Panasonic Newsroom トッププレスリリースIFA2014 パナソニックブースの展示概要

プレスリリース

2014年8月25日

IFA2014 パナソニックブースの展示概要

パナソニック株式会社は、2014年9月5日から9月10日までベルリン(ドイツ)で開催される世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA2014」に出展します。

今年のパナソニックブースでは、「A Better Life, A Better World」をテーマに、デジタルAVCやアプライアンスから企業向けソリューションまで最新の商品・技術を出展し、くらしをより上質なものにする、新たな体験や価値を提案いたします。

【IFA2014概要】

■会場:メッセ・ベルリン(ドイツ)
■会期:2014年9月5日(金)〜10日(水)

【パナソニックブース】

■出展規模:ホール5.2 a/b、約3,300m²

■主な展示内容
<コンセプト展示:Better Living Tomorrow>
幅広い商品群を展開する当社だからこそ生み出せる、少し先の上質なくらしを提案します。ブースの中央には家電が調和した住空間を展示し、キッチンやリビングなど生活シーンに応じた新たな家電の価値提案を、デモンストレーションを通じてご覧いただきます。

<4Kワールド>
“見る(テレビ)”から“撮る(デジカメ、ムービー)”へ拡がる4Kコンシューマ向け商品群に加え、業務用カメラ、デジタルサイネージやタブレットなどのソリューション事例を紹介します。

<デジタルAVC>
ホームエンターテインメントでは、スマートテレビ「ビエラ」の最高画質である4Kモデルを中心に出展。テレビやブルーレイディスクレコーダーに録画したコンテンツをどこでも楽しめる「TV Anywhere」や、衛星放送をチューナーなしで楽しめる「SAT> IP」など、欧州地域の独自機能も含めた多彩なサービスを紹介します。
オーディオ分野では、マルチルームネットワークオーディオ「AllPlay」対応シリーズやハイレゾオーディオ対応ヘッドフォンを出展し、ホームからアウトドアまで多様な音楽の楽しみ方を提案します。
イメージング分野では、4K動画が撮影可能なLUMIX「GH4」、同「FZ1000」、ウェアラブルカメラ「A500」など、4Kイメージング商品による新しい写真・動画の楽しみ方を発信します。

<アプライアンス>
クッキングでは、IHクッキングヒーターをはじめとするビルトイン機器群を、上質感のあるシーン展示で出展します。クッキングステージを設け、当社独自のIHクッキングヒーターの温度調理技術を、辻調理師専門学校の日本料理教授による調理実演を通して紹介します。
ビューティでは、プロのスタイリストによるヘアスタイリングショーや、ドライヤー、ヘアーアイロン、シェーバー等の商品体験を通じ、ナノイー搭載商品のベネフィットを中心に訴求します。また、洗濯機・乾燥機では、欧州初導入となるオートケア機能や、独自のスチーム機能に焦点を当てて紹介します。 

<BtoBソリューション>
当社が欧州で取り組む企業向けソリューションの事例として、電気自動車向け電池供給や住宅用エナジー関連システム、クラウドモニタリングサービスなどを紹介します。

このほか、当社のデザインフィロソフィー「Future Craft」について、それを具現化した代表的な商品とともに紹介します。

■プレスカンファレンス
日時:2014年9月3日(水)午後3時〜3時45分 ※ベルリン現地時間
場所:パナソニックブース

【当社展示会関連サイト】

■Panasonic LIVE @ IFA  http://www.panasonic.com/ifa
プレスカンファレンス及びブースでご紹介する新商品や技術、デモンストレーションの映像を世界へ発信します。

■プレスページ http://www.panasonic.eu/ifa2014/
各種プレスリリース、写真、映像などを閲覧・ダウンロードいただけます(ベルリン現地時間9月3日(水)午後3時45分オープン予定)。

RSS