プレスリリース

2014年1月29日

天井面へ光を大幅に広げることで、空間の明るさ感を向上

建築照明器具 SmartArchi(スマートアーキ)シリーズ「LEDペンダント導光パネルタイプ」新発売

薄型フォルムで圧迫感のない空間演出が可能

器具本体設置事例
建築照明器具SmartArchiシリーズ「LEDペンダント」

商品名 建築照明器具 SmartArchi(スマートアーキ) シリーズ「LEDペンダント導光パネルタイプ」
品番数 8品番(単体、連結電源用、連結中用、連結信号用)
明るさ 5600lm(5000K)/5360lm(4000K)
色温度 5000K(昼白色)/4000K(白色)
光源寿命 40,000時間
発売日 2014年2月28日より順次発売
希望小売価格(税抜) 115,000円(吊具別売り)
販売目標 1億円/2015年度

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、「建築に自由を与える。」をコンセプトに展開している建築照明器具 SmartArchi(スマートアーキ)シリーズに、天井面への光の広がりを重視した「LEDペンダント導光パネルタイプ」合計8品番を新たにラインアップ。2014年2月28日より順次発売します。これにより、このシリーズ合計は約500品番となります。

本製品は、厚さ4mmの導光パネルを採用し、薄型フォルム(全高37mm)を実現。空間への圧迫感の軽減に配慮しています。点灯時はパネル全体が発光。消灯時には、パネルが透明になるため、昼光が射し室内の点灯が不要な場合、器具の存在感がなく、空間に広がり感を与えます。
また、天井面の光の均斉度を高め、照度ムラを抑えます。そのほか、空間の広さに合わせて照明器具の連結が可能です。
さらに、導光パネルの上面に細かなレンズ加工を施し、天井面にも光を取り出す導光技術を採用。机上面の明るさを確保しながら、天井面へ光を大幅に広げる配光設計で、空間の明るさ感を高めます。例えば、104m²の空間で必要な照度500lx以上を確保する場合、当社従来製品と比較すると、平均照度はほぼ同等で、必要な設置台数を36台から20台に削減でき、かつ空間の明るさ感「Feu」(※1)を高め、省エネ化が図れます(※2)

近年の建築物では、照明器具が、より空間と一体となった演出が求められています。オフィスのミーティングルームや病院の待合室など、デザイン性が求められる空間などにおすすめです。

当社はこれからもオフィスなどの施設を中心に、照明空間の新たな価値を提供していきます。

  1. ※1:人が感じる空間の明るさ感指標(当社指標)。Feu(フー)について:http://www2.panasonic.biz/es/lighting/feu/
  2. ※2:当社従来製品FYY56010(580lx)と本製品FYY56030(655lx)との比較。

<特長>

  1. 導光技術により天井面への光の広がりを高め、空間の明るさ感を向上させ、省エネも実現
  2. 薄型フォルム(全高37mm)により、空間への圧迫感の軽減に配慮したデザインを実現
  3. 空間の広さに合わせて照明器具の連結が可能

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00〜20:00)
【エコソリューションズ社 ライティング事業部 施設・防災商品グループ
電話:06-6908-1131(代表 受付 8:45〜17:30)】
SmartArchi ホームページURL:http://www2.panasonic.biz/es/lighting/smartarchi/


(1)導光技術により天井面への光の広がりを高め、空間の明るさ感を向上させ、省エネも実現
導光パネルの上面に細かなレンズ加工を施し、天井面にも光を取り出す導光技術を採用。
天井面へはワイドに広がる配光、直下には照度が確保できる配光を実現しました。
空間の明るさ感を高めることで省エネも図れます。

■導光技術の概念図

■導光技術の効果
天井面へ光を大幅に広げる配光設計により、照明器具の取り付け間隔が3mでも均斉度の高い光を実現し、照度ムラを抑えます。

■ご参考:空間の明るさ比較
例えば、104m²の空間で必要な照度500lx以上を確保する場合、当社従来製品と比較すると、平均照度はほぼ同等で、必要な設置台数を36台から20台に削減でき、かつ空間の明るさ感「Feu」(※1)を高め、省エネ化が図れます(※2)

  1. ※1:人が感じる空間の明るさ感指標(当社指標)。Feu(フー)について:http://www2.panasonic.biz/es/lighting/feu/
  2. ※2: 当社従来製品FYY56010(580lx)と本製品FYY56030(655lx)との比較。

(2)薄型フォルム(全高37mm)により、空間への圧迫感の軽減に配慮したデザインを実現
本製品は、厚さ4mmの導光パネルを採用し、薄型フォルム(全高37mm)を実現。空間への圧迫感の軽減に配慮しています。点灯時はパネル全体が発光。消灯時には、パネルが透明になるため、昼光が射し室内の点灯が不要な場合、器具の存在感がなく、空間に広がり感を与えます。

(3)空間の広さに合わせて照明器具の連結が可能
空間の広さに合わせて照明器具の連結が可能です。連結部が目立たないすっきりとした納まりで、光が途切れない美しい空間を演出できます。

以上