Panasonic Newsroom トッププレスリリースデジタルハイビジョン液晶テレビ「ビエラ」 CF5を発売

プレスリリース

2012年6月1日

「ナノイー」(*1)発生装置を搭載し、お部屋が「ナノイー」でキレイに

デジタルハイビジョン液晶テレビ「ビエラ」 CF5を発売

USBハードディスク(*2)への番組録画に対応

TH-L19CF5

品名 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
品番 TH-L19CF5
サイズ 19V型
カラー 2色 -K(ブラック)
-W(ホワイト)
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 6月下旬
月産台数 2,500台

AVCマーケティング ジャパン本部は、「ナノイー」(*1)発生装置を搭載したビエラCF5シリーズ 2モデル(ブラック、ホワイト)を6月下旬より発売します。

本モデルは、既発売中のTH-L19C5に「ナノイー」発生装置を搭載し、より快適な視聴空間を提供してまいります。又、テレビを視聴していない時にも「ナノイー」単独運転が可能ですので、テレビを見ない時でも「ナノイー」を発生させることができます。

パナソニックの「ナノイー」技術は、「カビ菌」の抑制、「ダニ」の抑制、「ニオイ」の脱臭、「花粉」の抑制、「うるおい美肌空間」の実現に効果があります。

さらに、テレビの映像については、LEDバックライトを制御する「コントラストAI機能」を搭載することにより、奥行き感のあるクリアな映像と、黒が引き締まった深みのある映像をお楽しみいただけます。
さらに、パナソニック独自の『エコナビ』を搭載。センサーで視聴環境を検知し、適切な明るさや画質に自動調整したり、使っていない機器の無駄な電力を低減したりと、ビエラがかしこく自動で節電してくれます。

また、USBハードディスク(*2)への番組録画に対応。 ビエラの「番組表」から録画したい番組を選ぶだけで予約録画が可能、見ている番組もリモコンのボタン一つですぐ録画をすることができます。

当社は、「ナノイー」技術で、より快適な視聴環境を提供してまいります。

<特長>

  1. 「ナノイー」(*1)発生装置を搭載し、より快適な視聴環境を提供
  2. 「コントラストAI機能」でクリアな映像を提供。「エコナビ」搭載で、かしこく節電
  3. USBハードディスク(*2)への番組録画に対応
  1. *1:「ナノイー」は水に包まれた微粒子イオンで、当社独自技術です。安全性は確認済みです。
  2. *2:対応ハードディスクなど詳細については、当社HP(http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html)をご参照ください。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター(受付9時から20時)
フリーダイヤル 0120-878-981
ホームページURL http://viera.jp

【背景】

2012年春 パナソニックは「いつでも」「どこでも」コンテンツを楽しんでいただく「スマートAVライフ」を提案し、お客様の快適で便利なライフスタイルを実現してまいりました。
今回、新たにパナソニックの独自技術である「ナノイー」発生装置をテレビに搭載することにより、より快適な視聴空間を提供してまいります。

【需要動向】

<国内民生用 薄型テレビ総需要推移>

(千台:当社調べ)
  2008年度
(実績)
2009年度
(実績)
2010年度
(実績)
2011年度
(実績)
2012年度
(予測)
薄型テレビ 10,240 15,900 25,660 16,600 11,000

【特長】

1.「ナノイー」(*1)発生装置を搭載し、お部屋が「ナノイー」でキレイに

(1)「カビ菌」の抑制(*3)と「ダニ」の抑制(*4)に効果があります。
空中に放出された「ナノイー」が、カビ菌やダニの活動を抑制し、空気を清潔に保ちます。

  1. (*3):カビ菌の抑制効果は、(財)日本食品分析センターで検証済みです。
    ※【試験機関】(財)日本食品分析センター 【試験方法】「ナノイー」吹出口から距離1mに置いた布に接種したクロカワカビの発育面積を確認(JIS Z 2911) 【カビ菌抑制の方法】ナノイーを曝露 【試験結果】ナノイー有無でカビ菌糸の発育面積抑制効果差「2」を6時間後に確認 第12039984001-01号
  2. (*4):ダニの抑制効果は、パナソニック(株)解析センターで検証済みです。
    ※【試験機関】パナソニック(株)解析センター 【試験方法】「ナノイー」吹出口から距離1mに置いた布に接種したダニ抗原濃度を測定(ELISA法) 【ダニ抑制の方法】ナノイーを曝露 【試験結果】4時間で、99%以上抑制 CBA74-120420-F02

(2)ニオイを脱臭(*5)する効果があります。
空中に放出された「ナノイー」が、カーテンやソファーに付着したニオイを脱臭します。

  1. (*5):ニオイの脱臭効果は、パナソニック(株)解析センターで検証済みです。
    ※【試験機関】パナソニック(株)解析センター 【試験方法】「ナノイー」吹出口から距離1mにタバコ臭を染み込ませた布を設置し、臭気強度表示法で評価 【脱臭の方法】ナノイーを曝露 【試験結果】4時間で、臭気強度1.0以上低下 CBA74-120308-E01

(3)「花粉(スギ)」の抑制(*6)に効果があります。
空中に放出された「ナノイー」が、花粉(スギ)を抑制し、空気を清潔に保ちます。

  1. (*6):花粉の抑制効果は、パナソニック(株)解析センターで検証済みです。
    ※【試験機関】パナソニック(株)解析センター 【試験方法】「ナノイー」吹出口から距離1mに置いたガーゼに接種したスギ花粉の抗原濃度を測定(ELISA法) 【花粉抑制の方法】ナノイーを曝露 【試験結果】4時間で、99%以上抑制 CBA74-120420-F01
パナソニックの「ナノイー」技術は、うるおい美肌空間(*7)を提供します。各種調査機関でも実証済みです。
「ナノイー」は、お肌と同じ弱酸性ですので、安全性は確認済みです。
  1. (*7):1日8時間を2週間継続使用時。美肌効果は、季節・周囲環境(温度・湿度)、使用時間、個人によって異なります。

2.「ナノイー」運転仕様

「ナノイー」の運転は、テレビ電源ON時の連動運転やテレビ電源OFF時の連動運転ができます。(*8)
「ナノイー」噴出し口に設けたLED照明も必要に応じてON・OFFできます。
「ナノイー」発生装置は、「ナノイー」運転後、約8時間で自動OFFします。
また、リモコンに設けた「ナノイー」ボタンを使えば、テレビを視聴していない時にも単独運転ができます。

  1. (*8):テレビの電源を入れたときに「ナノイー」発生装置を同時にONすることができます。
    テレビの電源を切ったときに「ナノイー」発生装置を同時にOFFすることができます。
    テレビの電源ON・OFFにかかわらず、リモコンの「ナノイー」ボタンでの運転も可能です。

3.「コントラストAI機能」でクリアな映像を提供。「エコナビ」搭載で、かしこく節電

(1)「コントラストAI機能」で、シーンに応じてLEDバックライトを制御、黒の引き締まった映像を実現
1フィールドごとに検出した映像シーンの特徴に応じてLEDバックライト光量を制御する「コントラストAI機能」を搭載。黒が引き締まった深みのある映像をお楽しみいただけます。

(2)エコナビ搭載でムダを見つけて自分で省エネ
「エコナビ」とは、ユーザーの視聴環境や使用環境に応じて、ビエラが自動的にテレビ本体、及び周辺機器を制御し節電する省エネ機能です。(*9)

  1. (*9):「エコナビ」の詳しい機能、対象機器などについては、
    当社ホームページ(http://panasonic.jp/econavi/)をご参照下さい。

4.USBハードディスク(*2)への番組録画に対応

(1)USBハードディスク(*2)への番組録画にも対応。さらにディーガ(*10)に繋いでダビング可能
別売のUSBハードディスク(*2)を接続すれば番組録画も可能です。USBハードディスク(*2)は、ビエラへの登録が最大8台までできるので、家族での使い分けなどにも便利です。
さらに、USBハードディスク(*2)に録画した番組は、LAN経由で接続しているディーガ(*10)へ高速ダビングが可能です。

  1. (*10):ビエラリンク各機能の対象機種については、当社ホームページへ
    http://panasonic.jp/viera/products/vieralink/index.html

(2)オートチャプター機能搭載(*11)で、見たいシーンからすぐ楽しめる
録画番組のシーンの切りかわりを自動的に検出し、自動でチャプター(区切り)を作成します。再生時に見たいシーンを簡単に探して、すぐに見ることができます。

  1. (*11):録画する番組によりチャプターが正しく作成されない場合もあります。
    録画中はチャプターの確認はできません。

5.その他お知らせ

本リリース掲載の「ナノイー」搭載ビエラは、パナソニックコンシューマーマーケティング(株)が運営するショッピングサイト「PanaSense(パナセンス http://club.panasonic.jp/mall/sense/open/)」において、本体フロントキャビネットにデコレーションを施したモデルを3モデル受注販売いたします。(6月1日より受注開始)

【主な仕様】

品名 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
品番 TH-L19CF5(-K/-W)
サイズ(アスペクト比) 19V型(16:9)
質量 スタンドあり
(なし)
約 5.0 kg
(約 4.5 kg)
外形
寸法
スタンドあり 横幅×高さ×奥行
46.9×35.6×16.3cm
スタンドなし 横幅×高さ×奥行
46.9×32.1×5.6cm
(奥行下部最大 5.9cm)
使用電源 AC100V(50/60Hz)
定格消費電力
(待機時消費電力)(*12)
36 W
(約0.1W)
年間消費電力量 29 kWh/年
画面有効寸法 横幅×高さ×対角
41.0×23.0×47.0cm
画素数 水平1,366×垂直768
スピーカー フルレンジ(3.0cm×10cm) × 2個
音声実用最大出力 総合10W(JEITA)
受信可能放送 地上デジタル(CATVパススルー対応)(*13)
BSデジタル 110度CSデジタル CATV:c13-c63ch
接続端子 ・地上デジタル入力端子、BS・110度CSデジタル-IF入力端子
・HDMI端子:2系統
・ビデオ入力:1系統
・ヘッドホン/イヤホン端子:1系統
・LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX):1系統
・USB端子:1系統
その他機能 「ナノイー」発生装置搭載
主な同梱物 スタンド台、リモコン、電池、電源コード、転倒防止用バンド、取扱説明書、
B-CASカード、各種申込書など
  1. (*12):待機時消費電力はリモコン電源オフ時。
  2. (*13):本機ではワンセグ放送は受信できません。

以上

RSS