2014年4月16日

トピックス

気鋭のサウンドデザイナー「LisM a.k.a. Go Hiyama」が楽曲提供~日本縦断ドライブムービーWEBサイト「ONE SKY, ONE ROAD」

サウンドデザイナー「LisM a.k.a. Go Hiyama」

パナソニック株式会社は、ポータブルカーナビゲーション「ゴリラ・アイ」に搭載された新機能のドライブカメラを活用し、鹿児島県佐多岬から北海道宗谷岬まで、日本縦断4,500km(※)を走破した記録を、一本につないだ長時間ムービーを制作しました。 2014年4月14日(月)~5月31日(土)までの期間限定で、連続80時間の日本縦断ドライブムービーWEBサイト「ONE SKY,ONE ROAD」(http://gorilla-eye.jp/)を公開しています。
※日本縦断の距離は、撮影したルートから算出した概算値。

このムービーの様々なパターンの映像にあわせて、4曲もの楽曲を作曲し提供をしているのが、今世界の若手テクノミュージック界を牽引している気鋭の「LisM a.k.a. Go Hiyama」 。
日本縦断の様々な道の朝、昼、夕・夜・・などの風景イメージや場面転換や映像速度など「ONE SKY,ONE ROAD」の映像にマッチする、軽快で心地よいテンポのサウンドが心を和ませてくれます。
少しセンチメンタルな雰囲気から躍動・疾走感、ポジティブさやエモーショナルな雰囲気を感じさせてくれるなど、映像の雰囲気にマッチした楽曲となっています。

▼「ONE SKY,ONE ROAD」連続80時間の日本縦断ドライブムービーWEBサイト
http://gorilla-eye.jp/

▼ONE SKY, ONE ROAD【紹介ムービー】
http://ch.panasonic.net/jp/contents/12541/
https://www.youtube.com/watch?v=Tk-1iP1wdn0

▼ONE SKY, ONE ROAD【高速2分半再生版】
http://ch.panasonic.net/jp/contents/12570/
https://www.youtube.com/watch?v=G8e57zvOtxY

「LisM a.k.a. Go Hiyama」は、この楽曲制作にあたり、実際の映像を見て、次のようにコメントを寄せています。

”映像を見て、感じたのは「思い出」でした。
まず最初に浮かんできたのは、地元で運転していた頃のそれです。

この映像には、観る方々によってそれぞれの「思い出」を呼び起こしてくれるのではないかと感じています。そして、「事故時の対応として」というカメラ機能を一転させ「思い出のキッカケ」に変える素晴らしいプランなのだなと再認識しました。
 
そのような想いを、ゆっくりと変化していくキラキラとした音を背景に、ポジティブでもありセンチメンタルでもあり、聴き手によって時々の感情へ変化するような主メロディーを心がけています。

目一杯に広がる青空の下、ワクワク感の詰まったドライブがスタート。
時が経ち、夕暮れに。赤く染まった景色の中を走りつづける。日は落ち、時には星空、時にはイルミネーション、幻想的な光とすれ違う。

そんな時々と共に奏でられる、自由で伸びやかな楽曲になっています。”

尚、8月にAY(http://www.anay.jp/)からリリース予定のアルバム「Answer Oneself Again」に、この「ONE SKY, ONE ROAD」に提供した楽曲「One Scene, One Road」が、収録されます。

■「LisM a.k.a. Go Hiyama」について

今回、楽曲を提供したGo Hiyamaは、同じくアーティストとして活動する実兄 Jin Hiyamaと共に、ECHOES BREATHを運営(www.echoes-breath.com)。CM音楽やサウンドブランディングなども手掛けている。

【日山 豪 プロフィール】
大学では建築を専攻。イギリスのレーベルCODA から「Wege Zur EP」でデビュー。その後、オランダ、スペイン、ドイツ、ベルギー、スウェーデン等、世界各国の名立たるレーベルからリリース。その数は40 タイトルをこえる。なかでも「Geometrical EP」はヨーロッパミュージックシーンに多大な影響力を持つJuno Records テクノ チャートで1 位を獲得。DJ、ライブアクトとして、日本国内から、ドイツ、イギリス、オランダ、スペイン、チェコ、スロバキアなどヨーロッパを中心にミュージックフェスティバルに度々出演。

オランダ最大規模のフェスティバルである「“AWAKENINGS” Japan Special」 では、石野卓球(電気グルーヴ)、KEN ISHII 等とともに日本代表として出演。

世界最高峰といわれるドイツのクラブ ”Berghain”“Tresor”でもプレイ。別名義「LisM」でのプロジェクトは、美しく心地よいメロディーラインを奏で、ジャンルの細分化を超え幅広いリスナーに訴える。

デビューアルバム「reverso」は 名義デビュー作にして、HMV、Tower Records等のメディアにも取り上げられる。

○楽曲代表作
「Perfect Strangers」iTunes Music Store エレクトロニック部門 1位
「Geometrical EP」Juno Records テクノチャート 1位
「MONAD VII EP」Juno Records テクノチャート 1位

○メディア
ミュージック情報サイト「HMV」「disk union」「YAMAHA Traksy」「Digital DJ」インタビュー掲載
音楽情報誌「Tower Records "bounce"」「Sound & Recordings」他レビュー掲載
スペインTV番組「ESMADRID」出演
スロバキア インターネット番組「gluu.TV」出演
ケーブルテレビ Space ShowerTV「野外フェスFreaks Village」出演
渋谷FM ラジオ出演
佐賀新聞 芸能情報「ひびの」インタビュー掲載

▼「LisM a.k.a. Go Hiyama」オフィシャルサイト
http://www.lism-gohiyama.bandcamp.com
Facebook @Go Hiyama:http://www.facebook.com/gohiyama.official
Twitter @GoHiyama:http://twitter.com/GoHiyama

▼「ONE SKY,ONE ROAD」連続80時間の日本縦断ドライブムービーWEBサイト
http://gorilla-eye.jp/

<お問い合わせ先>
パナソニック ゴリラ・アイ日本縦断ドライブムービーWEBサイト PR事務局 (株)スプレ・エィディー内
TEL:03-3560-8222 
担当:白井 shirai@spre-ad.co.jp/大塚 ohtsuka@spre-ad.co.jp



  • サウンドデザイナー「LisM a.k.a. Go Hiyama」
  • Go Hiyamaこと日山 豪(ひやま ごう)氏
  • 日山 豪 Go Hiyama
  • 「LisM a.k.a. Go Hiyama」
発表年月
発表年月