Panasonic Newsroom トッププレスリリース「ヘッドケアロボット」の試行運用を開始

プレスリリース

2012年4月9日

「洗髪ロボット」の頭皮ケア機能を充実

「ヘッドケアロボット」の試行運用を開始

兵庫県西宮市の理容店「スーパーヘアーセオ」様で実施

パナソニック株式会社は、既に開発発表している「洗髪ロボット」の頭皮ケア機能を充実した「ヘッドケアロボット」を使用し、4月11日から約2ヵ月間、兵庫県西宮市の理容店「スーパーヘアーセオ」様で試行運用を開始します。
今回の試行運用では、理容店「スーパーヘアーセオ」様に「ヘッドケアロボット」を1台設置し、当社スタッフが常駐のもと、ご希望のお客様に、ご体験いただきます。

当社は、安心・安全・快適なくらしを実現するために、介護・福祉分野において人をサポートするロボットの研究・開発を継続的に進めています。
日常的な生活行動である洗髪は、入浴の難しい入院中の方や障がいのある方からの強い希望にもかかわらず、介護者の労働負担の大きさなどからきめ細かな対応が困難であるという実態があります。当社はその事態を踏まえ、介護施設や病院での洗髪を、施設スタッフの方の負担を軽減しながら快適にサポートする「洗髪ロボット」の開発を進めてきました。これまでに、2010年の第37回国際福祉機器展に開発1号機を、2011年の第38回国際福祉機器展に改良を加えた2号機を参考出展・発表し、商品化へのご期待とともに様々なご意見・ご要望をいただいてまいりました。
それらのご意見も踏まえ、「洗髪ロボット」は、障がいのある方だけでなく一般の方々に対しても快適なくらしの実現にお役立ちできると考え、このたび、洗髪時の手もみ動作による頭皮ケアの機能に改良を加え、介護はもとより、理美容分野への応用も視野に入れた「ヘッドケアロボット」として実用化に向けての試行運用を、理容店「スーパーヘアーセオ」様のご協力のもと、開始することとなりました。

【試行運用の概要】

1.場所
理容店「スーパーヘアーセオ」様
住所:兵庫県西宮市甲子園5番町15-14

2.期間
期間: 4月11日(水)〜6月10日(日)
時間: 10:00〜12:00、13:00〜17:00
休止日: 毎週月曜日、火曜日、および4月28日(土)〜5月6日(日)

3.対象
理容店「スーパーヘアーセオ」様のお客様で体験をご希望される方

【お問い合わせ先】

生産革新本部 企画グループ 広報・渉外担当
TEL:06-6905-4857

【ヘッドケアロボットの特長】

ロボットハンドの技術を応用し、お客様の頭の形に沿って、ハンドに搭載された指先で、泡洗浄、コンディショニングなど、一連の洗髪動作を行います。加えて、頭皮ケアも行うことが可能です。個人の頭の形状やお好みの洗い方のデータも登録でき、毎日の洗髪ニーズや頭皮ケアにも対応することを想定しています。

1.頭部にフィット
合計24個の指先を独自のメカにより繊細に動かし、いろいろな方の頭に優しくフィットして頭髪、頭皮をハンド洗いします。

2.優しくシャンプー
ムース状の泡を用いて指先で優しく髪を洗い、コンディショナーおよび簡易ドライ機能で、シャンプーからハーフドライまでをロボットが支援します。

3.頭皮ケアでリフレッシュ
多数の指先で包み込むように頭皮を優しく揉むことにより、リラクゼーション効果が期待できます。


試行運用を開始する「ヘッドケアロボット」

以上

RSS