プレスリリース

2010年4月19日

石川遼選手を起用し「3Dビエラ」の高画質技術を訴求

フジテレビNEXT※1で日本初の3D映像によるCMを放映



パナソニック株式会社は、フルハイビジョン3Dテレビ「3Dビエラ」※2および、3D対応「ブルーレイディスクレコーダーDIGA(ディーガ)」※3の発売日である4月23日より、フジテレビNEXTにて、プロゴルファー 石川遼選手を起用した「3Dビエラ」のCMを、日本初となる3D映像で放映します。

当社は先月、先端商品や事業ビジョンのプロモーション活動に、当社所属プロゴルファーの石川遼選手を宣伝キャラクターとして起用することを発表しました。本CMでは、『あたらしい世界を見よう。』をキーワードに、「3Dビエラ」の圧倒的高画質で、「臨場感・没入感」を提供する新たな映像世界を、強力にアピールいたします。

【放映日】

CS初の3D番組「3Dアリス〜東京ドーム『明日への讃歌』をCS初の3D放送!」※4内にて放映

2010年 4月23日(金)19:00〜20:00
4月25日(日)11:00〜12:00
4月29日(木)14:00〜15:00
5月2日(日)15:00〜16:00
5月8日(土)14:00〜15:00
6月27日(日)17:00〜18:00
※放映日・時間は変更になる可能性があります
※各放映毎に、時間帯を変え、同一コンテンツの2D放送も実施予定
※1 フジテレビNEXT
フジテレビが運営するCS放送のチャンネル。今回の放送はノースクランブル形式のため、スカパー!契約世帯(376万世帯)以外の世帯も含め、無料で合計約1500万世帯が視聴可能。
※2 対象製品:TH-P54VT2 / TH-P50VT2
※3 対象製品:DMR-BWT3000 / DMR-BWT2000 / DMR-BWT1000
※4 CS放送初の3D番組「3Dアリス〜東京ドーム『明日への讃歌』をCS初の3D放送!」
活動休止から28年ぶりの復帰となったアリスの東京ドーム公演を、フジテレビNEXTが初の3Dで放送。リハーサル風景や舞台裏シーン、アリス3人のインタビューも併せた1時間特別版。(詳しくはフジテレビのHP http://www.fujitvcs.jpをご覧下さい。)