Panasonic Newsroom トッププレスリリース200V IHクッキングヒーター ビルトインタイプVシリーズ8機種を発売

プレスリリース

2015年1月20日

グリルをさらに進化!業界初※1 IH搭載グリルが新登場

200V IHクッキングヒーター ビルトインタイプVシリーズ8機種を発売

大火力で、おいしく・すばやく調理

KZ_V773S

品番   タイプ 本体希望小売価格(工事費別) 発売予定日 月産台数
KZ-V773S 3口IH ダブルオールメタル対応
「光る天面ナビ」搭載
435,000円(税抜) 4月1日 10,000台
KZ-V763S 415,000円(税抜)
KZ-V573S シングルオールメタル対応
「光る天面ナビ」搭載
390,000円(税抜)
KZ-V563S 370,000円(税抜)
KZ-V373S 鉄・ステンレス対応
「光る天面ナビ」搭載
360,000円(税抜)
KZ-V363S 340,000円(税抜)
KZ-V173S 2口IH

ラジエント
鉄・ステンレス対応
2口IH+ラジエントタイプ
320,000円(税抜)
KZ-V163S 300,000円(税抜)

パナソニック株式会社エコソリューションズ社は、1990年、200V IHクッキングヒーターを国内で販売して以来、2014年7月に累計生産台数500万台を達成しました。この間、さまざまな機能進化を遂げ、発売25周年となる今年、業界初※1のIH熱源を採用した新グリル「大火力 ラクッキングリル」 を搭載した200V IHクッキングヒータービルトインタイプVシリーズ8機種を4月1日より発売します。

当社は2012年、グリル庫内がフラットで、焼き網のない「遠赤 ラクッキングリル」を搭載したRシリーズを開発。発売以来、お手入れ性や調理機能面が充実していることから、高い評価を得ています。新製品Vシリーズでは、グリル加熱にもIHを採用するなど進化させることで、大火力・高効率でグリル皿と庫内の温度を一気に立ち上げ、従来よりもおいしく・すばやく調理することが可能となりました。また、IHならではのきめ細かな火力制御により、低温80℃から高温280℃の幅広い温度帯のオーブン調理を実現し、調理メニューがさらに拡大。特に、温度管理が難しいとされるローストビーフなどの繊細な料理も家庭で手軽にできるようになりました。

当社は本製品により、IHクッキングヒーターの使い勝手の向上と商品ラインアップの拡充により、お客様の満足度を高め、より一層の普及拡大を図っていきます。

<特長>

  1. 業界初※1 グリルにもIH搭載※2。大火力で、おいしく・すばやく調理。
  2. 業界初※1 80℃温度コントロールもおまかせ。ローストビーフも家庭で、手軽に。
  3. すっきり庫内で焼き網なし。おそうじラクラク。
  1. ※1:国内市場200V 家庭用IHクッキングヒーターにおいて(2014年12月現在、当社調べ)
  2. ※2:IHは下ヒーターのみ

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時~20時)
IHクッキングヒーターホームページURL:http://sumai.panasonic.jp/ihcook/

【特長】

1. 業界初※1 グリルにもIH搭載※2。大火力で、おいしく・すばやく調理。

グリルにIHを搭載することで大火力・高効率を実現。すばやく調理することが可能になりました。
上ヒーターは1.2kWの遠赤・近赤ヒーター、下ヒーターは2.5kWのIHコイルを採用。
最大3.7kWで設定温度まで一気に立ち上げることが可能となり、うまみを逃さず、おいしく焼き上げます。

また、高効率のIHを使うことで、調理時間の短縮に加え、消費電力も抑えることができます。

2. 業界初※1 80℃温度コントロールもおまかせ。ローストビーフも家庭で、手軽に。

IHならではのきめ細やかな火力制御により、80℃の低温から280℃の高温まで温度設定が可能に。
温度管理のむずかしい、ローストビーフのような繊細な料理も手軽に作れます。

3. すっきり庫内で焼き網なし。おそうじラクラク。

上下ヒーターの出っ張りがないすっきり庫内で、奥の汚れも拭き取れます。下ヒーターに油が当たらないため油煙が飛びにくく、また、おそうじが面倒な焼き網もありません。

4. その他の新機能

・グリルの自動メニューの追加
(6メニュー⇒12メニュー)

・グリルの自動メニューに「標準」「しっかり」の
焼き分け機能追加。お好みの焼き加減が選べます。

・本体操作部に換気連動レンジの手元操作ボタンを追加。
「入」「切」も風量調節も簡単に。(ユニバーサルデザイン)

【ご参考】

■需要動向 200V IHクッキングヒーター(2口以上)

(実績:日本電機工業会調べ 予測:当社推定)
  2011年度実績 2012年度実績 2013年度実績 2014年度予測 2015年度予測
ビルトインタイプ総需要 約63万台 約59万台 約64万台 約58万台 約60万台

品名・タイプ Vシリーズ
3口IH 2口IH+ラジエント
ダブルオールメタル対応 シングルオールメタル対応 鉄・ステンレス対応 鉄・ステンレス対応
品番(KZ-) 幅75cm V773S V573S V373S V173S
幅60cm V763S V563S V363S V163S
トッププレート色 ウォームシルバー シルバー ソフトシルバー
本体色 シルバー
オールメタル加熱 ○(左右IH) ○(右IH)
定格 単相200V(50/60Hz) 5.8kW※3
  左IH 3kW※4
右IH 3kW※4
後ろヒーター IH1.5kW ラジエントヒーター1.25kW
グリル 3.7kW
天面操作 ○ガラスタッチ(左右IH操作)
光る天面ナビ・かんたん操作 ○「かんたんモード」「かんたん+モード」
光るリング・明るさ変化 ○(左右IH:全周タイプ 後ろIH:前タイプ) ○(左右IH:全周タイプ)
光火力
センサー
安定した高火力 ○(左右IH)
フライパン焼き物温度調節 ○(左右IH)、かんたん焼き物調理
光・揚げ物温度調節 ○(左右IH)
こげつきお知らせ ○(左右IH)
ふきこぼれお知らせ ○(左右IH)
自動湯沸かし ○(左IH)※5
自動炊飯 ○(後ろIH)
グリル ○(大火力 ラクッキングリル)(水なし)
  両面焼き ○(上ヒーター 遠赤・近赤、下ヒーター IH加熱)
自動調理 12メニュー(焼き魚6メニュー+惣菜6メニュー)
温度設定 ○80℃~280℃(11段階)
焼き分け機能 ○(標準/しっかり)
4熱源同時使用※6
運転音(約)dB※7 オールメタル※8 4段階〈25/38/44/48〉
鉄・ステンレス※9 4段階〈25/35/40/44〉
タッチアクセス対応 ○(グリル温度調理/焼き物 5メニュー)
音声 はじめてガイド
音声ガイド ○(通常モード/くわしくモード)
電源スイッチ自動OFF(設定機能) ○(5・10・15・30分)
電気料金表示/累計電気料金表示 ○/○
レンジフード換気連動 ○おまかせ自動運転※10(切・入/風量手元スイッチ)
  1. ※3:4.8kWに切り替え可能
  2. ※4:アルミ・銅加熱時2.5kW
  3. ※5:アルミ・銅鍋は自動調理に使えません
  4. ※6:V173S、V163Sは、5.8kW仕様の場合のみ
  5. ※7:運転音は日本電機工業会自主基準に基づく測定方法による。パナソニック(株)実測 (パナソニック(株)標準鍋を使用)
  6. ※8:パナソニック(株)標準アルミ鍋を使用
  7. ※9:パナソニック(株)標準ホーロー鍋を使用
  8. ※10:パナソニック エコナビ搭載フラット形レンジフード(DE・DWシリーズ)との組み合わせの場合のみ

■パナソニックIH技術の進化

以上

RSS