ナショジオ特別番組『パナソニックプレゼンツ世界遺産スペシャル』最新シリーズ9作品を2013年10月より193の国と地域で放送開始

2013年10月18日
『パナソニックプレゼンツ世界遺産スペシャル』最新シリーズ、2013年10月より放送開始!

パナソニック株式会社は、ドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナル ジオグラフィック チャンネル(運営:FOX インターナショナル・チャンネルズ株式会社、以下ナショジオ)にて、「世界遺産」をテーマにした特別番組『パナソニックプレゼンツ世界遺産スペシャル』を一社協賛しています。本企画は2011年から実施しており、この度新たに9番組を制作し、2013年10月から放送いたします。新作9番組の日本語ナレーションは女優の仲間由紀恵さんが担当します。

▼Panasonic presents 世界遺産スペシャル
http://panasonic.co.jp/ad/worldheritage/
http://youtu.be/UIjt0EcyuP4

ナショジオは125年の歴史を誇るNPO 科学・教育団体であるナショナル ジオグラフィック協会を母体とし、世界最高峰のドキュメンタリー番組を193の国と地域で放送しています。

『パナソニックプレゼンツ世界遺産スペシャル』では、世界各地のユネスコ文化遺産および自然遺産の中からそれぞれ1 ヶ所に焦点を当て、美しい世界遺産の知られざる魅力に迫ります。さらに、世界遺産がどのように長年守られて来たのか、世界各国の専門家たちが最新技術を駆使して世界遺産を保全してきた様子、その緻密な作業や遺産に対する思いを、関係者のインタビューを交えながらご紹介いたします。

パナソニックは、顕著で普遍的な価値のある文化遺産・自然遺産を人類共通の宝として守り、次世代に伝えていくユネスコの取り組みに賛同し、「世界遺産の保護に向けた意識高揚と保全」および「世界遺産教育プログラムにおける次世代環境教育の促進」に努めています。その実現のため、最適なコミュニケーションの場として、独自の視点で新しい教育番組を世界約4億4000万世帯に提供しているナショジオを、引き続きメディア・パートナーに選びました。

パナソニックとナショジオの取り組みにより、世界遺産を守る活動が世界中に広がり、環境への関心が少しでも高まることを期待しています。

ナショジオ特別番組『パナソニックプレゼンツ世界遺産スペシャル』がお届けする人類の発展や地球環境の真実の姿を、迫力の映像美でぜひお楽しみください。

<『パナソニックプレゼンツ世界遺産スペシャル』シリーズ概要>
■企画内容:
世界遺産をテーマにした新しい9番組を2カ月に1番組放送
世界中に存在する貴重な建築物や自然が作り出した奇跡を管理するためには何が必要だろうか。何千年も経っている建物はどのように維持すればいいのか。何百万ドルもの価値がある遺物が含まれている歴史的建造物はどのように保護すればいいのか。本シリーズでは、厳選したユネスコの世界遺産の裏側を特別にご紹介し、貴重な遺跡、建造物、国立公園やその都市そのものを管理、維持するために行われている業務を紹介する。普段は見ることのできないこれらの作業によって、世界遺産は未来の世代へと最高の状態で引き継がれている。

■展開期間:
2013年10月~2015年(予定) ※地域により異なります

■展開地域:
アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中南米など193の国と地域

■日本での放送日時:
ナショナル ジオグラフィック チャンネルにて放送
(1)カンボジア:アンコールワット(原題:Access 360° World Heritage:Angkor Wat)
初回放送: 2013年10月20日(日) 19:00~20:00
再放送: 2013年10月21日(月) 16:00~17:00 ほか
(2)スペイン:サクラダ・ファミリア(原題:Access 360° World Heritage:Sagrada Familia)
初回放送: 2013年12月15日(日) 19:00~20:00
再放送: 2013年12月16日(月) 16:00~17:00 ほか

(2014年2月)日本:富士山(原題:Access 360° World Heritage:Mount Fuji)
(2014年4月)アメリカ:エヴァグレーズ国立公園(原題:Access 360° World Heritage:Everglades)
(2014年6月)ロシア:サンクト・ペテルブルグ(原題:Access 360° World Heritage:St. Petersburg)
(2014年8月)チェコ:プラハ(原題:Access 360° World Heritage:Prague)
(2014年10月)イタリア:ヴェネツィア(原題:Access 360° World Heritage:Venice)
(2014年12月)エクアドル:ガラパゴス諸島(原題:Access 360° World Heritage:Galapagos)
(2015年2月)ケニア:トゥルカナ湖国立公園群(原題:Access 360° World Heritage:Lake Turkana)
※2014年以降の放送スケジュールはホームページでご確認ください。

▼Panasonic presents 世界遺産スペシャル
http://panasonic.co.jp/ad/worldheritage/
▼THE WORLD HERITAGE with Panasonic Facebookページ
https://www.facebook.com/worldheritage.with.panasonic

■日本語ナレーション: 仲間由紀恵


【ナショナル ジオグラフィック チャンネルとは】
2013年で創立125年となる世界最大級のNPO 団体ナショナル ジオグラフィック協会が母体。ナショナル ジオグラフィック協会は1911年の歴史家ハイラム・ビンガムと共に世界遺産マチュピチュを発見、また1985年には海洋地質学者ロバート・バラードと共にタイタニック号の残骸を発見するなど、多岐に渡る活動支援を展開しています。ナショナル ジオグラフィック チャンネルは、それらの活動を番組にまとめ、放送しているドキュメンタリー専門の有料チャンネルです。現在世界で4億4000万世帯に視聴されており、地球と宇宙全ての「ありのままの世界を」ご家庭にお届けします。
FOX インターナショナル・チャンネルズ株式会社が運営し、スカパー!、全国のケーブルテレビおよびIPTVでご覧いただけます。
公式サイト: http://www.ngcjapan.com
公式Facebookページ: http://www.facebook.com/ngcjapan

(関連情報)
パナソニックの提供番組 http://panasonic.co.jp/ad/program/

スポンサーシップ ニュース

Road to Rio 2016

2016年6月16日

ネイマール Jr.選手本人から直接エールが届くかも!?パナソニックの「DREAM "FITA" PROJECT」実施中

2016年6月 3日

歌舞伎ラスベガス公演~観客のアバター動画が舞台に出演、パナソニックが3Dスキャニングブースを海外初公開

2016年5月18日

※記事の内容は発信時のものです。
商品・サービスの販売・提供終了や、組織の変更等、最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

RSS

Copy and paste this code.

x