Panasonic Newsroom トッププレスリリースパナソニック株式会社が三洋電機株式会社の子会社化を完了

プレスリリース

2009年12月21日
パナソニック株式会社
三洋電機株式会社

パナソニック株式会社が三洋電機株式会社の子会社化を完了

2018年エレクトロニクス業界世界No.1の「環境革新企業」を目指す


パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は本日、三洋電機株式会社(以下、三洋電機)の議決権株式の過半数を取得しました。三洋電機は今後パナソニックの連結子会社としてパナソニックグループの一翼を担い、事業活動を進めていきます。

両社は2008年12月19日に資本・業務提携契約を締結し、「コラボレーション委員会」を発足、国内外の競争法クリアランスの手続きを進めるとともに、適用法令の範囲内で経営体質強化や経営管理の在り方などの検討を進めてきました。

本日の子会社化完了を受け、新たなパナソニックグループとして、これまで両社が培ってきた技術やモノづくりの力を結集し、グローバル競争力の強化に向けたシナジー効果の最大化と早期実現に取組んでいきます。

特に、グローバルに成長が期待されるエナジー分野においては、業界のリーディングカンパニーとして、技術力・商品力など強固な事業基盤を活かし、パナソニックの創業100周年となる2018年に向けて、エレクトロニクス業界で世界No.1の「環境革新企業」を目指していきます。

尚、三洋電機を加えた新たなパナソニックグループの事業戦略につきましては、来年度に公表する予定の新中期計画でお知らせする予定です。


RSS