Panasonic Newsroom トッププレスリリースデジタルカメラ LUMIX DMC-LX100発売

プレスリリース

2014年10月1日

世界初(※1)コンパクトデジタルカメラに4/3型センサーを搭載

デジタルカメラ LUMIX DMC-LX100発売

LEICA DC VARIO-SUMMILUX 24-75mm(※2)/F1.7-2.8レンズを搭載

DMC-LX100

品名 デジタルカメラ
品番 DMC-LX100
-K(ブラック)/-S(シルバー)
希望小売価格 オープン価格
発売日 11月13日
月産台数 2,000台

パナソニック株式会社は、世界で初めて(※1)コンパクトデジタルカメラに4/3型センサーを搭載したLUMIX DMC-LX100を11月13日より発売します。

本製品は、当社のミラーレス一眼デジタルカメラで採用している4/3型センサーを搭載し、デジタル一眼カメラと同等の画質を実現しました。レンズにはLEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズを採用しています。広角24mm(※2)で広々とした風景の撮影が可能なうえ、F1.7-2.8と明るい大口径レンズによる美しい背景ボケにより、被写体をくっきりと浮き上がらせます。加えて、DMC-GH4よりご好評いただいている空間認識AFを搭載しており、高速なピント合わせをアシストします。また、より撮影に集中できる高精細 約276万ドット相当ファインダーを搭載しました。さらに、アナログ感覚のリング・ダイヤルによる操作系により、素早く直感的に操作を行えます。4K動画撮影対応で高精細な動画撮影が可能なほか、約800万画素の静止画を動画から切り出し、劇的な一瞬を写真として残せます。新搭載の「4Kフォトモード」により、切り出しに適した4K動画の設定を一括で行うことが可能になりました。

当社は本製品を、マニュアルカメラの確実な操作感を大切にする本物志向のユーザーに提案していきます。

特長

  1. 世界初(※1)コンパクトデジタルカメラに4/3型センサーを搭載
    ・LEICA DC VARIO-SUMMILUX 24-75mm(※2)/F1.7-2.8レンズを搭載
  2. マニュアル撮影に適した高精細 約276万ドット相当ファインダー&リング・ダイヤル操作
  3. 4K動画撮影機能搭載
    ・4K動画から静止画を切り出す「4K PHOTO」も楽しめる
  1. ※1:2014年11月13日発売予定。レンズ一体型デジタルカメラとして
  2. ※2:35mm版換算

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
ホームページURL:http://lumix.jp/

【特長・詳細】

1. 世界初(※1)コンパクトデジタルカメラに4/3型センサーを搭載

●LEICA DC VARIO-SUMMILUX 24-75mm(※2)/F1.7-2.8レンズを搭載
当社のミラーレス一眼デジタルカメラに採用している4/3型センサーを世界で初めて(※1)レンズ一体型デジタルカメラに搭載し、一眼カメラと同等の高画質を実現しました。また、24-75mm(※2)のLEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズを搭載。広角24mm(※2)の画角を活かして遠近感のあるワイドな風景写真などが撮影できます。F1.7-2.8の明るい大口径レンズは、9枚羽根の虹彩絞りを採用するなどボケの美しさにもこだわり、美しい背景ボケを活かした表現が可能です。
レンズのイメージサークルより大きいセンサーを使用することで、16:9、3:2、4:3のいずれの横縦比でも同じ画角で、また1:1の横縦比でも撮影できる「マルチアスペクト」に対応。被写体や写真の使い道に合わせて好きな設定が選べます。

2. マニュアル撮影に適した高精細 約276万ドット相当ファインダー&リング・ダイヤル操作

撮影に集中でき、明るい日中の撮影でも見やすい高精細 約276万ドット相当ファインダーを搭載。被写体の細部まではっきりと表示するとともに、高い色再現性で被写体をより忠実に映し出します。また、レンズ部には絞りリング、上面にはシャッタースピードダイヤルと露出補正ダイヤルを搭載し、画面を見なくても現在の設定状態の確認や設定の変更ができるので、素早く直感的に設定できます。マニュアルフォーカス時にフォーカスリングとして使えるコントロールリングとあわせてアナログ感覚で操作できます。

3. 4K動画撮影機能搭載

●4K動画から静止画を切り出す「4K PHOTO」も楽しめる
フルHDの4倍のきめ細かさを持つ4K動画撮影機能により、高精細で臨場感溢れる動画撮影が可能になりました。4K動画から静止画を切り出せば、動画でなければとらえにくい劇的な一瞬も約800万画素の高精細な写真で残せます。また新搭載の「4Kフォトモード」により、切り出しに適した動画の撮影設定を一括で行うことが可能です。4Kフォトモードでの動画記録中に、シャッターチャンスでボタンを押すことでその箇所にマーカーを付与でき、再生時に切り出したい場所に素早く移動できます。切り出した写真には静止画撮影時と同じようにExif情報が記録されます。また、4Kフォトモード設定時は16:9のほかに、3:2、4:3、1:1の横縦比でも動画を撮影できるので、写真と同じように被写体や構図に合わせて横縦比を選択できます。

【上記以外の主な特長】

●「空間認識技術(DFDテクノロジー)」による高速で高精度な「空間認識AF」(静止画撮影時)
●動きの速い被写体も逃さない 「約11コマ/秒 高速連写」
●MF時にピントが合っている箇所を一目で確認できる「ピーキング」
●撮影時に水平やあおりを確認できる 「電子水準器」
●シャッターボタンを押すと再度押すまで露光し続ける「タイム(T)撮影」
●表現したいイメージを22種類から選べる「画像効果(フィルター)」
●画像の明るい部分と暗い部分の明るさを調整できる 「ハイライトシャドウ」
●カメラ本体でRAW形式データをJPEGに現像できる 「カメラ内RAW現像」
●撮影した写真を合成してストップモーション動画が作成できる 「コマ撮りアニメ」
●流れる雲や開花などの定点撮影やタイムラプス動画が撮影できる「インターバル撮影」
●スマートフォンと簡単に接続・連携できる「Wi-Fi®& NFC(※3)」対応

  1. ※3:Android(OS 2.3.3以上)でおサイフケータイ®FeliCaまたはNFCに対応する端末(一部機種除く)が対象

※その他詳細はWEBサイトをご覧ください。http://panasonic.jp/dc/lx100/

なお、本製品はパナソニックコンシューマーマーケティング(株)が運営するショッピングサイト「Panasonic Store(http://ec-club.panasonic.jp/mall/open/)」で、モニター販売を2014年10月1日から10月21日13時まで行います。(各色40台)

【アクセサリーオプション品】

品名 品番 希望小売価格 内容
フラッシュライト DMW-FL70
-K(ブラック)、-S(シルバー)
オープン価格 本体同時発売
自動開閉レンズキャップ DMW-LFAC1
-K(ブラック)、-S(シルバー)
オープン価格 本体同時発売
本革ケース DMW-CLX100
-T(ブラウン)
オープン価格 本体同時発売

【仕様一覧】

品番 DMC-LX100
カラー -K(ブラック)、-S(シルバー)
 カメラ有効画素数 1280万画素(4:3時)
撮像素子 4/3型 総画素数1684万画素 高感度MOSセンサー 原色フィルター
レンズ 8群11枚(非球面8面5枚、EDレンズ2枚)LEICA DC VARIO-SUMMILUX
光学3.1倍ズーム
f=10.9-34mm (35mm 判換算: 24-75mm)/ F1.7-2.8
光学式手ブレ補正機構内蔵
フォーカス AF / AFマクロ / MF
AFS(シングル) / AFF(フレキシブル)/AFC(コンティニュアス)
AF測距:顔・瞳認識 / 追尾 / 49点 / カスタムマルチ /
1点(エリア移動、エリアサイズ変更可) / ピンポイント
合焦範囲 通常:50cm - ∞
AFマクロ/ MF /インテリジェントオート/ 動画:3cm(W端)/ 30cm(T端)- ∞
絞り 9枚羽根虹彩絞り F1.7-F16.0(W端)、F2.8-F16.0(T端)
超解像iAズーム/EX光学ズーム 6.2 倍/ 最大6.2倍(4:3 3M (300万画素)時)
ISO感度(標準出力感度) オート / インテリジェントISO / 100 * / 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 /
6400 / 12800 / 25600 1/3EVステップに変更可能
* 拡張ISO感度設定時。
シャッタースピード 60-1/4000秒(メカシャッター)、1-1/16000秒(電子シャッター)
T(タイム)最長約120秒
モニター 3.0型 92万ドット TFTモニター 視野率約100%
広視野角
ファインダー 方式 フィールドシーケンシャル方式 / 約276万ドット相当 、アイセンサー
視野率/倍率 約100% / 約1.39倍(35mm判換算:約0.7倍)(-1m-1 50mm無限遠時)
視度調節範囲 -4.0〜+3.0(dpt)
マイク / スピーカー ステレオ / モノラル
記録メディア SDXCメモリーカード / SDHCメモリーカード / SDメモリーカード
(SDXC/SDHC UHS-Iスピードクラス3(U3)メモリーカード対応)
記録画素数 写真
・[4:3]設定時:
4112x3088(12.5M)(L) / 2976x2232(6.5M EX)(M) / 2048x1536(3M EX)(S)
・[3:2]設定時:
4272x2856(12M)(L)/ 3120x2080(6.5M EX)(M) / 2112x1408(3M EX)(S)
・[16:9]設定時:
4480x2520(11M)(L) / 3840x2160(8M EX)(M) / 1920x1080(2M EX)(S)
・[1:1]設定時:
3088x3088(10M)(L) / 2240x2240(5M EX)(M) / 1536x1536(2.5M EX)(S)
動画 AVCHD 1920×1080(FHD/60p:約28Mbps)、60p記録(センサー出力 60コマ/秒)
1920×1080(FHD/60i:約17Mbps)、60i記録(センサー出力 60コマ/秒)
1920×1080(FHD/30p:約24Mbps)、60i記録(センサー出力 30コマ/秒)
1920×1080(FHD/24p:約24Mbps)、24p記録(センサー出力 24コマ/秒)
・最大記録時間:29分59秒
MP4 3840×2160(4K/30p:約100Mbps)(センサー出力30コマ/秒)
3840×2160(4K/24p:約100Mbps)(センサー出力24コマ/秒)
1920×1080(FHD/60p:約28Mbps)(センサー出力60コマ/秒)
1920×1080(FHD/30p:約20Mbps)(センサー出力30コマ/秒)
1280×720(HD/30p:約10Mbps)(センサー出力30コマ/秒)
640×480(VGA/30p:約4Mbps)(センサー出力30コマ/秒)
・4Kフォトモードで4:3、3:2、1:1選択時は異なる画素数で記録されます。
・最大記録時間:4Kは15分、他は29分59秒または4GBまで
連写撮影 メカシャッター時(AF固定):約11コマ/秒
約7コマ/秒(ライブビュー有)、約2コマ/秒(ライブビュー有)
メカシャッター時(AF追従):約6.5コマ/秒
約6.5コマ/秒(ライブビュー有)、約2コマ/秒(ライブビュー有)
電子シャッター時(AF固定):約40コマ/秒、約11コマ/秒
約7コマ/秒(ライブビュー有)、約2コマ/秒(ライブビュー有)
電子シャッター時(AF追従):約6.5コマ/秒
約6.5コマ/秒(ライブビュー有)、約2コマ/秒(ライブビュー有)
画像/音声
フォーマット
写真 RAW / JPEG(DCF/Exif 2.3準拠) / DPOF対応
動画 AVCHD Progressive / AVCHD / MP4
言語表記 日本語
ワイヤレス
転送部
準拠規格 IEEE 802.11b/g/n (無線LAN標準プロトコル)
使用周波数範囲
(中心周波数)
2412MHz〜2462MHz (1ch〜11ch)
暗号化方式 Wi-Fi準拠 WPA / WPA2
アクセス方式 インフラストラクチャーモード
NFC JIS X 6319-4準拠
外部端子 AV/DIGITAL/MULTI AV出力(NTSC、モノラル)、USB2.0 High-SPEED(マスストレージ/PTP)
HDMI端子 microHDMI端子(TypeD)
電源 リチウムイオンバッテリーパック(付属 7.2V/1025mAh(7.4Wh))
ACアダプター (別売、100〜240 V対応)
撮影可能枚数(※4)(CIPA規格※) 約350枚(モニター時) / 約320枚(LVF 時)
寸法(WxHxD) 約114.8 x 66.2 x 55.0 mm(突起部を除く)
質量 約393g(バッテリー、メモリーカード含む) 
約351g(本体)
付属品 バッテリーパック、バッテリーチャージャー、レンズキャップ、レンズキャップひも、
ホットシューカバー、USB接続ケーブル、ショルダーストラップ(※5)、DVD
付属ソフト PHOTOfunSTUDIO 9.6 PE 、SILKYPIX® Developer Studio 4.2 SE、
LoiLoScope −体験版−(※6)
  1. ※4:フラッシュライトDMW-FL70(別売)不使用時
  2. ※5:肩に掛けてお使いください。首に掛けて使用し、ひっかけた場合、けがや事故の原因になることがあります
  3. ※6:体験版のダウンロードが可能なURLのショートカットを付属しています
  • LEICA/ライカはライカマイクロシステムIR GmbHの登録商標です。
  • SUMMILUX/ズミルックスはライカカメラ社の登録商標です。
  • LEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズはライカカメラ社の品質基準に基づき、ライカカメラ社が認定した測定機器と品質保証システムによって生産されます。
  • CIPA規格は、カメラ映像機器工業会(Camera&Imaging Products Association)が定める電池寿命測定方法についての統一規格です。
  • “AVCHD Progressive”および“AVCHD Progressive”ロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
  • HDMI、HDMIロゴ、及びHigh-Definition Multimeia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または、登録商標です。
  • SDXC/SDHCロゴはSD-3C,LLCの商標です。
  • Wi-Fi、WPA、WPA2はWi-Fi Alliance®の商標または登録商標です。
  • AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  • おサイフケータイは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。

以上

RSS