Panasonic Newsroom トッププレスリリースICレコーダー RR-SR30を発売

プレスリリース

2014年9月22日

わかりやすいボタン配置のカセットテープ型デザインを採用

ICレコーダー RR-SR30を発売

よい音で録音できるステレオ録音&聴き取りやすい(※1)2スピーカー(モノラル再生)(※2)

RR-SR30

品名 ICレコーダー
品番 RR-SR30
-S(シルバー)
希望小売価格 オープン価格
発売日 10月17日
月産台数 2,500台

パナソニック株式会社は、カセットテープ型デザインのICレコーダー RR-SR30を10月17日より発売します。

本製品は、ボタンをテープレコーダーのように配置しているので、ICレコーダーを初めてお使いの方にもわかりやすく、簡単に操作できます。シンプルでコンパクトな外観でありながら、ステレオマイクとスピーカー2個(モノラル再生)(※2)を搭載しています。内蔵メモリーは8GB(※3)の大容量で、たっぷり記録できます。

当社は本製品を、カセットテープに親しんできた方やICレコーダー初心者の方に、操作方法がわかりやすい製品として提案していきます。

<主な特長>

  1. わかりやすいボタン配置のカセットテープ型デザインを採用
  2. よい音で録音できるステレオ録音&聴き取りやすい(※1)2スピーカー(モノラル再生)(※2)
  3. 最長180時間録音(※4)可能な8GB(※3)内蔵メモリー搭載
  1. ※1:聴き取りやすさには個人差があります。
  2. ※2:本体再生はモノラルですが、ステレオインサイドホンではステレオ再生も可能になります。
  3. ※3:内蔵メモリーの使用可能領域は表示容量より少なくなります。
  4. ※4:長時間モード時。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページURL http://panasonic.jp/icrec/

<特長>

1. わかりやすいボタン配置のカセットテープ型デザインを採用

テープレコーダーのような感覚で使える、わかりやすいボタン配置。また表示画面の文字を、見やすいように大きくしています。録音・再生時には画面に表示されるリールハブのイラストが回転し、録音・再生していることが視覚的にわかりやすくなっています。

2. よい音で録音できるステレオ録音&聴き取りやすい(※1)2スピーカー(モノラル再生)(※2)

内蔵ステレオマイク(L/R)を搭載しているので、よい音で録音できます。また直径28mmのスピーカー2個を搭載しているので聴き取りやすい(※1)音で再生できます。

3. 最長180時間録音(※4)可能な8GB(※3)内蔵メモリー搭載

内蔵メモリー容量は8GB。標準モードで約90時間、長時間モードなら約180時間録音できます。毎日の備忘録やおけいこの復習などでたっぷり録音できます。

【その他の特長】

●オーディオコード(市販品)使用でダビング可能
●録音した日付で検索できる「日付検索機能」搭載
●0.7倍速の「遅聞き機能」、1.5倍速の「早聞き機能」搭載
●操作時の内容や設定した情報がわかりやすい「音声ガイド」搭載

【国内需要動向】

  2011年度 実績 2012年度 実績 2013年度 実績 2014年度 見込み
ICレコーダー 128万台 141万台 148万台 155万台
(当社調べ)

【主な仕様】

品番 RR-SR30
内蔵メモリー容量 8GB(※3)
録音時間 標準(MP3 192kbps、ステレオ):約90時間
長時間(MP3 96kbps、モノラル):約180時間
最大ファイル数 5000ファイル
音声出力 ヘッドホン端子 φ3.5mm、推奨インピーダンス16Ω、
2.0+2.0mW(JEITA)
スピーカー出力 φ28mm、16Ω、330mW(モノラル)(JEITA)
音声入力 マイク/ライン端子 φ3.5mm、2.25mV、プラグインパワー対応
電池
持続
時間
録音モード 標準(MP3 192kbp) 長時間(MP3 96kbps)
使用電池:
単4形
パナソニック
アルカリ
乾電池×2個
録音時
(内蔵ステレオマイク(※5)
約37.0時間 約44.5時間
再生時 内蔵スピーカー(※6) 約14.0時間 約16.0時間
イヤホンまたは
ヘッドホン(※7,8)
約41.0時間 約47.0時間
本体電源 DC3.0V(単4形アルカリ乾電池×2個)
最大外形寸法(幅×高さ×奥行) 109.9×70.5×23.6mm(JEITA)
本体寸法(幅×高さ×奥行) 109.6×69.2×17.0mm
質量(付属乾電池含む/含まず) 約106g/約85g
付属品 単4形マンガン乾電池×2個(お試し用)
  1. ※5:録音モニターなし。
  2. ※6:音量6、再生速度1倍速、当社試験法による測定です。
  3. ※7:音量13、再生速度1倍速、JEITA 規格による測定です。
  4. ※8:イヤホンまたはヘッドホン(市販:推奨インピーダンス16Ω)の再生時間は目安です。
  5. ●各録音モードの最大録音時間は、それぞれ1つだけで使い切ったときの時間です。
  6. ●電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。

以上

RSS