プレスリリース

2007年3月20日

松下電器産業株式会社
最長20時間以上の長時間運用とJIS規格保護等級7級の高い防水性能を実現

デジタルMCA無線「mcAccess e」携帯機を出荷開始

企業、自治体の災害時・非常時通信確保のニーズに応える


EK-6170(EK-6170 約71KB)

 松下電器産業株式会社 パナソニック システムソリューションズ社(本社:神奈川県横浜市、代表者 遠山 敬史)は800MHz帯デジタルMCA無線機「mcAccess e」(エムシーアクセス・イー)の携帯型無線機の出荷を開始します。

 800MHz帯デジタルMCA無線は全国広域業務用無線で、通信事業者である全国の財団法人移動無線センターが一般法人や自治体・官公庁などを対象に「mcAccess e」(エムシーアクセス・イー)として2003年より日本全国でサービスを開始し、これまでに約65,000局(2007年2月末日集計)の加入があります。同サービスは強固なインフラ設備と、非常時でも通信規制がかかりにくいことから、これまでに発生した多くの震災の際も支障なく通信が確保できたことが評価され、一般法人や地方自治体の非常時用通信手段としても多くの加入があります。
 そこで既に当社が出荷している車輌に設置するタイプの「車載型無線機」に加え、新たに、持ち運びが自由で、かつ非常用通信に必要な性能を備えた「携帯型無線機」を開発・出荷します。

【主な特長】「非常時の通信に求められるタフ&ロング運用を実現」

  1. 携帯型デジタル業務用無線機としては出力2Wで国内最長の20時間運用を実現※1
  2. JIS規格・保護等級7級「防浸型」の高い防水性能で、雨天でも支障なく運用が可能
  3. 電話機感覚の双方向通話が可能※2
  4. 社内の内線電話や外線電話にもアクセスが可能※3
  5. 環境に配慮したRoHS指令※4対応

【発売】

3月よりエムシーアクセス・サポート株式会社※5等から発売予定です。

※1:(送信:受信:待受=1:1:18、バッテリーセービングモード時)
※2:財団法人移動無線センターの複信サービスへの加入が必要となります。
※3:基地局無線機と電話交換機との接続アダプタ(別売)が別途必要となります。
※4:EU(欧州連合)における特定物質の使用禁止指令
※5:詳細は http://www.mcaccess.co.jp/ をご覧下さい。

【お問合せ】

松下電器産業株式会社 パナソニックシステムソリューションズ社
  移動無線事業グループ TEL 045-540-5410

【主な定格】

項目 規格
寸法 約58mm(W)×約35mm(D)×約149mm(H)
質量、容量 約360g、約300cc
送信出力 2W以下
送信周波数 905.025MHz〜914.975MHz
受信周波数 850.025MHz〜859.975MHz
変調方式 π/4-シフトQPSK
通信方式 2周波半複信方式/2周波複信方式
接続方式 時分割多元接続方式(TDMA)
防水性能 JIS C0920 保護等級7級(防浸)
電池運用時間(参考値)
20時間以上 常温・フル充電時、1:1:18=送信:受信:待受け、バッテリーセービングモード時)

以上