プレスリリース

2006年6月20日

松下電器産業株式会社
SDメモリーカードの新規格 Ver.2.00に準拠

業界初※1 4GBのSDHCメモリーカードに対応した
「SDの著作権保護機能対応USB2.0リーダーライター」を発売



BN-SDCJP3(BN-SDCJP3 約60KB)

品名 SD/SDHC/miniSDカード用USB2.0リーダーライター
品番 BN-SDCJP3
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 7月22日
月産台数 5,000台

パナソニックマーケティング本部は、SDカードアソシエーションが策定したSDメモリーカードの新規格Ver.2.00に準拠したSDHCメモリーカード対応のUSB2.0リーダーライター 「BN-SDCJP3」を7月22日より発売します。製造は、松下電池工業株式会社で行います。
  本製品は、当社製 4GB SDHCメモリーカードのデータをパソコンのUSBポート経由で読み書きが可能で、従来のSDメモリーカード、miniSDカードも使用可能です。また、携帯電話で使用されているminiSDカードはSDメモリーカードへの変換用アダプターを使わずに直接使うことができます。※2
  さらに、SDメモリカードやSDHCメモリーカードやminiSDカードの著作権保護機能にも対応しており、著作権保護されたデジタルコンテンツの書き込み、書き換えが可能です。

主な特長

  1. SDメモリーカードの新規格に準拠したSDHCメモリーカードに対応
    当社製 4GB SDHCメモリーカードが使用可能
  2. USB2.0(High Speed)に対応し、高速データ転送を実現※3
    当社従来機種に比べて、読み出しで約1.6倍(12MB/s)の高速転送が可能※4
  3. SD/SDHCメモリ−カード、miniSDカードの著作権保護機能にも対応
※1: SDHCメモリーカードの著作権保護機能に対応したUSB2.0リーダーライターとして、2006年6月20日現在
※2: SDメモリーカード/SDHCメモリーカードとminiSDカードは同時には挿せません。(排他挿入)
※3: 使用するパソコン本体が、USB2.0(High Speed)に対応していることが必要です。対応していない場合USB1.1(Full Speed)での接続になります。
※4: 当社製従来機種BN-SDCGP3との比較による当社測定値。当社製ノートPC CF-T1(WindowsXP搭載)、当社製1GB SDメモリーカード(RP-SDK01GJ1A)を使用して、HDBENCH Ver.3,3で測定した読み出し速度です。使用するSDメモリーカード、OSなどのパソコンの環境によって、速度は変動します。

【お問い合わせ先】

  [お客様]        パナソニックP3カスタマーサポートセンター
             TEL:03-3436-1888 (10:00〜12:00/12:45〜17:00  土・日・祝日除く)
  [ホームページURL]  http://panasonic.jp/p3/

【主な特長】

1. SDメモリーカードの新規格に準拠したSDHCメモリーカードに対応

 SDHCメモリーカードは、本年SDカードアソシエーションにより策定された、2GBを超える大容量メモリーカードの新規格(Ver.2.00)です。従来のSDメモリーカードとはファイルシステム(FAT)や対応物理規格のバージョンが異なるため、従来のSDメモリーカード応用商品では使用できません。本製品は新開発のLSIを搭載することにより新規格に対応したSDHC応用商品であり、4GB SDHCメモリーカードと従来のSDメモリーカード両方に対応したUSB2.0リーダーライターです。さらに、携帯電話で使用されているminiSDカードはSDメモリーカードへの変換用アダプターを使わずに直接使うことができます。※1
※1:SDメモリーカード/SDHCメモリーカードとminiSDカードは同時には挿せません。(排他挿入)

2. USB2.0(High Speed)に対応し、高速データ転送を実現

 高速拡張したSDメモリーカード規格のHigh Speed ModeとUSB2.0(High Speed)※2に対応した新開発のLSIを搭載することによって、当社従来機種に比べて、読み出しで約1.6倍(12MB/s)の高速転送が可能※3です。
  また、本機をパソコン本体のUSB端子にケーブルなしに直接接続することも可能で、延長ケーブル(80cm)も付属しています※4
※2: 使用するパソコン本体が、USB2.0(High Speed)に対応していることが必要です。対応していない場合、USB1.1(Full Speed)での接続になります。
※3: 当社製従来機種BN-SDCGP3との比較による当社測定値。当社製ノートPC CF-T1(WindowsXP搭載)、当社製1GB SDメモリーカード(RP-SDK01GJ1A)を使用して、HDBENCH Ver.3,3で測定した読み出し速度です。使用するSDメモリーカード、OSなどのパソコンの環境によって、速度は変動します。
※4: 延長ケーブルは本体付属のものをご使用ください。他ケーブルを使用した場合その動作を保障致しません。また、USBハブを使用せず、直接本体のUSB端子に接続してください。

3. SD/SDHCメモリ−カード/miniSDカードの著作権保護機能にも対応

 業界初※5 付属の専用ドライバーソフトをインストールすることにより、SDHCメモリーカードは勿論のこと、従来のSDメモリカードやminiSDカードの著作権保護機能にも対応しており、著作権保護されたデジタルコンテンツの書き込み、書き換えが可能です。
【具体的使用例】
SDオーディオ対応の携帯電話のミュージックプレイヤーやSDオーディオプレーヤー等で音源となる音楽コンテンツの書き込みを行う場合に使用します。(当社製SDオーディオレコーディングソフトSD-Jukeboxが別途必要)
詳細は右記ホームページでご確認ください。 http://panasonic.jp/support/software/sdjb/
音楽配信サービス「MOOCS」でダウンロードした音楽コンテンツの書き込みを行う場合に使用します。
詳細は右記ホームページでご確認ください。 http://moocs.com/
トヨタ自動車(株)の車両に搭載される「G-BOOK」車載端末(SDメモリーカード対応)で利用できるダウンロードサービスに対応しています。
詳細は右記のホームページ(G-BOOK.com)でご確認ください。 http://g-book.com
ΣBOOKに対応した電子書籍コンテンツの書き込みを行う場合に使用します。
詳細は右記ホームページでご確認ください。http://www.sigmabook.jp/
※5:SDHCメモリーカードの著作権保護機能に対応したUSB2.0リーダーライターとして、2006年6月20日現在

【主な仕様】

品番 BN-SDCJP3
ホストインターフェース USB2.0 (High Speed)/USB1.1 (Full Speed)
動作電圧 DC 5.0V (USBポートより供給)
メディアスロット SDメモリーカードスロットとminiSDカードスロットの2スロット
(Push-in、Push-out挿抜)
(2つのスロットに同時挿入できない排他挿入構造)
対応OS WindowsXP / Windows2000
対応機種 USBポートを標準で持ち、上記OSがプリインストールされたPC/AT互換機
サポートメディア
SDメモリーカード
SDHCメモリーカード
miniSDカード
マルチメディアカード
  8MB〜2GB
4GB
8MB〜2GB (miniSDアダプター不要)
4MB〜128MB (DOSフォーマット品)
延長ケーブル長 約80cm
本体外形寸法 約42.0(幅)X74.0(高さ)X12.5(厚み) mm
質量 約24g(本体のみ)
★本製品はSD I/O規格には対応していません。

以上