Panasonic Newsroom トッププレスリリースポータブルSDカーナビステーション ストラーダポケット 4機種を発売

プレスリリース

2009年4月22日

コンパクトボディに「迷いまセンサー※1」など、本格ナビ機能を凝縮

ポータブルSDカーナビステーション※2 Strada Pocket 4機種を発売

Googleマップ※3と連携、WEBで調べた場所をナビで目的地に設定可能


CN-MP200DL(CN-MP200DL データ容量:96KB) CN-MP200D(CN-MP200D データ容量:98KB)
CN-MP100DL(CN-MP100DL データ容量:113KB) CN-MP100D(CN-MP100D データ容量:97KB)

品名 品番 希望小売価格 発売日 月産台数
ポータブルSDカーナビステーション
(ワンセグチューナー内蔵、ACアダプター・家庭用スタンド付属)
CN-MP200DL オープン価格 6月12日 6,000台
ポータブルSDカーナビステーション
(ワンセグチューナー内蔵)
CN-MP200D オープン価格 6月12日 8,000台
ポータブルSDカーナビステーション
(ACアダプター・家庭用スタンド付属)
CN-MP100DL オープン価格 6月12日 2,000台
ポータブルSDカーナビステーション CN-MP100D オープン価格 6月12日 3,000台

パナソニック株式会社 オートモーティブシステムズ社(代表者 津賀 一宏)は、メモリータイプのポータブルSDカーナビステーション※2「ストラーダポケット」新製品4機種を発売します。ACアダプター、家庭用スタンドを付属する「CN-MP200DL」「CN-MP100DL」は、家電ルート取扱商品です。

新車販売でも「軽自動車」「コンパクトカー」などの小型車が上位を占めるなか、市販カーナビゲーション市場においてもより手軽な「メモリータイプのポータブルナビゲーション」は急速に需要が拡大しており、2008年度は72万台、2009年度は86万台の需要を見込んでいます(当社予測)。
本製品はコンパクトボディにHDDナビ「ストラーダ」で培ったノウハウを集積、初心者だけでなく、既存のナビユーザーの期待にも応える充実の機能を搭載した商品です。GPS信号に加え、新たに搭載した「迷いまセンサー」から得た情報を用い、長年蓄積した当社独自のアルゴリズムで処理することにより、HDDナビに迫る自車位置測位精度を実現しました。さらに、地図検索サイト「Googleマップ」と連携、ナビの検索データベースに収録されていない最新スポットにドライブする際、Googleマップで調べたスポット情報をナビに持ち込み、目的地に設定でき大変便利です。
また、充電式リチウムイオン電池を内蔵しているので、車内だけでなく家でもドライブを計画したり、ポータブルテレビ(ワンセグチューナー内蔵モデル:CN-MP200DL/CN-MP200D)としてご利用いただけます。

当社は、本製品の発売により、時代とともに変化するお客様のニーズを的確に把握、新たなユーザー層を掘り起こすとともに、市販カーナビゲーション業界をリードしてまいります。

特長

  • 【1】GPS信号が受信できない時も、より高精度な自車位置測位を可能にする「迷いまセンサー※1」搭載。
    車の進行方向や走行距離、道路の傾斜を検知する「迷いまセンサー※1」をナビゲーション本体に内蔵。
    GPSや迷いまセンサーから得た情報を、独自のアルゴリズムで処理、HDDナビに迫る精度で自車位置を測位※4
  • 【2】検索用データベースに収録されていない最新スポットの情報を「Googleマップ」から取得可能。
    「おでかけストラーダ」に加え、地図検索サイトとして多くのユーザーから支持されている「Googleマップ」と連携。
    「Googleマップ」で調べた位置情報をSDメモリーカード(別売)でナビに転送、目的地に設定しルート探索が可能。
  • 【3】初心者はもちろん、既存のカーナビユーザーの期待にも応える充実のナビ・AV機能。
    車載用スタンドにFM-VICSチューナーを内蔵、渋滞情報や交通規制情報を地図上に表示。
    ワンセグチューナー内蔵、家でポータブルワンセグテレビとして利用可能。(CN-MP200DL・CN-MP200Dのみ)
※1 「加速度センサー」と「ジャイロ」で構成。「加速度センサー」は主に車両の進行距離、「ジャイロ」は車両の進行方向や道路の傾斜をそれぞれ検知します。
※2 カーナビステーション ・・・「カーナビゲーション機能+エンタテイメント機能」を組み合わせたカーナビゲーションシステムです。
※3 Google及びGoogleマップはGoogle Inc.の登録商標です。
※4 走行状況(GPSの信号を長時間遮断されるなど)により、自車位置を更新できなくなることがあります。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
TEL:フリーダイヤル 0120-50-8729(受付時間 9:00〜17:00 365日)


特長

【1】GPS信号が受信できない時も、より高精度な自車位置測位を可能にする「迷いまセンサー」搭載。

●より高精度な自車位置測位を可能にする「迷いまセンサー」搭載。

  • 「手軽さ」や「コンパクト性」が重視されるポータブルタイプのナビゲーションはGPSの信号のみを利用して自車位置を測位するのが一般的です。しかし、高層ビル街や高架下、トンネルを走行する場合、コンクリートの壁がGPS信号を遮断してしまうため、現在位置が数百メートルずれたり、現在位置表示ができない場合があります。そのため、ポータブルタイプのナビゲーションは「自車位置の測位精度が低いこと」が弱点とされていました。
  • 本製品にはその弱点を克服するため「迷いまセンサー」を搭載しました。
  • 迷いまセンサーは「加速度センサー」と「ジャイロセンサー」で構成されています。「加速度センサー」では主に「車の進行距離」を、「ジャイロセンサー」では「車の進行方向・道路の傾斜」をそれぞれ検知します。
  • GPSや迷いまセンサーから得た情報を、長年蓄積した当社独自のアルゴリズムで処理することで、HDDナビに迫る精度で自車位置を測位できます。
  • GPSの信号を受信できる場合、迷いまセンサーと同時に利用することで、より正確に自車位置を測位します。また、高層ビル街や高架下などの「GPSの信号を受信できない場所」を走行する際も、迷いまセンサーからの情報のみで自車位置を測位します。(※走行状況(GPSの信号を長時間遮断されるなど)により、自車位置を更新できなくなることがあります。)

【2】検索用データベースに収録されていない最新スポットの情報を「Googleマップ」から取得可能。

●ストラーダユーザー限定ドライブコンテンツ「おでかけストラーダ」の情報に加え、多くの人から支持されている地図検索サイト「Googleマップ」で調べたドライブスポットもナビゲーションの目的地として設定可能。

  • 当社はより新しい、おすすめのドライブスポット情報をストラーダユーザーに提供するため、ストラーダユーザー限定コンテンツ「おでかけストラーダ」を2007年6月に開設、利用者数も次第に増加しています。
  • 「おでかけストラーダ」では、「食べる」「見る」「遊ぶ」などのジャンルからスポット情報を検索したり(おでかけスポット)、検索したデータを目的地や経由地に設定したドライブプランを作成(おでかけプランナー)できます。また、「おでかけスポット」は最大5,000件、「おでかけプラン」は最大20件、「Myデータ」としてWeb上で保存可能です。
    「おでかけストラーダ」URL:http://club-strada.panasonic.jp(PC版)
  • 「より新鮮で、より多くの情報を提供してほしい」というユーザーの期待に応えるため、ストラーダユーザーだけでなく一般の方からも支持されている「Googleマップ」とも連携します。
  • 「Google マップ」から取得した観光スポットやお店の位置情報は、(1)一旦「おでかけストラーダ」内の「My データ」に転送、「Myデータ」を保存したSDメモリーカードを、ナビ本体に挿入する。(2)「Googleマップ」からパソコンや携帯電話のメールアドレスに直接送信、受信した情報が保存されたSDメモリーカードをナビ本体に挿入する、のいずれかの方法でナビゲーション本体に転送、ルート探索の目的地として利用できます。
    「おでかけストラーダ」「Googleマップとの連携」をご利用いただく場合、ユーザー登録が必要です。
    Googleマップから取得した位置情報は、「Myデータ」に最大30件保存できます。30件を超える場合、情報が古いものから順に削除されます。
    「Googleマップ」から取得した情報を(2)の方法でナビゲーションに転送する場合、「おでかけストラーダ」「Googleマップとの連携」へのユーザー登録は不要です。
    Google及びGoogleマップはGoogle Inc. の登録商標です

【3】初心者だけでなく、既存のカーナビユーザーの期待にもお応えする充実のナビ・AV機能。

●付属の車載用スタンドに「FM-VICSチューナー」を内蔵。

  • 本製品に付属している「車載用スタンド」にFM-VICSチューナーを内蔵しました。これにより、FM多重VICSで提供されている渋滞情報や交通規制情報を地図上に表示でき、ルート前方に交通規制が発生すると、音声と地図上アイコンで知らせると同時に、規制箇所を迂回するルートを再探索します。(再探索の対象とならない規制情報もあります。)
    FM-VICS情報を受信するには、FM-VICS受信アンテナ(付属)をフロントガラスに取り付ける必要があります。

FM-VICS渋滞情報受信画面

●Stradaで培ったノウハウを活かした「本格ナビ機能」を搭載。

  • 5ルート同時探索、4箇所までの経由地設定が可能。また、探索条件は「おまかせ」「高速優先」「一般優先」「距離優先」「別ルート(「おまかせ」の第2候補)から選択可能。
  • 「オートリルート」「交差点拡大図表示」「ルート音声案内」機能などももちろん搭載、基本機能も充実。
トップメニュー画面(CN-MP200D/CN-MP200DL)
現在位置2画面表示(3D+2D)
ETCレーン案内
ジャンクション案内

●付属の地図microSDHCカード(容量:4GB)に地図情報ならびに検索用データベースを収録。

  • 全国の地図情報だけでなく、電話番号(タウンページ)情報は約920万件、住所情報は約3,600万件分等を収録。

●JPEGビューワー機能搭載、2009年秋に「ワンセグ持ち出し」機能も対応予定(CN‐MP200DL、CN-MP200D)。

  • LUMIX等、デジタルカメラで撮影した静止画像をスライドショー再生可能。
  • ブルーレイレコーダーDIGAで録画したワンセグ動画が保存されたSDメモリーカードを再生可能(2009年秋予定。この機能を利用するには2009年秋にWEBで公開予定のソフトで付属の地図microSDHCカードのバージョンアップが必要です。)
コンパクトボディに5V型タッチパネル液晶ディスプレイ、GPSアンテナ、充電式リチウムイオン電池を内蔵。さらにCN-MP200DL、CN-MP200Dはワンセグチューナーも内蔵
  • 充電式リチウムイオン電池を内蔵しているので、車の中だけでなく、自宅や外出先でもドライブの計画をたてたり、ポータブルワンセグテレビとして利用可能です。
    充電式リチウムイオン電池の連続使用時間はナビゲーション時で約2時間、ワンセグ受信時で約2時間です。(使用状況により異なります。)

●ACアダプター、家庭用スタンドを付属。(CN-MP200DL・CN-MP100DL)。

CN-MP200D、CN-MP100D用に別売り品としてACアダプター(CA-ZAC010D)を発売します。

●お客様のお好みにより、パーキングセンサーコードの取付方法は2つの方法から選択可能

  • 車両が現在走行しているのか、停止しているのかを判定する「走行/停止判定」を、「配線(パーキングセンサーコードの情報で行う)」「自動(GPS・加速度センサー・で行なう)」のお好みの方をお選びいただけます。「自動」に設定すれば、パーキングセンサーコードの接続が不要になるので、取付作業がより簡単に行えます。
    工場出荷時、「走行/停止判定」は「配線」で設定されています。当社としては「配線」を推奨します。
    設定を変更する場合は、ナビ本体を車載用スタンドから取り外してください。
    走行中と判断した場合、ナビ機能の一部が操作できなくなったり、ワンセグの映像が映らなくなります。

主な定格

ナビゲーション本体
外形寸法
129 mm×87 mm×32 mm (幅×高さ×奥行き)
質量
292g(MP200DL/MP200D) / 281g(MP100DL/MP100D)
電源
電源電圧
DC5V(付属のシガーライター接続時)
消費電流
700mA以下(充電電流を除く)
液晶ディスプレイ
画面寸法
5 V型ワイド 111 mm×63 mm×127 mm (幅×高さ×対角)
映像入力
RGB(ナビゲーション画面)
画素数
391 680画素(縦272×横480×3)
有効画素数
99.99%
表示方式
透過型カラーフィルター方式
駆動方式
TFT(薄膜トランジスタ)アクティブマトリックス方式
使用光源
LED バックライト
タッチパネル
抵抗感圧式アナログタイプ(フィルム+ガラス)
内蔵スピーカー
寸法・形状
20mm×40mm 角型
定格出力
1W
最大出力
1.5 W
ヘッドホン端子
ステレオピンジャック
内蔵GPSアンテナ
形式
パッチアンテナ
受信周波数
1 575.42 MHz(C/Aコード)
受信感度
-155 dBm
受信方式
パラレル12チャンネル(最大追尾衛星数20基)
内蔵リチウムイオン電池
使用可能温度
+10 〜 +35 ℃
充電時間
約3時間(シガーライターコード使用 / 電源 「切」)
使用可能時間

(10 〜 35℃満充電で使用時)
ナビゲーション 約2時間(明るさMax、案内音量:中の時)
ワンセグ 約2時間(明るさMax、音量:10の時)
電源OFF時の電池保持時間
常温約20日間
シガーライターコード
入力電圧
DC 12 V ( 11 V 〜 16 V )、マイナスアース
出力電圧
DC 5 V
ワンセグ(CN-MP200DL、CN-MP200Dのみ)
受信可能放送
地上デジタル放送方式(日本)・ワンセグ
受信周波数
470 〜 770MHz(13 〜 62ch)
外形寸法(幅×高さ)
収納式2段階(アンテナ長 最大約110mm)
入力インピーダンス(オプション外部アンテナ)
50Ω
シガーライターコード
入力電圧
DC 12 V (11 V 〜 16 V)、マイナスアース
出力電圧
DC 5 V
ACアダプター
入力電圧
AC100V
入力周波数
50Hz / 60Hz
入力電流
最大0.28A
出力電圧
DC5V
出力電流
2 A以下
消費電力
10 W

●TVモニターのV型(5V型など)は、有効画素の対角寸法を基準とした大きさの目安です。

本機はMicrosoft Windows Automotiveで動作します。
Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Automotive、Windows Mediaは、米国Microsoft Corporationの米国、またはその他の国における登録商標または商標です。

RSS