Panasonic Newsroom トッププレスリリースマイクロフォーサーズシステム用交換レンズとして初めて全域F2.8を実現したズームレンズを発売

プレスリリース

2012年5月21日

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズとして初めて※1
全域F2.8を実現したズームレンズを発売

H-HS12035:LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.

H-HS12035

品名 マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ
品番 H-HS12035
本体希望小売価格(税込) 124,950円
発売日 6月21日
月産台数 1500本

AVCマーケティング ジャパン本部は、デジタル一眼カメラLUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズ「H-HS12035」を6月21日より発売します。

本製品は、マイクロフォーサーズ規格で初めて※1全域F2.8を実現したズームレンズで、大口径を活かした室内での家族写真からコンパクト性を活かした旅先での風景やスナップ写真まで幅広い撮影に対応できます。

また本レンズはLUMIX最高峰の「X」レンズで、被写体の持つ質感を最大限に引き出す描写性能を追究しています。

さらに本レンズは24-70mmF2.8(35mm判換算)において世界最小・最軽量※3を実現し、実用性と機動性に優れています。

また、LUMIXレンズでは初めて※2防塵・防滴構造を採用しました。幅広いユーザーニーズを積極的に取り入れ、LUMIX交換レンズ群を代表するレンズとして開発しました。

本製品の発売により、当社の「マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ(別売)」のラインナップは14本となり、レンズ交換による表現の楽しみをさらに拡げてまいります。撮影目的やスタイルに合わせてボディとレンズの組み合わせが拡がることで、カメラ愛好家から初めてデジタル一眼を手にされる方まで、幅広い方に写真撮影やハイビジョン動画撮影の楽しみをご提供いたします。

特長

  1. 全域F2.8大口径・標準ズームレンズ
  2. 被写体の持つ質感を最大限に引き出す描写性能を追究した「Xレンズ」
  3. 24-70mmF2.8(35mm判換算)として世界最小・最軽量※3、防塵・防滴仕様
  1. ※12012年5月21日現在
  2. ※22012年5月21日現在
  3. ※32012年5月21日現在 24-70mmF2.8(35mm判換算)の交換レンズとして

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120‐878-365(受付9時〜20時)
ホームページURL:http://lumix.jp/

【開発の背景】

当社は2008年10月、マイクロフォーサーズシステム規格を採用したレンズ交換式デジタル一眼カメラ「LUMIX Gシリーズ」の1号機「DMC-G1」を発売以来、お客様より様々な交換レンズの開発要望をいただいています。

マイクロフォーサーズシステム規格は、異なるメーカーのボディとレンズを組み合わせて使用することが可能なフォーサーズシステムの拡張規格であり、ミラーレス構造による短いフランジバックを活かし、光学性能はそのままに、交換レンズの大幅な小型化を可能としています。

今回、マイクロフォーサーズシステムの特長を最大限に活かし、小型・軽量化を実現しながら、当社の高度な光学技術に基づき、新たなズームレンズを開発いたしました。

このレンズを加え、計14本となるマイクロフォーサーズシステム用交換レンズ(別売)で、様々な撮影ニーズに応えると共に、高画質な写真だけでなくハイビジョン動画を手軽に撮影できる新しい一眼カメラライフをさらに拡大してまいります。

【特長】

1.全域F2.8大口径・標準ズームレンズ

本製品は、マイクロフォーサーズ用交換レンズとして初めて※1全域F2.8を実現した大口径・標準ズームレンズです。
焦点レンジは24-70mm(35mm判換算)で、広角・標準・中望遠を幅広くカバーし、大口径を活かした室内での家族写真からコンパクト性を活かした旅先での風景やスナップ写真まで幅広い撮影領域に対応できます。
また、遠近効果やボケ効果を活かして作画意図に工夫を持たせた写真撮影や動画撮影が可能なクリエイティブレンズとして開発しました。

2.被写体の持つ質感を最大限に引き出す描写性能を追究した「Xレンズ」

UED(特殊超低分散レンズ)1枚、UHR(超高屈折率レンズ)1枚、非球面レンズ4枚を最適配置して倍率色収差、球面収差の諸収差を良好に補正し、「X」レンズに相応しい高性能を実現、また、低反射率のナノサーフェスコーティングを施すことでフレアーやゴーストを抑え、よりクリアな高画質を実現しました。

3.24-70mmF2.8(35mm判換算)として世界最小・最軽量※3、防塵・防滴仕様

重量約305g、全長約73.8mmで、24-70mmF2.8(35mm判換算)レンズとして世界最小・最軽量※3を実現し、実用性と機動性を向上しました。また、屋外でも安心してご使用いただける防塵・防滴仕様にすることで、ストレスなく撮影を楽しんでいただくことが可能になりました。

4.その他の特長

■「POWER O.I.S.」を搭載し、手振れ補正を強化
コンパクトカメラで好評いただいていた手振れ補正機能「POWER O.I.S.」を搭載しました。毎秒4000回のブレ検知を行うことにより、高周波域(早く、小刻みな手ブレ)に加え、低周波域(大きく、ゆっくりとした手ブレ)に対しての手ブレの検知精度の向上を実現しました。ズーム使用時(テレ端)の大きなブレにも効果を発揮し、手持ちでよりブレずにきれいに撮影することが可能となりました。

【アクセサリーオプション品】

品名 品番 希望小売価格(税込) 内容
MCプロテクター DMW-LMCH58 オープン価格 同時発売 NEW
NDフィルター DMW-LND58 オープン価格 同時発売 NEW
PLフィルター DMW-LPL58 オープン価格 同時発売 NEW
レンズキャップ DMW-LFC58 オープン価格 同時発売 NEW

【仕様一覧】

品番 H-HS12035
レンズ名称 LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
レンズ構成 9群14枚(非球面レンズ:4枚、UEDレンズ1枚、UHRレンズ1枚)
ナノサーフェスコーティング
マウント マイクロフォーサーズ規格準拠
焦点距離 12-35mm(35mm判換算 24-70mm)
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
開放絞り F2.8
最小絞り F22
撮影可能範囲 0.25m〜∞(撮像面より)
フィルター径 58mm
最大撮影倍率 0.17倍(35mm判換算 0.34倍)
最大径×長さ 約φ67.6mm × 約73.8mm*
重量 約305g

*レンズ先端から、レンズマウント基準面まで
マイクロフォーサーズ™及びマイクロフォーサーズ ロゴマークはオリンパスイメージング(株)の日本・米国・EU・その他各国の商標または登録51,7商標です。

以上

RSS