「充電式 EVOLTA」を動力にしたEVが昨年比1.5倍の90分耐久レースに挑戦!次世代エネルギーカーイベント「マイナビ Ene-1 GP MOTEGI 2014」に協賛

2014年11月14日
2013年のチャレンジの様子

パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、2014年11月29日(土)に、ツインリンクもてぎ スーパースピードウェイ(栃木県芳賀郡)で開催される次世代エネルギーカーイベント「マイナビ Ene-1 GP MOTEGI 2014」(主催:株式会社モビリティランド)に、今年もオフィシャルパートナーとしてレース用に「充電式エボルタ」と「充電器」を提供するほか、パナソニック賞を設けるなどで協賛します。

▼「充電式EVOLTA」について
http://panasonic.jp/battery/charge/evolta/
▼2012年開催の「2012 Ene-1 GP MOTEGI」のチャレンジの様子
http://youtu.be/Sz2_CieXNn0

Ene-1 GPは、モノづくりとエネルギーマネジメントをテーマに、技術の発展・人材育成などモノづくり社会の活性化に寄与することを目的としたイベントで、ツインリンクもてぎでの開催は2012年から今年で3回目となります。パナソニックの単3形「充電式EVOLTA」40本を動力源とした電気自動車(EV)のクラス「KV-40チャレンジ」では、参加チームはツインリンクもてぎのスーパースピードウェイに挑みます。競技は1周のタイムアタック『ONE LAPタイムアタック』と90分間走行する耐久レース『e-kiden90分ロングディスタンス』で行われ、それぞれ付与される合計ポイントで競います。昨年まで60分だった耐久レースが今年から90分となりましたが、追加充電はこれまで通りできない規定です。ペース配分を考慮したエネルギーマネジメントにより「充電式EVOLTA」の長持ち性能をいかに発揮できるかがポイントとなります。
当日は、中学生から一般の方まで、全国から38チームが出場予定です。

■「マイナビ Ene-1 GP MOTEGI 2014」について
開催日:2014年11月29日(土)
場所:ツインリンクもてぎ
アクセス:http://www.twinring.jp/access_m/
入場料:15歳以上 1,000円(※1)、15歳未満の方は無料
<KV-40チャレンジについて>
対象:中学生以上(※2)
競技内容: 1周のタイムアタック『ONE LAPタイムアタック』と90分間走行する耐久レース『e-kiden90分ロングディスタンス』の2競技で構成。競技ごとの順位によるポイントの加算により総合結果とする。
クラス:車両重量に合わせて2クラス設定。
(KV-1:車両重量制限なし、KV-2:車両重量35kg以上)

※1 チケットを購入された大人(15歳以上)の方には、場内でご利用いただける「500円ご利用券」が進呈されます。
※2 中学生の参加は、KV-2クラスのみとなります。

▼「充電式EVOLTA」について
http://panasonic.jp/battery/charge/evolta/
▼2012年11月開催の「2012 Ene-1 GP MOTEGI」のチャレンジの様子
http://youtu.be/Sz2_CieXNn0
▼「マイナビ Ene-1 GP MOTEGI 2014」について(ツインリンクもてぎ オフィシャルサイト)
http://www.twinring.jp/ene-1/

  • 2013年のチャレンジの様子
  • 電源はパナソニックの単3形「充電式EVOLTA」40本
  • 舞台となる「ツインリンクもてぎ」
  • パナソニックの単3形「充電式EVOLTA」

家電(個人向け商品) ニュース

ハイパワーミキサー他 e-PRO SERIES(イープロシリーズ)3機種を発売

2016年8月23日

LEDシーリングライト「パネルシリーズ AIR PANEL LED」を発売

2016年8月22日

パナソニックのビエラが映像配信サービス「ビデオパス」に対応~「ズートピア」の先行配信を見よう

2016年8月10日

※記事の内容は発信時のものです。
商品・サービスの販売・提供終了や、組織の変更等、最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

RSS

Copy and paste this code.

x