Panasonic Newsroom トッププレスリリース業界初 Blu-ray Discドライブをパソコンメーカーへ出荷

プレスリリース

2006年4月21日

パナソニック四国エレクトロ二クス株式会社
パナソニック コミュニケーションズ株式会社
ハーフハイトとスリムスロット、スリムトレイの3タイプを出荷

業界初※1 Blu-ray Discドライブをパソコンメーカーへ出荷



パナソニック四国エレクトロニクス(株)とパナソニック コミュニケーションズ(株)は、1層/片面2層タイプのBlu-ray Disc規格の記録・再生に加え、DVDおよびCDへの記録・再生にも対応した、パソコン内蔵型Blu-ray Disc(以下BD)ドライブ3タイプを国内外のパソコンメーカー向けに業界に先駆けて4月より順次出荷を開始します。

今回出荷を開始するのは、パナソニック四国エレクトロ二クス(株)で開発・生産するハーフハイトタイプおよびスリムスロットタイプと、パナソニック コミュニケーションズ(株)で開発・生産するスリムトレイタイプの3タイプです。

両社は、松下電器グループの要素技術とDVD/CDドライブの開発・製造で培ったノウハウをBDドライブの開発に生かし、業界に先駆けてパソコン内蔵型BDドライブを国内外のパソコンメーカーに向け出荷することで、BDの普及と事業の拡大を図っていきます。

【主な特長】

  1. ハーフハイトとスリムスロット、スリムトレイの3タイプを出荷
  2. BD 1層(25GB)/片面2層(50GB)に加え、DVD/CDディスクの記録・再生が可能
  3. BD 2倍速(72Mbps)での記録・再生が可能(ハーフハイトタイプ)
※1:2006年4月21日現在。量産品のBDドライブをパソコンメーカー向けに正式出荷するものとして。

【お問い合わせ先】

<お客様>
パナソニック四国エレクトロニクス(株)  ストレージプロダクツBU  仲田   TEL:089-966-6543
パナソニック コミュニケーションズ(株) デバイスカンパニー    井手   TEL:0968-86-4834
パナソニック四国エレクトロニクス(株) ホームページURL:http://panasonic.co.jp/psec/
パナソニック コミュニケーションズ(株) ホームページURL:http://panasonic.co.jp/pcc/

【開発の背景】

 近年、パソコンで扱うデータ容量の増大化や、高精細なデジタル映像の普及に加え、今後増加が予想されるBDディスクでの映像コンテンツ供給等によって、大容量光ディスクドライブである、BDドライブに対するニーズがより一層増加してくると考えられます。
このような中、松下電器グループでは、3波長対応の光学系技術により1層/片面2層タイプのBDディスクへの記録・再生に加え、DVDおよびCDへの記録・再生にも対応したBDドライブを開発しました。
  今後のBDドライブの事業の拡大を目指して、パソコン内蔵型BDドライブ3タイプを国内外のパソコンメーカーに向けて出荷を開始するものです。

【主な特長】

1. ハーフハイトとスリムスロット、スリムトレイの3タイプを出荷


 松下電器産業(株)・パナソニック四国エレクトロニクス(株)・パナソニック コミュニケーションズ(株)の3社協業開発体制のもと、松下グループの技術を結集し、部材の共有など効率化を図ることで、ハーフハイトタイプ、スリムスロットタイプ、スリムトレイタイプの3タイプBDドライブを4月より順次出荷します。ラインアップを揃えたことで、パソコンの形状等お客様の用途に合わせて幅広い展開が可能となります。

2. BD 1層(25GB)/片面2層(50GB)に加え、DVD/CDディスクの記録・再生が可能

 今回出荷する3タイプは、3波長対応の光学系技術や球面収差補正技術など松下電器の要素技術をベースに開発し、ブルーレイディスク規格に準拠した1層(25GB)/片面2層(50GB)の両BDディスクに対応しました。さらにDVD/CDディスクでは9種類の記録、11種類の再生が可能なので、過去の資産も当ドライブ1台で引き継げます。

3. BD 2倍速(72Mbps)での記録・再生が可能(ハーフハイトタイプ)

 BD(1倍速:36Mbps)は、DVD(1倍速:10.8Mbps)の約3.3倍の転送性能を確保しています。今回出荷するハーフハイトタイプは、2倍速に対応しているので高速72Mbpsでの記録・再生が可能となっています。

【市場規模(W/W)】

ブルーレーザー搭載次世代ドライブ世界需要予測
単位;1000台  
  06年 07年 08年 09年
ハーフハイト 275 2,500 9,000 22,500
スリム 150 1,100 6,000 14,000
データ出典;(株)テクノ・システム・リサーチ

【基本仕様】

品名 ハーフハイト BDドライブ スリム BDドライブ
品番 SW-5582 UJ-215 UJ-210
タイプ 内蔵ハーフハイト 内蔵スリムスロット 内蔵スリムトレイ
インターフェース ATAPI
転送速度 記録 再生 記録 再生 記録 再生
 BD-R SL/DL 2倍速/2倍速 2倍速 1倍速 1倍速 1倍速 1倍速
 BD-RE SL/DL 2倍速/2倍速 2倍速 1倍速 1倍速 1倍速 1倍速
 BD-ROM 2倍速 1.6倍速 1.6倍速
 DVD-RAM 5倍速 5倍速 5倍速 5倍速 5倍速 5倍速
 DVD-R SL/DL 8倍速/4倍速 8倍速 8倍速/2倍速 8倍速/6倍速 8倍速/2倍速 8倍速/6倍速
 DVD-RW 6倍速 8倍速 4倍速 6倍速 4倍速 6倍速
        +R SL/DL 8倍速/4倍速 8倍速 8倍速/2.4倍速 8倍速/6倍速 8倍速/2.4倍速    8倍速/6倍速
        +RW 8倍速 8倍速 4倍速 6倍速 4倍速 6倍速
 CD-R 24倍速 32倍速 8倍速 24倍速 8倍速 24倍速
 CD-RW (※2) 16倍速 24倍速 8倍速 24倍速 8倍速 24倍速
 DVD-ROM 8倍速 8倍速 8倍速
 CD-ROM 32倍速 24倍速 24倍速
シークタイム 210ms(BD-ROM) 300ms(BD-ROM)
電源電圧 5V/12V 5V
消費電力 600mA/350mA(Typ) 1350mA(Typ)
外形寸法 146mm × 190mm × 41.3mm 128mm × 127mm × 12.7mm
質量 985g 185g 190g
動作環境 5〜50℃/10〜80%RH
※2:スリムBDドライブはUS-RW(Ultra Speed CD-RW)の記録には対応していません。

以上


RSS