Panasonic Newsroom トッププレスリリーススチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-JBS652を発売

プレスリリース

2015年5月21日

焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物が自動で調理できる「和食メニュー50選」を搭載

スチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-JBS652を発売

使いやすい設計で毎日の食生活をサポート

NE-JBS652
NE-JBS652
品名 スチームオーブンレンジ
品番 NE-JBS652
希望小売価格 オープン価格
発売日 7月1日
月産台数 5,000台

パナソニック株式会社は、50代、60代をメインターゲットにした「Jコンセプト」シリーズとして、焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物などの和食が手軽に自動で調理できる「和食メニュー50選」を搭載したスチームオーブン レンジ「3つ星ビストロ」NE-JBS652を7月1日より発売します。

当社が行った調査※1では、50代、60代の夫婦二人世帯は、二人分の食事を支度する際に量を多く作りすぎてしまうことや、準備や片付けに手間がかかることに困っています。さらに、より短い時間で品数を多く作りたいという時短調理へのニーズもあります。

本製品は、少人数世帯にちょうど良い26Lサイズに焼き魚や野菜の煮物など50種類の和食メニューが自動で作れる「和食メニュー50選」を搭載しました。このメニューには二人分の焼き物と煮物といった2つの異なるメニューが同時に作れる「合わせ技セット」や、高密度のスチームで調理する「蒸し物10分※2」や「蒸し焼き15分※2」、グリル皿の加熱エリアを絞ることで少人数分を効率良く調理する「こんがり10分※2」などが含まれ、少量調理や時短調理に対応しています。
さらに、やさしくスムーズに閉まる「ソフトダンパー採用ドア」や、液晶の文字サイズを従来品比約1.2倍※3で見やすくした「カラータッチ液晶」、押すタイミングを光って知らせる「LEDボタン」など使いやすさを向上させました。

当社は、焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物などの毎日の料理が手軽に作れる本製品で、豊かな食生活をサポートします。

<特長>

  1. 焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物が自動で調理できる「和食メニュー50選」を搭載
    ・2品が同時に作れる「合わせ技セット」などの自動メニューで少量・時短調理を実現
  2. 使いやすさを追求したUD設計
    ・やさしくスムーズに閉まる「ソフトダンパー採用ドア」
    ・文字サイズ約1.2倍※3で見やすい「カラータッチ液晶」
    ・押すタイミングを光って知らせる「LEDボタン」
  1. ※1:当社調べ、2015年3月実施、50代、60代の調理に関する調査、N=2060
  2. ※2:自動メニュー「蒸し物10分」「蒸し焼き15分」「こんがり10分」対応メニューにおいて、「10分」「15分」には下ごしらえなどの時間は含みません。
  3. ※3:当社2014年度機種NE-BS651と「あ」の文字で比較。NE-BS651の文字の大きさ18.75mm²、NE-JBS652の文字の大きさ22.75 mm²

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時~20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/range/

【特長】

1.焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物が自動で調理できる「和食メニュー50選」を搭載

本製品は、裏返さなくても両面がこんがり焼ける「ビストログリル皿」や高密度のスチームで調理する「スピードスチーム機能」などを搭載し、焼き物・煮物・蒸し物・揚げ物などの50種類の和食メニューが作れる「和食メニュー50選」を搭載しました。
2品を同時に仕上げることで効率良い食事作りをサポートする「合わせ技セット」や、加熱するエリアを絞ることで少人数分の焼き物・揚げ物が時短で作れる「エリア加熱」、一人分や二人分の人数分の設定ができる※4など、少量調理と時短ニーズに対応しています。

2.使いやすさを追求したUD設計

当社調べ※1によると、50代、60代の夫婦二人世帯は、操作性が良く使いやすいオーブンレンジを求めています。本製品は、ドアを閉めたときの衝撃を和らげる設計や、見やすいデザインのカラータッチ液晶を採用しました。

  1. ※4:メニューにより設定できる分量は異なります。
  2. ※5:当社従来品 NE-BS651(2014年発売)

【その他特長】

●塩分やカロリーからメニューが検索できる
●稲穂をモチーフにした「豊穣柄」を採用

【需要動向】

2015年度の電子レンジ国内出荷に占めるオーブンレンジの割合は、およそ8割の見通し

(当社調べ)
年度 2013年度 2014年度 2015年度見通し 2016年度予測
電子レンジ 319万台 295万台 309万台 320万台

【仕様】

品番 NE-JBS652
電源 交流100 V (50 / 60 Hz)
レンジ 消費電力 高周波出力 1.42 kW 1000 W※6 ・800~150 W相当
スチーム スチームヒーター出力 1.0 kW
グリル / オーブン 消費電力・ヒーター出力 1.22 kW・1.2 kW / 1.27 kW・1.25 kW
オーブン 温度調節範囲 100~250 ℃(5分※7)発酵35・40 ℃
外形寸法 / 庫内寸法(幅×奥行き×高さ) 約500×400×347 mm / 約319×350×215 mm
庫内容量 / 質量 約26 L / 約16 kg
-K(豊穣ブラック) -W(豊穣ホワイト)
  1. ※6:最高出力の時間は最大3分です。その後600Wに切り替わります。この機能は自動の限定したメニュー(直接「あたため」ボタンを押してあたためるときと、「毎日使い」の「ごはん・おかず」の「飲み物」)で働きます。
  2. ※7:このオーブンレンジの250℃運転時間は5分です。その後210℃に切り替わります。

以上

RSS