プレスリリース

2008年9月9日

ガス衣類乾燥機の市場対応について



 1997年3月から1999年11月までの期間に製造した「ガス衣類乾燥機」計4機種を対象に、無償で点検と部品の取り付けを行います。

 該当機種において、ドラムが過熱して、乾燥中の衣類の一部が焦げる現象が、2007年2月以降現在までに7件判明いたしましたが、いずれも火傷等の人的被害を含め、機器外への拡大被害はございません。
  2007年12月に東京都杉並区で発生した1件は、改正消費生活用製品安全法に基づく重大製品事故として経済産業省に報告しておりますが、衣類や機器本体からの発火や機器以外への延焼はなかったことが確認されております。

 この原因は、衣類の乾燥中に発生する静電気のノイズにより、機器に搭載しているマイコンがまれに誤動作してドラムの回転が停止しているにもかかわらず、約3分間燃焼が継続し、ドラムが過熱するためであることがわかりました。
 この現象が発生した場合でも、機器に搭載している安全装置(温度ヒューズ)が働き、運転を停止するため、発火や延焼に至ることはございません。

 お客様には、ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

1.対象製品 ガス衣類乾燥機

販売元 品番 対象製造期間 対象台数
松下電器産業株式会社 NH-G40A3 1997年 9月〜1999年11月 5,223
東京ガス株式会社(OEM納入製品) MA-040C-S 1997年 3月〜1999年7月 43,086
大阪ガス株式会社(OEM納入製品) 60-017 1998年 2月〜1999年11月 1,668
東邦ガス株式会社(OEM納入製品) LAD-4F 1998年 1月〜1999年4月 1,536
合計 51,513

2.お客様への対応

(1) 対象製品をお持ちのお客様には、お買い求めのガス会社または弊社サービス会社にて、無償で点検と部品の取り付けを行います。
(2) 本件について、弊社ホームページでお知らせします。
(3) フリーダイヤルにてお問い合わせをお受けいたします。
フリーダイヤル
松下電器産業株式会社 販売品
0120-870-696
東京ガス株式会社 販売品 0120-486-522
大阪ガス株式会社 販売品 0120-0-94817
東邦ガス株式会社 販売品 0120-870-696(松下電器にて対応)
受付時間
9時〜17時(日・祝日を除く)
なお、9月23日までは日・祝日も含め、9時〜19時
大阪ガス株式会社は9時〜19時(日・祝日を除く)、9時〜17時(日・祝日)