
AVCHD 1920×1080(FHD/60i:約17Mbps) 60i記録(※4)
1920×1080(FHD/30p:約24Mbps) 60i記録 センサー出力 30コマ/秒
1920×1080(FHD/24p:約24Mbps) 24p記録
MP4(※3) 3840×2160(4K/30p:約100Mbps) 3840×2160(4K/24p:約100Mbps)
1920×1080(FHD/60p:約28Mbps) 1920×1080(FHD/30p:約20Mbps)
1280×720(HD/30p:約10Mbps)
色空間 sRGB / Adobe RGB
クオリティ(圧縮率) ファイン / スタンダード / RAW / RAW+ファイン / RAW+スタンダード
別売3Dレンズ装着時は、MPO+ファイン、MPO+スタンダードのみ
フォーカス フォーカスモード:映像検出によるTTL方式(コントラストAF)、
[AFS(シングル) / AFF(フレキシブル)] /[AFC(コンティニュアス)] / [MF]
オートフォーカスモード:顔・瞳認識 / 追尾 / 49点 /
カスタムマルチ(横/縦/中央/カスタム) /
1点(エリア移動、エリアサイズ変更可) /
ピンポイント(タッチフォーカスエリア選択可能)/ローライトAF / 星空AF
AFロック
測光モード マルチ測光 / 中央重点測光 / スポット測光
撮影モード インテリジェントオート / インテリジェントオートプラス(iA+) /
プログラムAE(P) / 絞り優先AE(A) / シャッター優先AE(S) /
マニュアル露出(M) / パノラマ / シーンガイド / キッズモード /
人物 / クリエイティブコントロール
ISO感度
(標準出力感度)
オート / インテリジェントISO / 100* / 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 / 6400 / 12800 / 25600 (1/3EVステップに変更可能) * 拡張ISO設定時。
露出補正 1/3 EVステップ ±5 EV
ブラケット 露出ブラケット 1/3、2/3または1EVステップ 最大±3EV
撮影枚数 3枚 / 5枚 / 7枚、単写 / 連写選択可
ホワイトバランス
ブラケット
撮影枚数 3枚
ホワイトバランス オート / 晴天 / 曇り / 日陰 / 白熱灯 / フラッシュ /
ホワイトセット1、2、3、4 /
色温度設定(2500K-10000Kの間で100K単位)、
ホワイトバランス微調整(2軸方式)、ホワイトバランスブラケット
シャッター形式 電子制御式単幕フォーカルプレーンシャッター/電子式シャッター
シャッター速度 静止画:60~1/16,000 秒(シャッター方式自動切換時) /
T(タイム)最大約60秒  動画:1/25~1/16,000秒
連写撮影 [メカシャッター(電子先幕時)]高速(H): 約5.8コマ/秒(AFS時) /
約5コマ/秒(AFC時)、中速(M): 約4コマ/秒(AFS時) /
約5コマ/秒(AFC時)、低速(L): 約2コマ/秒
[電子シャッター時]高速(H): 約10コマ/秒(AFS時) /
約6コマ/秒(AFC時)、中速(M): 約4コマ/秒(AFS時) /
約6コマ/秒(AFC時)、低速(L): 約2コマ/秒
[最大撮影コマ数]RAW/RAW+JPEG連写: 15コマ以上
(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)、
JPEG連写: 100コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)
モニター アスペクト比3:2 / 3.0型 / 約104万ドット可動式モニター /
静電容量方式タッチパネル / 視野率約100%
最低照度(※5) 付属レンズ12-32mm / F3.5-5.6装着時 :
約9 lx(iローライト時、シャッタースピード1/30秒時)
25mm / F1.7装着時 :約5 lx(iローライト時、シャッタースピード1/30秒時)
フラッシュ 内蔵フラッシュ TTL調光内蔵ポップアップ式 GN5.6相当(ISO 200・m) GN4.0相当(ISO100・m)
発光モード TTL
フラッシュモード オート* / 赤目軽減オート* / 強制発光 / 赤目軽減強制発光 /
スローシンクロ / 赤目軽減スローシンクロ / 発光禁止  *iA、iA+のみ
フラッシュ同調スピード 1/50秒以下
発光量調整 1/3EVステップ 最大±2EV
発光タイミング 先幕、後幕シンクロ(設定可能)
外部フラッシュ対応
デジタルズーム OFF / 2倍 / 4倍
EXテレコン 最大 約2倍(記録画素数[EXS]選択時)
フォトスタイル スタンダード/ヴィヴィッド/ナチュラル/モノクローム/L.モノクローム
/風景/人物/カスタム
クリエイティブ
コントロール
静止画 ポップ / レトロ / オールドデイズ / ハイキー / ローキー / セピア /
モノクローム /ダイナミックモノクローム / ラフモノクローム /
シルキーモノクローム / インプレッシブアート / ハイダイナミック /
クロスプロセス / トイフォト / トイポップ /ブリーチバイパス /
ジオラマ / ソフトフォーカス / ファンタジー / クロスフィルター /
ワンポイントカラー / サンシャイン(画像効果の調整機能あり)
動画 ポップ / レトロ / オールドデイズ / ハイキー / ローキー / セピア /
モノクローム /ダイナミックモノクローム / インプレッシブアート /
ハイダイナミック / クロスプロセス /トイフォト / トイポップ /
ブリーチバイパス / ジオラマ / ファンタジー / ワンポイントカラー
自分撮りモード ○(美肌、フィルター (ポップ / レトロ / ハイキー / モノクローム /
トイフォト) 、背景コントロール (ぼかし / くっきり) 、スリム、シャッター
(タッチ / フェイス / フレンドリー) 、枚数・カウントダウン設定、4Kフォト対応)
マイク / スピーカー ○(ステレオ) / ○(モノラル)
表示言語 日本語
外部端子 インターフェース USB 2.0(High SPEED)対応 Micro-B /microHDMI TypeD
ワイヤレス
転送部
準拠規格 IEEE 802.11b / g / n (無線LAN標準プロトコル)
使用周波数範囲
(中心周波数)
2,412MHz~2,462MHz (1ch~11ch)
暗号化形式 Wi-Fi準拠 WPA / WPA2
アクセス方式 インフラストラクチャーモード
電源 バッテリーパック(付属、7.2V)
ACアダプター(別売 DMW-AC10、100~240V対応)
※別売DCカプラーDMW-DCC15Aが必要です。
静止画撮影可能枚数 CIPA規格(※6):約210枚(付属レンズ12-32mm使用時、付属バッテリーパック)
約210枚(付属レンズ25mm使用時、付属バッテリーパック)
撮影可能時間 約60分(付属レンズ12-32mm使用時、AVCHD[画質設定:FHD/60p])
約60分(付属レンズ25mm使用時、AVCHD[画質設定:FHD/60p])
実撮影可能時間 約30分(付属レンズ12-32mm使用時、AVCHD[画質設定:FHD/60p])
約30分(付属レンズ25mm使用時、AVCHD[画質設定:FHD/60p])
寸法(W×H×D) 106.5 × 64.6 × 33.3mm(突起部除く)
質量 約269g(バッテリー、メモリーカード含む)、約239g(本体のみ)
約336g(付属レンズ12-32mm、本体、バッテリー、メモリーカード含む)
約391g(付属レンズ25mm、本体、バッテリー、メモリーカード含む)
ダウンロード対応ソフト PHOTOfunSTUDIO 9.9 PE
SILKYPIX® Developer Studio SE(RAW現像ソフト)
付属品 バッテリーパック(7.2V)、ACアダプター、USB接続ケーブル、
ショルダーストラップ、交換レンズ×2、レンズキャップ×2、
レンズリアキャップ、デコレーションリング、レンズフード

【付属レンズ:DC-GF9W】

品番 H-FS12032
レンズ名称 LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.
レンズ構成 7群8枚(非球面レンズ:3枚、EDレンズ:1枚)
マウント マイクロフォーサーズ規格準拠
焦点距離 f=12mm~32mm(35mm判換算 24mm~64mm)
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
開放絞り F3.5(W端)~F5.6(T端)
最小絞り F22
撮影距離範囲 0.20m~∞(f=12~20mm)(撮像面より)/0.30m~∞(f=21~32mm)(撮像面より)
フィルター径 φ37mm
最大撮影倍率 0.13倍(35mm判換算:0.26倍)
光学式手ブレ補正 ○(Gシリーズに準じたMODE切換えが可能)
最大径×長さ φ55.5mm×約24mm(沈胴レンズ収納時)
(レンズ先端より、レンズマウント基準面まで)
質量 約70g
品番 H-H025
レンズ名称 LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.
レンズ構成 7群8枚(非球面レンズ:2枚、UHRレンズ:1枚)
マウント マイクロフォーサーズ規格準拠
焦点距離 f=25mm(35mm判換算 50mm)
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
開放絞り F1.7
最小絞り F22
撮影距離範囲 0.25m~∞(撮像面より)
フィルター径 φ46mm
最大撮影倍率 0.14倍(35mm判換算 0.28倍)
最大径×長さ φ60.8mm×約52mm(レンズ先端より、レンズマウント基準面まで)
質量 約125g
  • ※3:[FHD/60p]で動画を連続で撮影できるのは最大20分までです。[画質設定]のサイズが[4K]のMP4動画の場合:動画を連続で撮影できるのは最大5分までです。 microSDHCメモリーカード使用時:ファイルサイズが4GBを超える場合ファイルは分かれて保存・再生されます(撮影は一時中断することなく続けることができます)。 microSDXCメモリーカード使用時:ファイルサイズが4GBを超えても1つのファイルとして記録できます。4K動画撮影時はmicroSDXC/SDHC メモリーカード UHS-IU3(UHS Speed Class 3)をご使用ください。撮影中に本機の温度が上昇すると、本機を保護するために自動で電源が切れる場合あります。本機の温度が下がるまでお待ちください。
  • ※4:動画を連続で撮影できるのは最大20分までです。
  • ※5:最低照度は参考値です。
  • ※6:CIPA規格は、カメラ映像機器工業会(Camera&Imaging Products Association)が定める電池寿命測定方法についての統一規格です。
  • ・Adobeは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ・マイクロフォーサーズ™ 及びマイクロフォーサーズ ロゴマークはオリンパス(株)の日本・米国・EU・その他各国の商標または登録商標です。
  • ・AVCHD/AVCHD ProgressiveおよびAVCHD/AVCHD Progressiveロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
  • ・HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing, LLCの商標または、登録商標です。
  • ・Wi-Fi、WPA、WPA2はWi-Fi Alliance®の商標または登録商標です。
  • ・SDXCロゴはSD-3C,LLCの商標です。
  • ・スマートフォン/タブレットでの操作、SNSへのアップロードには専用アプリ「Panasonic Image App」をスマートフォン/タブレットにインストールする必要があります。
    対応OS(2017年1月現在)
    Android 用: Android 4.0以上
    iPhone用:iOS 7.0以上
    詳しくはサポートサイトをご確認ください。http://panasonic.jp/support/software/image_app/index.html
  • ・スマートフォン/タブレットアプリ「Panasonic Image App」はパナソニック株式会社の提供する、Wi-Fi搭載LUMIXから送信された写真や動画を受信したり、WEBサービスへ中継するアプリケーションです。
  • ・ 「Panasonic Image App」 (無料配布)は「Google Play™」または「App Store」より入手することができます。
  • ・AndroidはGoogle Inc. の商標または登録商標です。

以上

RSS