Panasonic Newsroom トッププレスリリースデジタルメディアプレーヤー UN-MT300を発売

プレスリリース

2012年5月31日

堅牢(※1)・防水(※2)・長持ちバッテリー(※3)で、アウトドアに持ち出せる

デジタルメディアプレーヤー UN-MT300を発売

「お部屋ジャンプリンク」対応、さらに外にも録画番組を持ち出せる

UN-MT300

品名 デジタルメディアプレーヤー
品番 UN-MT300
-A(ブルー)
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 2012年7月25日
月産台数 2,500台

AVCマーケティング ジャパン本部は、アウトドアでお楽しみいただける堅牢(※1)・防水(※2)のデジタルメディアプレーヤー「UN-MT300」を、7月25日より発売いたします。

本製品は、1.2m耐衝撃(※1)、防水(※2)、約12時間(※3)持続のバッテリー内蔵と、アウトドアでご使用いただけるタフ仕様です。ワンセグテレビやFMラジオが楽しめるのはもちろん、ディーガ(※4)に録画した録画番組を持ち出すことができます。お部屋ジャンプリンクに対応していますので、家の中では、ディーガ(※4)とホームネットワークで接続し、録画番組やテレビ放送(※5)を転送して視聴できます。また、地図データ(※6)、GPS、電子コンパスを内蔵していますので、山登りやハイキング、さらにはゴルフなどに便利にお使いいただけます。さらにAndroid™(※7)を搭載し、Google Play™(※7)に対応。豊富なアプリの中からお好きなアプリを追加できます。当社は本製品を、アウトドアで様々なコンテンツが楽しめるデジタルツールとして提案してまいります。

<主な特長>

  1. 堅牢(※1)・防水(※2)・長持ちバッテリー(※3)で、アウトドアに持ち出して楽しめる
    IPX6/IPX7相当の防水仕様(※2)、1.2m耐衝撃仕様(※1)、最大約12時間(※3)持続バッテリー内蔵
  2. 「お部屋ジャンプリンク」対応、さらに外にも録画番組を持ち出せる
    ディーガ(※4)から、録画番組やTV放送(※5)をワイヤレスで受信できる
    ディーガ(※4)の録画番組を持ち出せる
  3. Android(※7) / Google Play(※7) 対応で、様々なアプリを楽しめる
    Android(※7) / Google Play(※7) に対応、アプリをダウンロードして楽しめる
  1. ※1本機はMIL-STD 810F Method 516.5-Shock※に基づいた当社の試験(厚さ3cmの合板上で1.2mの高さからの落下試験)をクリアしています。※MIL-STD 810F Method 516.5-Shockとは、米国国防省の試験法規格で、落下高さ122cm、落下方向26方向(8角、12稜、6面)の落下試験を5台のセットを用いて、5台以内で、26方向落下をクリアすることと規定されています。(試験途中で不具合が生じた場合は、新たなセットを用いて合計5台以内で落下方向試験をクリアすること)
    ●当社試験法は、上記MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに基づいて、落下高さ1.2mとし、厚さ3cmの合板上へ落下させる試験をクリアしています。(落下衝撃部分の塗装剥離・変形などの外観変化は不問とします)
    すべての条件での無破壊、無故障を保証するものではありません。
  2. ※2JIS保護等級IPX6/IPX7相当。IPX6は、本機から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水したあと、本機の機能が動作する性能です。IPX7は、常温の水道水にて、水深1mに本機を静かに沈めて30分したのちに取り出し、動作する性能です。●石鹸・シャンプーなどがかかった場合は、常温の水道水で弱めの水量で洗い流してください。●落下させたり湯船(温水)に落としたりすると、故障の原因になりますのでご注意ください。●水がかかるおそれのある場所で、ACアダプターを使わないでください。
  3. ※3「内蔵」「山歩きパートナー」アプリ位置情報連続記録中、表示:OFF、軌跡の保存間隔:25メートル、電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。
  4. ※4お部屋ジャンプリンクに対応したディーガ、詳細は、http://panasonic.jp/jumplink/lineup/を参照下さい。
  5. ※5サーバー側の対応ディーガでのTV放送受信が必要です。
  6. ※6内蔵地図データ(日本国内のみ内蔵)については、株式会社昭文社のデータ提供を受けています。
  7. ※7Android™、Google Play™及びGoogle PlayロゴはGoogle Inc.の登録商標です。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(9時から20時まで)
ホームページURL:http://panasonic.jp/dmp/mt300

【開発の背景】

近年、山登りなどアウトドアを楽しむ人々が増えています。本製品は、そのようなアクティブなユーザーをターゲットとし、アウトドアで持ち歩いて楽しめる、耐衝撃・防水(※2)・長時間バッテリー内蔵のデジタルメディアプレーヤーとして、発売いたします。

【特長】

1. 堅牢(※1)・防水(※2)・長持ちバッテリー(※3)で、アウトドアに持ち出して楽しめる

1.2m耐衝撃のタフ仕様(※1)、IPX6/IPX7の防水(※2)に加え、GPS機能、バッテリーの持続時間が最大約12時間(※3)と、長時間の使用も可能なので、アウトドアでも安心してご使用いただけます。
本製品ではゴルフ場でのプレーをサポートする「Sky Shot 2 Single!」(※8)、スイングをチェックできる「スイングチェッカーplus」(※9)、山登りの計画からガイド、記録も残せる「山歩きパートナー」という専用アプリにより、ゴルフや山登りの際、便利にお使いいただけます。
また、昭文社の「MAPPLE(※10)デジタル地図データ」(1/25,000スケール、20m等高線)やランドマーク情報などを収録。画面上で地図を閲覧することができます。別途、PanaSenseより「山歩きガイドデータ」を購入いただけると、登山コース&参考コースタイム、展望箇所やおすすめの登山時期などの情報が地図上に追加され、さらに便利に使用できます。

  1. ※8「Sky Shot」はSonostar Inc.の登録商標です。GPS衛星の位置が刻々と変化することにより、撮影する場所や状況によっては正しく測位できなかったり、誤差が生じる場合があります。次のような場所では、GPS衛星からの電波が正しく受信できないため、測位できなかったり、大きな誤差が発生する場合があります。屋内、地下、森の中、高層ビルの近く、高圧電線の近く、トンネルの中、1.5GHz帯の携帯電話などの近くなど。
  2. ※9「スイングチェッカー plus」はエイ・シー・ティのアプリケーションです。
  3. ※10 MAPPLEは株式会社昭文社の登録または商標です。©Shobunsha Publications,Inc.

2. 「お部屋ジャンプリンク」対応、さらに外にも録画番組を持ち出せる

本製品をお部屋ジャンプリンク対応のディーガ(※4)とホームネットワークで接続すれば、ディーガ(※4)に録画した番組や、放送中のTV番組(※4)をワイヤレスで転送し、本製品でお楽しみいただけます。たとえば、リビングのディーガで受信している地上デジタル、BS、CS放送の番組を、アンテナ線のない別の部屋でも楽しめます。
また、ディーガ(※4)に録画した録画番組を本製品に転送して、持ち出すことができます。録画番組のほか、ディーガ(※4)のハードディスク内の写真や動画も持ち出し可能。外出先や宅内の色々な場所で、コンテンツをお楽しみいただけます。

3. Android(※7) / Google Play(※7)対応で、豊富なアプリが楽しめる

Google Play本製品はAndroid(※7)を搭載しています。Google Play(※7)に対応していますので、豊富なアプリの中から、お好きなアプリをダウンロードしてお楽しみいただけます。

4. その他

  • ワンセグチューナーを内蔵しているので、ワンセグ視聴及び録画が可能です(※11)。 また、予約録画機能もあり、現在視聴中の番組録画・番組表からの予約録画・日時を指定しての予約録画にも対応しています。
  • FMチューナーを内蔵しているので、FMラジオをお楽しみいただけます(※12)。オートチューニングあるいはマニュアルチューニングで探した周波数を「自宅」及び「おでかけ」と2ヶ所のプリセット登録が可能です。
  • パソコンの音楽データをドラッグ&ドロップで転送し、再生することができます(※13)
  • Webブラウザ搭載。
  1. ※11 受信環境や使用状態によっては、ワンセグ放送を受信できない場合があります。
  2. ※12 FM放送を聴く際は、付属のステレオインサイドホンを接続する必要があります。
  3. ※13 著作権保護されたコンテンツの直接転送(ドラッグ&ドロップ)はできません。

【仕様一覧】

充電時間
(周囲温度25℃で充電時)
通常充電:約3時間30分、 エコ充電:約3時間30分
●充電は周囲温度5℃〜35℃で行って下さい。
推奨動作温度 0℃〜40℃
液晶ディスプレイ 4.0v型(アスペクト比9:15)(V型は有効画面の対角寸法を基準とした大きさの目安です)
画素数:水平480×垂直800
画面寸法 幅53.28mm×高さ88.8mm、対角103.5mm
スピーカー 280mW(8Ω)
インサイドホン端子 1.4mW+1.4mW(付属ステレオインサイドホン32Ω使用時) 
φ3.5mmステレオミニジャック
USB端子 microUSB / USB2.0 (High Speed)
本体寸法 幅68.0mm×高さ138.0mm×奥行13.5mm (突起部除く)
最大外形寸法 幅68.0mm×高さ138.0mm×奥行17.3mm (JEITA)
質量 約168g
内蔵メモリー容量 8GB (内ユーザー使用可能領域 約2.7GB)
対応記録メディア microSDメモリーカード(64MB〜2GB)、microSDHCメモリーカード(4〜32GB)
GPS 受信周波数1575.42MHz(C/Aコード)
内蔵カメラ フロント 約30万画素/固定焦点
静止画:640×480、320×240、176×144
動画:640×480、352×288、320×240、176×144 / 30fps
バック 約200万画素/固定焦点
静止画:1600×1200、800×600、640×480、352×288、176×144
動画:640×480、352×288、320×240、176×144 / 30fps
ビデオ再生
(※14)
コーデック H.264(High Profile level3.1)、MPEG-4(Simple Profile level6)、WMV(※11)
画角 最大 1280×720
ビットレート 最大6Mbps
SD Video H.264/ISDB-T Mobile Video Profile (CPRM対応)
テレビ 受信チャンネル 地上デジタルテレビ放送1セグメント部分受信サービス(ワンセグ):UHF13ch〜62ch(データ放送対応、緊急警報放送受信非対応)
最大連続録画時間 8時間(ACアダプター使用時)
最大録画番組数 SDカードの容量に関わらず1枚あたり99番組、内蔵メモリー:99番組
予約録画番組数 最大32時間
内蔵メモリー
録画可能時間
約11時間
写真(※14) 再生可能ファイル方式 JPEGベースライン方式/プログレッシブ方式、DCF準拠、Exif2.2準拠
音楽再生
(※14)
サンプリング周波数 32、44.1、48 kHz
再生の圧縮/伸張方式 AAC、AAC+、enhanced AAC+、MP3、WMA(※15)
チャンネル数 2ch/ステレオ
再生可能ファイル方式 3GP、MP4、M4A、MP3、WMA(※15)
FMチューナー 76.0〜90.0MHz
付属品(※16) ACアダプター、ステレオインサイドホン、ソフトケース、 固定バンド
  1. ※14 ビデオ、音楽、写真について公称値内のデータでも、条件やアプリケーションの種類により正常に再生できない場合があります。
  2. ※15 著作権保護されたWMA及びWMVは再生できません。
  3. ※16 本機はリチウムイオン充電式電池を内蔵しています。

●電池持続時間(※17)

  明るさ最小 明るさ最大
ビデオプレーヤー 約8時間 約4時間30分
お部屋ジャンプリンク 約6時間 約3時間30分
ワンセグ視聴 約6時間 約3時間30分
ワンセグ録画 約5時間30分 約3時間
カメラ 約6時間 約3時間30分
山歩きパートナー 約12時間
音楽プレーヤー 約38時間
FMラジオ 約30時間
  1. ※17 電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。

【電池持続時間測定条件】

ビデオプレーヤー 再生ファイル形式:ワンセグビデオ(SD VIDEO)
ワンセグ視聴 放送波受信
ワンセグ録画 視聴録画時
カメラ 連続録画時間(動画)、フロントカメラ
山歩きパートナー 位置情報連続記録中、表示:OFF、軌跡の保存間隔:25メートル
音楽プレーヤー 再生ファイル:ビットレート96kbpsのMP3、表示:OFF
FMラジオ 放送波受信、表示:OFF
共通の設定 音質設定:フラット、ファイル保存先:内蔵メモリー
反響音を抑える:OFF、小声を大きくする:ON、付属インサイドホン使用、 ボリューム:12

以上

RSS