Panasonic Newsroom トッププレスリリーストップユニット冷蔵庫 NR-F610PV 他 9機種を発売

プレスリリース

2014年8月21日

野菜室に「モイスチャーコントロールフィルター」を新搭載

トップユニット冷蔵庫 NR-F610PV 他 9機種を発売

適切な空間湿度で、野菜の鮮度が長持ち※1


NR-F610PV-T

NR-F610PV-N

NR-F610PV-W

NR-F610XPV-X
品名 トップユニット冷蔵庫
ドア フルフラットガラスドア(6ドア) 鋼板ドア(6ドア)
  オニキスミラーガラス
品番 NR-F610PV NR-F560PV NR-F510PV NR-F470PV NR-F610XPV NR-F560XPV NR-F510XPV NR-F510V NR-F470V
定格
内容積
608L 555L 508L 474L 608L 555L 510L 508L 474L
希望小売価格 オープン価格
発売日 9月25日 10月20日 9月25日 10月20日 10月20日
月産台数 15,000台 4,000台 10,000台

パナソニック株式会社は、 大容量で引き出しを100%全開※2できる「ワンダフルオープン」が好評のトップユニット冷蔵庫に、適切な空間湿度で野菜の鮮度が長持ちする※1「シャキシャキ野菜室」を備えたモデルNR-F610PV 他、9機種を9月25日より順次発売します。

昨今、定期的に食材をまとめて購入する傾向は拡大し、収納性の高い大型の冷蔵庫が求められています。そのため、401L以上の大型冷蔵庫は、市場全体の約50%※3を占めます。それに伴い、まとめ買いをした食品の鮮度や味わいを保つ機能への関心も高まっています。

本製品は、野菜室に「モイスチャーコントロールフィルター」を搭載しました。野菜室内を適切な湿度に保つことで※4、水滴が付着することによって起こる葉野菜などの水腐れを防ぎ、新鮮な状態で長く保存※1することが可能になりました。また、深みのある鏡面デザインが魅力の「オニキスミラーガラス」を採用したラグジュアリーなモデルも発売します。

当社は本製品により多様なニーズに応え、便利で豊かな食生活をサポートします。

<特長>

  1. 「モイスチャーコントロールフィルター」搭載。
    適切な空間湿度で、野菜の鮮度が長持ち※1「シャキシャキ野菜室」
  2. キッチン空間を魅力的に演出する、フルフラットの「オニキスミラーガラス」ドア(NR-F610XPV、NR-F560XPV、NR-F510XPVのみ)
  3. 「微凍結パーシャル」の特性を活かしたレシピが、さらに充実(NR-F510V、NR-F470Vを除く)
  1. ※1 2009年度当社製品NR-F601XVと新製品NR-F610PVとの比較。外気温度25℃で野菜室に野菜を投入し、下段(葉野菜コーナー)での当社試験結果による。 運転状況や食品の初期状態、量によって異なります。
  2. ※2 冷凍室と野菜室の冷蔵庫本体からのケース引き出し度合い
  3. ※3 一般社団法人日本電機工業会自主統計(2013年度)に基づく
  4. ※4 2009年度当社製品NR-F601XVと新製品NR-F610PVとの比較。野菜室に野菜を投入し、下段(葉野菜コーナー)での当社試験結果による。運転状況や食品の初期状態、量によって異なります。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/reizo/

【特長】

1. 「モイスチャーコントロールフィルター」搭載。
適切な空間湿度で、野菜の鮮度が長持ち※1 「シャキシャキ野菜室」

本製品は、野菜室の下段ケースに「保鮮プレート」を設け、葉野菜コーナーの密閉性を高め、湿度の低下を抑制※5します。一方で、野菜から出た湿気により湿度が上昇しすぎると、保鮮プレートに搭載した「モイスチャーコントロールフィルター」が過剰な湿気を放出し※6、適切な空間湿度を維持します※4。これにより、水腐れを防ぎ※7、鮮度を長持ち※1させることが可能です。

ナノイーで栄養豊かに、新鮮保存(NR-F510V、NR-F470Vを除く)
水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」を野菜室内に行きわたらせ、野菜の老化や変色の原因となるエチレンガスを分解し発生を抑制*します。また、野菜や果物のビタミンAやポリフェノールなどの栄養素をアップ**します。
* 約140ppmのエチレンガスを投入した「ナノイー」有の約70Lの密閉容器で、24時間後のエチレン残存率を計測。実使用空間での実証結果ではありません。
** 「ナノイー」有無の野菜室で3日間保存後のニンジンのビタミンA、ホウレンソウのポリフェノール残存率を比較。運転状況や食品の状態や量、保存期間によって結果が異なります。

2. キッチン空間を魅力的に演出する、フルフラットの「オニキスミラーガラス」ドア

(NR-F610XPV、NR-F560XPV、NR-F510XPVのみ)

当社のガラスドアは、ガラスの端面を見せたフラットなデザインを特長としています。XPVタイプは、ドア前面のガラスに、深みがありダークに輝く加工を施した「オニキスミラーガラス」を採用。ガラスの透明感とミラーの光沢感が際立ち、キッチン空間を魅力的に演出します。

■オニキスミラーガラスの特長

深みのある着色層とチタン蒸着*層で、オニキス**の石の輝きを表現。さらにガラスには、透き通った「高透過ガラス」を採用し、透明感のある仕上がりを実現しました。

3. 「微凍結パーシャル」の特性を活かしたレシピが、さらに充実

(NR-F510V、NR-F470Vを除く)

好評の「微凍結パーシャル」は、約-3℃の微凍結状態で肉や魚が約1週間保存※8できるだけでなく、必要な分だけさくっと切り分けられるので、解凍の手間を省けます。さらに、早く味がしみこむ特性を活かした新しいレシピを提案します。

■微凍結パーシャルでの調味料の浸透 ■「味しみこみレシピ」などの22レシピを新提案
パーシャル保存した食品は微凍結で生じた細胞組織の隙間から調味液が浸透。短時間※9で中までしっかり浸み込みます。

【味しみこみレシピ】
豚の角煮 タンドリーチキン いわしのみりん干し 揚げなすの
南蛮漬け など

【クールレシピ】
・カツオたたきのカルパッチョ ・数の子と枝豆の白だしジュレ など

【時短レシピ】
・天ぷら盛り合わせ など

【スイーツ・ドリンク】
・ホワイトチョコとクリームチーズ ・サングリア など 新22レシピ、計52レシピ

■W冷却方式採用の「クイックパーシャル」で、保鮮性能が向上※10(NR-F610XPV、NR-F560XPV、NR-F510XPVのみ)

従来の「天面シャワー冷却」に加え、食品の熱をすばやく奪う「アルミプレート」を新たに追加しました。2つの冷却法を採用することで、冷却効果を高め、更なる鮮度アップ※10を実現しています。

【その他の特長】

●奥の奥まで見やすく取り出しやすい、100%全開※2「ワンダフルオープン」引き出し搭載

●暮らしに合わせて自動で節電する「エコナビ」※11搭載

●野菜室専用の温度センサーとダンパー(風量を調整する装置)で、安定した温度状態を維持して鮮度長持ち※1

●「クリーンパトロール」で、収納量に合わせてスピーディーにナノイー除菌※12※13
(NR-F510V、NR-F470Vは光Ag※14で除菌)

●「新鮮凍結」で、あつあつのごはんも、冷まさずそのまま※15急速冷凍が可能

●冷蔵室の全段に傷つきにくく、汚れやニオイがつきにくい、強化ガラストレイを採用

●簡単にはずして丸洗いできる製氷皿

●庫内が明るい フロントワイドLED照明(3方向)採用

●庫内照明をゆっくり点灯、夜に開けても目に優しい「ふんわり照明」(NR-F610XPV、NR-F560XPV、NR-F510XPVのみ)

【需要動向】国内電気冷蔵庫

(当社調べ)
  2012年度 2013年度 2014年度見通し
総需要 432万台 466万台 405万台
  内、401L以上 205万台 227万台 193万台
構成比 47% 49% 48%

【仕様一覧】

<>内は「食品収納スペースの目安」を表しています。
ドア フルフラットガラスドア(6ドア)
品番 NR-F610PV NR-F560PV NR-F510PV NR-F470PV
定格内容積 608 L 555 L 508L 474L
冷蔵室
(内チルドルーム)
306L
 (20L)
279L
 (20L)
255L
(17L)
221L
 (17L)
野菜室 126L<94L> 115L<86L> 106L<77L> 106L<77L>
新鮮凍結ルーム 32L<18L> 32L<18L> 29L<16L> 29L<16L>
独立製氷室 19L<7L> 15L<5L> 13L<4L> 13L<4L>
冷凍室 125L<80L> 114L<74L> 105L<64L> 105L<64L>
パーシャル/チルド機能 パーシャル/チルド切替え
パナソニック
スマートアプリ
ナノイー
外形寸法(mm)
(幅x奥行きx高さ)
740×733×1828 685×733×1828 685×692×1828 685×692×1750
カラー -T(アンバーブラウン)
-N(シャンパンゴールド)
-W(スノーホワイト)
ドア フルフラットガラスドア(6ドア)
オニキスミラーガラス
鋼板ドア(6ドア)
品番 NR-F610XPV NR-F560XPV NR-F510XPV NR-F510V NR-F470V
定格内容積 608 L 555L 510 L 508 L 474L
冷蔵室
(内チルドルーム)
306L
(20L)
279L
(20L)
256L
(17L)
255L
(20L)
221L
(20L)
野菜室 126L<94L> 115L<86L> 106L<77L> 106L<77L> 106L<77L>
新鮮凍結ルーム 32L<18L> 32L<18L> 29L<16L> 29L<16L> 29L<16L>
独立製氷室 19L<7L> 15L<5L> 13L<4L> 13L<4L> 13L<4L>
冷凍室 125L<80L> 114L<74L> 106L<64L> 105L<64L> 105L<64L>
パーシャル/チルド機能 パーシャル/チルド切替え チルド
パナソニック
スマートアプリ
ナノイー
外形寸法(mm)
(幅x奥行きx高さ)
740×733×1828 685×733×1828 685×692×1828 685×692×1828 685×692×1750
カラー -X(オニキスミラー) -T(シルキーブラウン)
-N(シャンパン)
  1. ※5 運転状況や食品の状態や量、保存期間によっても効果が異なります。
  2. ※6 葉野菜コーナーの余分な湿気をボトルコーナーへ逃がします。運転状況や食品の状態や量、保存期間によっても効果が異なります。
  3. ※7 運転状況や食品の状態や量、保存期間によっても効果が異なります
  4. ※8 ●試験依頼先:(株)テクノサイエンス●試験方法:外気温度 AT25℃ 温度設定 パーシャル「中」設定とチルド設定、対象食品:イワシ一尾、包装状態:ラップ包装、保存期間:7日間●保鮮の対象部分:パーシャル/チルド切替室 ●試験番号 第11070057-001〜第11070057-012 ●運転状況や食品の状態や量によって、効果が異なります。
  5. ※9 試験条件:厚さ15mmにカットした大根をフリーザバッグに入れて冷蔵室、パーシャル室に3時間保存し、取り出し後調味液(酒 60mL、砂糖 大さじ1、みりん 60mL、醤油 大さじ4.5、水 120mL)に10分間浸漬した際の大根塩分濃度を比較。冷蔵室:約0.6% パーシャル室:約1.0% 食材や調味液によって浸み込み効果は異なります。(当社測定)
  6. ※10 試験条件:イワシをラップ包装。クイックパーシャルはアルミトレイを置いて、パーシャルはアルミトレイ無しでパーシャル/チルド切替室で7日間保存。外気温度25℃ 、扉開閉なし パーシャル/チルド切替室をパーシャル「中」に設定にてK値を比較。クイックパーシャル 約17.8% パーシャル 約20.6% 初期 約11.3%(当社測定) 運転状況や食品の状態や量によって、効果が異なります。
  7. ※11 エコナビは冷凍室「中」・冷蔵室「中」設定時のみ稼動します。周囲温度、周囲の明るさ、ドアの開閉回数と時間、食品の収納状態・収納場所・収納温度などにより効果は異なります。
  8. ※12 ●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:400L密閉容器内に30分間「ナノイー」を放出 ●対象場所:冷蔵室、野菜室 ●試験結果:30分後で99%以上の除菌効果(自社換算値) 上記試験は1種類のみの浮遊している菌で実施。食中毒予防を保証するものではありません。
  9. ※13 ●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:400L密閉容器に菌を塗布した寒天培地を配置し、「ナノイー」噴霧30時間後及び48時間後の生菌数を測定 ●対象場所:冷蔵室、野菜室 ●試験結果:パワフルモードは30時間で99%以上の除菌効果。通常モードは48時間で99%以上の除菌効果(自社換算式) 上記試験は1種類のみの付着している菌で実施。食中毒予防を保証するものではありません。
  10. ※14 ●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:菌液を接種したフィルターにフィルム密着されたものをLED光照射、LED光未照射の条件で16時間及び24時間保存後フィルターの生菌数を測定 ●対象場所:Ag除菌フィルターに捕集した菌 ●試験結果:パワフルモードは16時間で99%以上の除菌効果。通常モードは24時間で99%以上の除菌効果(自社換算式) 上記試験は1種類のみの菌で実施。食中毒予防を保証するものではありません。
  11. ※15 炊きたてご飯170gをラップ包装

RSS