Panasonic Newsroom トッププレスリリース「建材リフォームセレクション」を発売

プレスリリース

2014年10月23日

内装のかんたんリフォームを実現

「建材リフォームセレクション」を発売

大規模なリフォーム工事をせずに理想の住まいへ

品名 枠カバー材 造作部材 リフォーム用床材
品種 5タイプ 5タイプ 2タイプ
希望小売価格
(税抜・工事費別)
10,000円〜/セット 5,600円〜/セット 15,700円〜/ケース
発売日 2014年12月1日
販売目標 60億円/2017年度

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、ひと部屋リフォームをより簡単にできる「建材リフォームセレクション」を12月1日より発売。「枠カバー材」「造作部材」「リフォーム用床材」など、手軽にリフォームできる製品の品ぞろえを充実することで、リフォームの提案力をさらに強化します。

現在、国内の住宅リフォーム市場においては、キッチンやトイレの交換など、住宅設備の取り替えが中心の"小規模リフォーム"が主流です。一方、ドアや床などの内装建材の取り替えについては、大規模なリフォーム以外では非常に少ないのが現状です。その要因として、お客さまが持つ「大がかりな工事」というイメージ、またリフォーム業界における「提案のしづらさ」という課題が考えられます。

本製品はできるだけ最小限の工事で内装建材のリフォームができる工夫をし、お客さまが持つ、「ドアや床などの内装建材のリフォームは大掛かりな工事」というイメージを払拭。住宅設備の取り替えだけでなく、ひと部屋リフォームを提案することにより、お客さまの理想の住まいを提供します。例えば「枠カバー材」は、ドアのリフォームの際に既存のドア枠を取らずにそのまま活用でき、「造作部材」は、床やドアのリフォームの際に、壁を壊すことなく手軽に施工が可能です。また「リフォーム用床材」は、床のリフォームの際に既存の床を剥がす必要がなく、上から貼るだけの簡単施工を実現しました。

今後も当社は、リビングはもちろんのこと、キッチン、トイレ、洗面室などの水まわりのリフォームへのお客さま視点に立った付加価値提案や、バリアフリーに配慮したリフォームの提案を強化し、リフォーム市場での販売拡大を目指します。

<特長>

  1. 既存の枠の上からかぶせて、きれいな仕上がりにできる「枠カバー材」
  2. 壁のクロス切れを隠し、手軽にリフォームできる「造作部材」
  3. 既存の床材の上から貼るだけで施工ができる「リフォーム用床材」

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9:00〜20:00)
エコソリューションズ社 マーケティング本部 住環境商品営業企画部 建材商品グループ
電話:06-6908-1131(代表 受付8:45〜17:30)
「建材リフォームセレクション」ホームページ
ホームページURL:http://sumai.panasonic.jp/interior/reform/kenzai-reform/

【商品特長】

1. 既存の枠の上からかぶせて、きれいな仕上がりにできる「枠カバー材」

従来のドアのリフォームでは、既存のドア枠を取り外したり、壁を加工したりと大規模なリフォーム工事が必要でした。「枠カバー材」は、既存のドア枠に重ねて施工ができる上、カッターで材料を1mm単位にカットできます。簡単な工事で施工ができ、開き戸から引戸へのリフォームも可能です。また、ドア枠だけでなく窓枠や開口枠部材も品ぞろえ。ひと部屋すべてをコーディネイトできます。

既存のドア枠の上から、枠カバー材を重ねてリフォーム 窓枠・開口枠も美しくリフォームが可能

2. 壁のクロス切れを隠し、手軽にリフォームできる「造作部材」

ドア枠などの枠材を変更した場合に、枠まわりの壁のクロスを貼り替えず、破損したクロス部分を覆い隠す見切り縁や、幅木を剥がした後も隠すことができる高さ78mmの幅木などを発売します。

ドア枠まわりのクロスをきれいに 幅木を剥がした後もきれいに

3. 既存の床材の上から貼るだけで施工ができる「リフォーム用床材」

床材のリフォームでは、既存の床材を剥がすため、大規模なリフォーム工事が必要でしたが、「リフォーム用床材」は既存の床材の上から貼って施工ができるため、工期が短くコストも抑えることができます。
1.5mm厚の「NEW WPBリフォームフロアー」と、6mm厚の木質床材の「6mmリフォームフロアー」の2タイプを品ぞろえすることで多彩な納まりに対応でき、周辺納め部材も充実。
色柄バリエーションも豊富に取りそろえています。

「NEW WPBリフォームフロアー」 「6mmリフォームフロアー」

リフォーム用床材とコーディネイトできるリフォーム框や見切り材もご用意しています。

「リフォーム框(※1)」 「見切り材(※2)」
  1. ※1:「框」とは、戸・窓・障子などの周囲の枠の部材です。
  2. ※2:「見切り材」とは床など異なる種類の仕上げが接する部分に入れる部材です。

RSS