Panasonic Newsroom トッププレスリリースポータブル地上デジタルテレビ「ビエラ」 SV-ME7000を発売

プレスリリース

2013年3月8日

防水仕様(※1)で、お風呂でハイビジョン放送(※2)が楽しめる

ポータブル地上デジタルテレビ「ビエラ」 SV-ME7000を発売

アンテナ&バッテリー内蔵で、好きな所へ持ち運べる

SV-ME7000

品名 ポータブル地上デジタルテレビ
品番 SV-ME7000
-W(ピュアホワイト)/-P(フローラルピンク)
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 2013年4月30日
月産台数 4,000台

コンシューマーマーケティング ジャパン本部は、防水仕様(※1)のポータブル地上デジタルテレビ「ビエラ」の新モデル「SV−ME7000」を、4月30日より発売いたします。

本製品は、IPX6/7(※1)の防水仕様で、お風呂など水回りでも安心してご使用いただけます。 4ダイバーシティアンテナを内蔵(※3)し、アンテナケーブルを接続しなくても、地上デジタル放送をお楽しみいただけます。内蔵バッテリーで最長約3時間30分(※4)の使用が可能です。また、対応のディーガ(※5)やビエラ(※5)の録画番組や受信放送を転送して視聴できる「お部屋ジャンプリンク」、インターネットに接続すれば、「YouTube」(※6)、「Hulu」(※7)、「radiko.jp」(※8)などのネットサービスがお楽しみいただけます。さらに、当社ドアホンや太陽光発電システムなどの「くらし機器」のモニターとしてもお使いいただけます。

当社は、本製品により、お好きな所で映像を楽しめる、AVライフを提案して参ります。

<主な特長>

  1. 防水仕様(※1)で、お風呂で地上デジタルのハイビジョン放送(※2)が楽しめる
    ・IPX6/7(※1)防水仕様
    ・地上デジタル放送が楽しめる
  2. アンテナ&バッテリー内蔵で好きな所へ持ち運べる
    ・4ダイバーシティアンテナ内蔵(※3)
    ・内蔵バッテリーで最長約3時間30分(※4)使用可能
  3. 「お部屋ジャンプリンク」対応で、ディーガ(※5)などの録画番組や受信放送を転送して楽しめる
    ・対応ディーガ(※5)やビエラ(※5)の録画番組や受信放送を転送可能
  1. ※1:JIS保護等級IPX6/IPX7相当。
    【本体とリモコンの防水性能について】
    ●IPX6(噴流に対する保護等級)について 常温の水道水にて、機器から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水したあと、機器の機能が動作することに対応してします。
    ●IPX7(浸水に対する保護等級)について 常温の水道水にて、水深1mに機器を静かに沈め、30分間放置して取り出したあと、機器の機能が動作することに対応しています。
    【お風呂でご使用の際の注意】
    ●本体のカード/端子ふた、リモコンの電池ふたをしっかり確実に閉じてください。
    ●石鹸水・シャンプーなどがかかった場合は、常温の水道水を弱めの水量で洗い流してください。
    ●故意に落下させたり、湯船(温水)に落としたりすると、故障の原因になりますのでご注意ください。
    ●水中や湯船(温水)の中でのご使用はしないでください。また、長時間 水やお湯につけたままにしないでください。
    ●ご使用後は、乾いた柔らかい布で拭き、浴室から取り出しておいてください。
    ●水のかかるおそれのある場所で、マグネットタッチ式ACアダプターを使用しないでください。
    ●防水性を維持するため、2年に1度はゴムパッキンなどの防水に関する部品の交換(有償)をおすすめします。
  2. ※2:地上デジタルのハイビジョン放送を受信しますが、ディスプレイはハイビジョンの解像度ではありません。
    (ディスプレイ画素数 横1024 x 縦600)
  3. ※3:放送エリア内でも地形や構造物といった周囲の環境、本機を使用する場所や向き電波の状況によっては受信できないことがあります。屋内などで電波状況が悪い場合は、映像や音声が止まったり乱れたりします。
  4. ※4:地上デジタル放送視聴時。ヘッドホン使用、液晶画面の明るさ「-5」、無線LAN「切」時。エコ充電「切」で充電した場合。
  5. ※5:お部屋ジャンプリンク対応機器、詳細は、http://panasonic.jp/jumplink/でご確認ください。
  6. ※6:YouTubeおよびYouTubeロゴはGoogle Inc.の登録商標です。
  7. ※7:Huluのホームページにて、アカウント登録が必要です。
  8. ※8:radiko.jpが利用可能な地域及び視聴可能な放送局等の情報は、http://radiko.jp/でご確認ください。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(9時から20時まで)
ホームページURL:http://panasonic.jp/portableav/

【開発の背景】

2008年にお風呂テレビを発売して以来、地上デジタル ワンセグ放送受信、4ダイバーアンテナでの地上デジタル放送受信、さらにお部屋ジャンプリンク対応、インターネットサービス対応と進化し、IPX6/7の高い防水性能(※1)と合わせて、大変ご好評をいただいております。今回、さらに画質・音質、使い勝手を向上させた本製品で、お好きな所で映像を楽しめる、AVライフを提案して参ります。

【特長】

1. 防水仕様(※1)で、お風呂でハイビジョン放送(※2)が楽しめる

IPX6/7(※1)防水仕様で、お風呂など水回りでもご使用いただけます。特にIPX6は、「常温の水道水にて、機器から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水した後でも、機能する」という厳しい条件下での防水性能で、シャワーなどで水流がかかっても、お使いいただけます。また、10インチワイドSVGA高精細液晶搭載で、地上デジタルのハイビジョン放送をお楽しみいただけます(※2)

2. アンテナ&バッテリー内蔵で好きな所へ持ち運べる

●4ダイバーシティアンテナ内蔵(※3)、地上デジタル放送/ワンセグ放送自動切り換えも可能
本体に高感度4ダイバーシティアンテナを内蔵(※3)していますので、地上デジタル放送をお風呂などアンテナのない部屋や、屋外でもお楽しみいただけます。外部アンテナにも対応していますので、屋内などで電波状況が悪い場合は、別売のアンテナ変換ケーブル(整合器:DY-PFM02)を使用(※9)して、外部アンテナに接続することもできます。また、ワンセグ放送にも対応していますので、地上デジタル放送を受信できない場合には、自動的にワンセグ放送に切り換えて視聴することができます。

  1. ※9:アンテナ変換ケーブル(整合器)は、水回りで使用すると端子接続部から水が浸入する可能性がありますので 水回りでは使用しないでください。

●バッテリー内蔵で最長約3時間30分(※4)使用可能
内蔵バッテリーで、最長約3時間30分(※4)のテレビ視聴が可能です。

3. 「お部屋ジャンプリンク」対応で、ディーガ(※5)などの録画番組や受信放送を転送して楽しめる

無線LANユニット内蔵なので、対応のディーガ(※5)やビエラ(※5)の外付けHDDに録画した番組や、対応のディーガ(※5)やビエラ(※5)で受信した放送中の地上デジタル、BS、110度CSの番組を転送してお楽しみいただけます(※10) (※11)。リモコンの「お部屋ジャンプリンク」ボタンを押すと、お部屋ジャンプリンクのサーバー機器の一覧が表示されます。

  1. ※10:サーバー側のディーガ、ビエラでの放送受信が必要です。
  2. ※11:無線LANルーターとの接続が必要な場合があります。

4. インターネットサービスが楽しめる

「ビエラ・コネクト」(※12)に対応していますので、インターネットに接続すれば、「YouTube」(※6)、「Hulu」(※7)、「radiko.jp」(※8)などのネットサービスがお楽しみいただけます(※13)

  1. ※12:「ビエラ・コネクト」はアプリをどんどん追加して楽しめるクラウド型のインターネットサービスです。
  2. ※13:ビエラやディーガでご利用いただけるサービスと一部異なります。対応サービスについては、http://panasonic.jp/portableav/me7000/でご確認ください。

5. その他

●お風呂での使用に便利な防水リモコン(※1)、吸盤ホルダー
水に濡れても使える防水リモコン(※1)を付属しています。さらに、湯舟に落としてしまってもすぐに取り出せるよう、水に浮く構造になっています。また、お風呂のスペースに合わせて、設置に便利な吸盤ホルダーを付属。設置面が狭い場合でも、壁面にぴったり設置することができます。

※リモコンの電池ふたをしっかり確実に閉めてください。湯船に落とした場合は、すぐに引き上げてください。

●新 マグネットタッチ式で簡単、ワンタッチ充電
付属のACアダプターを、マグネットタッチ式にしていますので、ワンタッチで簡単に充電を行うことができます(※14)

  1. ※14:水滴を良く拭きとってから充電してください。水のかかるおそれのある場所で、マグネットタッチ式ACアダプターを使用しないでください。

●高画質・高音質
高精度のIP変換と映像信号レベルに応じた画質処理により、高画質を実現しています。豊かな階調表現とディテールエンハンサーにより、奥行き感のあるくっきりとした映像をお楽しみいただけます。また、スピーカー音孔部の構造と周波数特性の改善により、バランスの良い音響特性を実現。お風呂でも音が聞き取りやすくなっています。

●使いやすさにこだわったシンプルデザイン
お風呂にマッチしたシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げました。液晶画面のサイズはそのままに、当社従来機種比(※15)約35%の小型化を実現しています。
カラーは清潔感溢れる「ピュアホワイト」と、お風呂を華やかに彩る「フローラルピンク」の2色(※16)

  1. ※15:SV-ME5000比。
  2. ※16:包装箱には括弧内の色名称を記載しています。ピュアホワイト(ホワイト)、フローラルピンク(ピンク)

●くらし機器連携でドアホンやセンサーカメラの映像を確認できる
ドアホンやセンサーカメラを接続して設定すると、呼び出しや検知があったときに、映像を本機に表示して確認することができます。また、太陽光発電システムをお使いの方は、太陽光発電システム用モニターとして利用することもでき、発電状況などを確認することができます(※17)

  1. ※17:太陽光発電システム用モニターとして、ご利用されるにはモニタリングアダプタ(VBPM400)が必要です。詳しくは太陽光発電システムホームページ http://sumai.panasonic.jp/solar/ でご確認ください。

【仕様】

品番 SV-ME7000
液晶ディスプレイ 10型 α-Si TFTワイド液晶モニター
画素数:横1024×縦600
防水 保護等級: IPX6/IPX7相当(※1)
受信チャンネル 地上デジタル放送(ワンセグ放送対応(※18)) UHF13〜62ch(※19)
アンテナ受信入力 内蔵アンテナ: 4アンテナ4チューナーダイバーシティ方式
外部アンテナ入力端子: 1系統(75Ω)
SDカード
対応カード
SDメモリーカード(※20、※21、※22)
<静止画>
画像ファイル形式: JPEGベースライン方式(DCF〔Design rule for Camera File system〕準拠)
画素数: 34×34 〜 8192×8192
最大フォルダ数: 500、最大ファイル数: 10000
<動画>
MPEG-2 SD VIDEO規格準拠
MPEG-4 AVC/H.264 AVCHD規格準拠
MPEG-4 AVC/H.264
SD VIDEO規格(ISDB-T Mobile Video Profile)準拠
充電時間
※周囲温度20℃で充電時
電源「切」時: 約3時間15分
電源「入」時: 約10時間
テレビ視聴時間 約3時間30分(※4)
スピーカー出力 800mW+800mW
ヘッドホン出力 出力端子: ステレオミニジャック(φ3.5mm、16〜32Ω推奨)
内蔵無線LAN IEEE802.11n/IEEE802.11a(※)/IEEE802.11g/IEEE802.11b準拠
※従来の11a(J52)のみの対応機器とは接続できません。
電源 DC12V(DC IN端子)/DC7.4V(充電式電池端子)
消費電力
※付属の専用ACアダプター使用時
動作時(充電完了時): 約 11.5 W (本体 約 10 W)
動作時(充電中): 約 14 W (本体 約 12 W)
充電時(クイックスタート「切」): 約 14.5 W
充電時(クイックスタート「入」): 約 17.5 W
待機時(クイックスタート「切」): 約 0.13 W
待機時(クイックスタート「入」): 約 3 W
マグネットタッチ式
ACアダプター
入力: AC100V-240V 50/60Hz
消費電力: 55-72VA
出力: DC12V 2A
外形寸法 幅 287.5 mm
高さ 190.4 mm
奥行 17.3 mm
質量 約 997 g
付属品 リモコン、リモコン用コイン電池、マグネットタッチ式ACアダプター、mini B-CASカード、吸盤ホルダー、吸盤ホルダー用取付シート
  1. ※18:データ放送の受信には対応していません
  2. ※19:トランスモジュレーション方式や周波数変換パススルー方式のCATVには非対応
  3. ※20:SDHC、SDXCカード含む
  4. ※21:miniSDカードを含む(miniSDアダプター装着時)
  5. ※22:microSD、microSDHC、microSDXCカード含む(microSDアダプター装着時)

以上

RSS