プレスリリース

2012年9月28日

ランプフリー(※1)の直管形LEDランプ搭載ベースライト(※2)が登場

EVERLEDS 直管形LEDランプ搭載ベースライト 起動方式LEタイプ 新発売

設置場所に合わせて5種類の明るさからランプを選べます


パナソニック EVERLEDS 直管形LEDランプ搭載ベースライト(起動方式LEタイプ)

【直管形LEDランプ搭載ベースライト】
タイプ 起動方式LEタイプ
器具スタイル 直付型、埋込型、用途別ベース照明
調光 非調光(初期照度補正機能なし)
品番数 58品番(ランプとの組み合わせ品番数は812品番)
対応する直管形LEDランプの明るさタイプ(※3) 3400 lm / 2600 lm / 2400 lm / 2000 lm / 1400 lm
希望小売価格(税込) 9,975円〜64,575円(ランプを除く器具のみ)
発売日 2012年10月1日より順次発売
【直管形LEDランプ】
明るさタイプ(※4) 2600 lmタイプ 2400 lmタイプ
色温度 昼白色(5000K)/ 白色(4000K)
平均演色評価数(Ra) 84
光源寿命 40,000時間
品番数 2品番 2品番
希望小売価格(税込) 12,600円 9,975円
発売日 10月22日 10月1日(昼白色)/ 10月22日(白色)

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、電気用品安全法に適合したL形口金システム(GX16t-5)を採用したランプフリータイプの直管形LEDランプ搭載ベースライト起動方式LEタイプ58品番と、直管形LEDランプ2タイプ4品番を2012年10月1日より順次発売します。

直管形LEDランプ搭載ベースライト起動方式LEタイプは、5種類の明るさタイプの当社製直管形LEDランプ(※5)を使用可能なランプフリータイプのため、器具は同じで設置場所にあわせて必要な明るさのランプを選べます。この器具と直管形LEDランプ14品番(明るさ、色温度違い)との組み合わせにより、LEタイプのみで合計812品番の組み合わせが実現。連続調光可能な「起動方式LHタイプ」、明るさと消費電力を抑えた「LPシリーズ」を合わせると、合計2,150品番の組み合わせが可能になります。これによりさまざまなお客様のニーズにお応えできるラインアップを実現しました。

2012年7月1日、電気用品安全法の対象品にLED電灯器具が追加され、省令で定められた技術基準に適合させて、PSEマークを表示することが義務づけられました。当社の直管形LEDランプ搭載ベースライトは、電気用品安全法に適合したL形口金システム(GX16t-5)を採用しています。
そのため、従来の蛍光灯器具には入らない口金形状でランプの誤挿入による点灯不良、発熱、発煙を防ぎ、さらにランプを回転して固定する構造でランプの落下も防ぎます。また、片側給電方式で、感電を防ぎます。

<特長>

  1. (1)設置場所に合わせて5種類の明るさタイプからランプの選定が可能
  2. (2)従来蛍光灯と同等の明るさで省エネ・長寿命を実現(※6)
  3. (3) 電気用品安全法に適合したL形口金システム(GX16t-5)を採用
  1. ※1,5 パナソニック製直管形LEDランプLDL40Sタイプに限る
  2. ※2ランプは別売
  3. ※3,4 5000Kタイプの場合の光束(lm)を代表して記載
  4. ※6当社従来品蛍光灯照明器具:FA42038F SUH(2008年度機種)と、今回発売する直管形LEDランプ搭載ベースライト:NNF42001 LE9 + ランプ:LDL40S・N/23/24(2本)を比較した場合。比較条件:天井高さ2.7m/反射率:天井50%、壁30%、床10%/計算面高さ0.7m

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
/エコソリューションズ社代表 06-6908-1131(受付8:45〜17:30)
エコソリューションズ社 ライティング事業グループ 施設・店舗照明BU 営業推進グループ
LED照明エバーレッズシリーズサイトURL:http://www2.panasonic.biz/es/everleds/

(1)設置場所に合わせて5種類の明るさタイプからランプの選定が可能

ランプフリータイプのため、5種類の明るさタイプ(3400 lm、2600 lm、2400 lm、2000 lm、1400 lm)(※3)の直管形LEDランプとさまざまなスタイルの器具の組み合わせが可能。器具は同じで、設置場所・用途に合わせて、最適なランプと組み合わせることができます。

  1. ※35000Kタイプの場合の光束(lm)を代表して記載

【直管形LEDランプ ラインアップ】

  1. ※7パナソニック製直管形LEDランプLDL40Sタイプに限る

≪参考≫直管形LEDランプ搭載ベースライト 富士型器具2灯用での組み合わせ例

【直管形LEDランプ搭載ベースライト 起動方式LEタイプ ラインアップの一例】10月1日より順次発売

(2)従来蛍光灯と同等の明るさで省エネ・長寿命を実現(※6)

新製品2400 lmタイプのランプを使用した場合、従来蛍光灯と同等の明るさで、約42%(※8)の省エネが可能。

  1. ※6,8 当社従来品蛍光灯照明器具:FA42038F SUH(2008年度機種)と、今回発売する直管形LEDランプ搭載ベースライト:NNF42001 LE9 + ランプ:LDL40S・N/23/24(2本)を比較した場合。
    比較条件:天井高さ2.7m/反射率:天井50%、壁30%、床10%/計算面高さ0.7m
    数値は暫定値となります。 予告無く変更する場合があります

【従来光源比較 2400lmタイプの場合】

(3)電気用品安全法に適合したL形口金システム(GX16t-5)を採用

2012年7月1日、電気用品安全法の対象品にLED電灯器具が追加され、省令で定められた技術基準に適合させて、PSEマークを表示することが義務づけられました。当社の直管形LEDランプ搭載ベースライトは、電気用品安全法に適合したL形口金システム(GX16t-5)を採用しています。そのため、従来の蛍光灯器具には入らない口金形状でランプの誤挿入による点灯不良、発熱、発煙を防ぎ、さらにランプを回転して固定する構造でランプの落下も防ぎます。また、片側給電方式で感電を防ぎます。

【誤挿入を防ぐ口金システムで安全性を確保】

以上